型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪行くか行かないかちょっと悩んでいた。釣況的に目標である2束に届くとは思えない。そこそこの釣果ならば先週でやめていても…と、なりかねなかったわけだ。結果は、行ってよかった! 25センチ以上のイサキを7匹で型に満足。数も122匹と束超えに成功して最高の締めくくりができた。

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪8月いっぱいで剣崎沖のイサキは禁漁になるので、泣いても笑ってもこれが最後の釣行。8月最終の週末はイサキとの別れを惜しむ釣り人がへた釣り以外にもたくさんいるので、少し混むかもと覚悟はしていたが……金沢八景・一之瀬丸に到着してみると、右舷左舷ともに胴の間の席が空いているだけ。取り込みやすさを考えて右舷を選んだ。右舷は8人でへた釣りの釣り座は前から4番目、後ろから5番目。2.5メートルの吹き流しの仕掛けを使うにはちょっと手狭な感じではあるが、開幕初期に比べればマシ。釣りにならないってことはないはず。

■右隣の人にいくらでもあげますって言ったのに……出足鈍くポツポツ

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪右隣の人からうれしい申し出がある。へた釣りが釣った魚で持ち帰らない物は全部引き取ってくれるという。ウリダメ宣言を受諾し、20センチ以下のウリンボはリリースするしかない身としては、せっかく釣った魚が無駄にならなくてうれしい。なんでも行きつけのお寿司屋さんに持ち込む予定なんだとか。船は1時間ほどかけて剣崎沖へ。イサキの船団は……ない! 松輪の船は成銀丸の姿を見たがマダイ狙い。朝からコマセが撒かれてないわけだから、イサキだって空腹なはず。バリバリ活性かもと期待して釣り開始。

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪水深の指示は「18メートルから13メートル」。50センチ刻みでシャクリ始めるがなかなか魚がウィリーに触れてこない。ステイ時間を少しずつ長くして3秒くらいにすると、ようやく小魚の魚信がある。小型のウルメイワシだった。いくらでも釣れる感じだったので、メザシでも作ろうかと考えたが瀧本船長いわく「コマセに付いてるのでお腹を出さないと」。ウリンボと変わらないサイズの魚を持ち帰って処理してと頼む度胸はない。イサキは単発でポツポツ。魚信を出すまで時間がかかり、追い食いも発生しない上にウルメイワシとマルアジの邪魔が入りやや苦戦気味のスタートとなった。
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

■追い食いバリバリからの釣れれば良型でイサキ釣りは楽しいぞ!!

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪2つ目のポイントでようやくイサキらしく狙って追い食いを発生させられる群れにあたる。5本針に3匹付いて当たり前、4匹付けてようやく納得、5匹付いたらエッヘンといきたいところだが、この日は4匹までは何度も達成しているのに5匹パーフェクトが海面バラシなどのせいでなかなかできない。アベレージ3.5匹くらいのペースで入れパクを楽しみ。11時前に最初のゴンズイ玉。隣の人のバケツに移しながら数を数えるとちょうと50匹。このポイントでさらに38匹追加して12時前に88匹。束は見えたがここで問題が……20センチ以上のイサキは1匹もいないので88匹釣ってもお持ち帰りできる魚はゼロ。
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪そういう事情を瀧本船長が察してくれたのか、それとも単なる偶然か、3つめのポイントの群れは魚信は少ないが魚信ればデカかった。左隣の人が立て続けに良型を釣ったので釣り方を参考にする。まとめて誘ってステイは10秒以上。ウィリーっぽくはないがこの釣り方なら竿先をギュンと引き込むイサキが釣れる。最初は20センチ以上をキープしていたが、25センチ以上も結構混ざりはじめたので、25センチ以上を7匹だけキープして、残りは右隣の人へ。その後、ポイントを何カ所か移りつつ最後まで魚信は出続けた。終わってみれば122匹。今年の剣崎沖は型もよかったし、数もまとまったと締めくくるのにちょうどいい釣行だったと思う。右隣の人のクーラーは氷がほぼ入らないほどにウリンボだらけに。



Twitter

2017年08月27日 19:54

« 渋谷カワハギの夜。TKBは12月上旬に今年も1DAYバトル | メイン | 剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事 »

最近の釣りに行った記事

4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね

著者: へた釣り