アジの釣り方分からん! 夜LTで暗いともっと分からんかった

アジの釣り方分からん! 夜LTで暗いともっと分からんかった8月のへた釣りは本当にアカ~~~ン。暑くて1日船がつらいからと、夜LTアジなんて初物に挑戦。でも実釣3時間では釣り足りないだろうからと午後船(←当然、暑いw)からリレーすることに。自分でもチグハグなことをしてるなぁ~と思う。アジの釣り方分からん! 暗いともっと分からん!!

金沢八景・一之瀬丸_午後LTアジ午後LTアジ→夜LTアジのいいところは、朝寝坊できること。10時半くらいに家を出れば余裕で集合時間に間に合う。それでもちょっと早めに家を出ると……雨振ってるし、雷まで。涼しい。これならイサキに行っとけばよかった?と考えたが、当然ではあるが出船時間はとうに過ぎている。お昼少し前に金沢八景・一之瀬丸に到着。空いているというより閑散としている。席札もほぼ掛かったままなのでこんなときにしか座れない大艫の札を取る。

■サバとカサゴならたくさん釣れるがアジ釣れない……どうして?

金沢八景・一之瀬丸_午後LTアジ空いているだけでなく、半日船で釣り物がアジで、しかも午後からとなると客層が随分と違う。へた釣りの横には女性3人組の釣女グループ。上乗りさんから釣り方の説明を受けていたので、アジ釣り初めてといった感じ。ほかにも子供連れの人が2組ほど。右舷は上乗りさんも舳で竿を出し、釣女3人+へた釣りで5人だけのゆったり釣行。釣りやすそうでうれしかったので、FaceBookに「今から。空いてていいかも!」と投稿する。この時点でアジなら釣れて当たり前と思っている。

金沢八景・一之瀬丸_午後LTアジ船は10分も走らずに八景島シーパラダイスを少し通り越したあたりで止まる。え? ここで釣れるの?と思ったが、船宿は釣れないところで釣らせたりしない。仕掛けを投入すると、すぐに魚信がある。リリースサイズのカサゴ。あまり底に仕掛けが入りすぎないようにしながらコマセを撒いて竿を上下させて誘ってみたのだが……魚信なし。一度底を取り直そうとすると、またカサゴ。1匹だけアジ船長から教育的指導が入る。「竿を動かすのはタイなら有効だけど、アジが底でしか喰ってないときは底からシャクった方がいいですよ」。

金沢八景・一之瀬丸_午後LTアジ船長を信じて、底べったりから小刻みにコマセを振り出しつつタナを探るという釣り方に。ポイントを転々としていると、サバの猛攻に遭い始める。最後までサバを釣り続けることに。サバは隣の釣女さんグループが喜んでもらってくれたので、OKなんだけど……午後船でへた釣りがキープできたのは、アジ1匹、カサゴ1匹、シロギス1匹となんだかすご~~く寂しい釣果になってしまった。でも、この時点では午後船はオマケみたいなもの。夜LTアジで大漁するからいいもん!と楽観視していた。

■日没前に良型アジがきたっ!! でも、暗くなったらアッカ~~ン!

金沢八景・一之瀬丸_夜LTアジ船は一度桟橋に戻って、しばし休憩のあと、17時に夜LTアジに出船。沖上がりは20時なので実釣時間3時間の短期決戦。船で夜釣りは初めてだが、陸からなら夕マヅメ~日没後数時間でアジの入れ食いを体験したことは何度もある。この時間帯のアジなら釣れるはずだと信じていたんだけど……最初のポイントはハズレ。次のポイントは午後船でサバの猛攻で苦しんだのと同じ「おきのね」のブイ周辺。サバ釣りじゃないよね……。

金沢八景・一之瀬丸_夜LTアジ日が傾くと同時にサバは姿を消したようで、ここから日没までの1時間ほどはアジの魚信が飽きない程度に続いた。しかもそれなりに型もいい。30センチは超えないが、針掛かりした瞬間、サバ?と思っちゃういい引きをして楽しませてくれる。活性も高いらしく、きちんと上顎に針掛かりするのでバラしも少なく、やっとアジ釣りらしくなったと一安心。良型4匹釣り上げる。5匹目で少しサイズダウンしてしかも海面バラシをしたあたりから、アジの釣り方が分からんようになっていく。

金沢八景・一之瀬丸_夜LTアジその後も日没までアジらしき魚信は何度もあったのだが、針掛かりしない、巻き上げ中のバラシ、海面バラシを連発しまくる。たぶん底で食わせすぎているからだろうと、タナを上げると今度は魚信が全くなくなる。あれ? あれ? ???となったまま日没で船にライトが点く。ここからの1時間半ほどは魚信なしのまま、終了。暗くなると釣れないってこと? それとも釣り方が間違えている? いずれにせよ、8月のへた釣りはアッカ~~ン!!



Twitter

2012年08月18日 22:58

« 極鋭カワハギ AGS!?……カワハギ竿は毎年物欲を刺激する | メイン | 一之瀬丸の桟橋の見えクロダイに思い切り馬鹿にされた(泣) »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り