型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪行くか行かないかちょっと悩んでいた。釣況的に目標である2束に届くとは思えない。そこそこの釣果ならば先週でやめていても…と、なりかねなかったわけだ。結果は、行ってよかった! 25センチ以上のイサキを7匹で型に満足。数も122匹と束超えに成功して最高の締めくくりができた。

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪8月いっぱいで剣崎沖のイサキは禁漁になるので、泣いても笑ってもこれが最後の釣行。8月最終の週末はイサキとの別れを惜しむ釣り人がへた釣り以外にもたくさんいるので、少し混むかもと覚悟はしていたが……金沢八景・一之瀬丸に到着してみると、右舷左舷ともに胴の間の席が空いているだけ。取り込みやすさを考えて右舷を選んだ。右舷は8人でへた釣りの釣り座は前から4番目、後ろから5番目。2.5メートルの吹き流しの仕掛けを使うにはちょっと手狭な感じではあるが、開幕初期に比べればマシ。釣りにならないってことはないはず。

■右隣の人にいくらでもあげますって言ったのに……出足鈍くポツポツ

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪右隣の人からうれしい申し出がある。へた釣りが釣った魚で持ち帰らない物は全部引き取ってくれるという。ウリダメ宣言を受諾し、20センチ以下のウリンボはリリースするしかない身としては、せっかく釣った魚が無駄にならなくてうれしい。なんでも行きつけのお寿司屋さんに持ち込む予定なんだとか。船は1時間ほどかけて剣崎沖へ。イサキの船団は……ない! 松輪の船は成銀丸の姿を見たがマダイ狙い。朝からコマセが撒かれてないわけだから、イサキだって空腹なはず。バリバリ活性かもと期待して釣り開始。

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪水深の指示は「18メートルから13メートル」。50センチ刻みでシャクリ始めるがなかなか魚がウィリーに触れてこない。ステイ時間を少しずつ長くして3秒くらいにすると、ようやく小魚の魚信がある。小型のウルメイワシだった。いくらでも釣れる感じだったので、メザシでも作ろうかと考えたが瀧本船長いわく「コマセに付いてるのでお腹を出さないと」。ウリンボと変わらないサイズの魚を持ち帰って処理してと頼む度胸はない。イサキは単発でポツポツ。魚信を出すまで時間がかかり、追い食いも発生しない上にウルメイワシとマルアジの邪魔が入りやや苦戦気味のスタートとなった。
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

■追い食いバリバリからの釣れれば良型でイサキ釣りは楽しいぞ!!

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪2つ目のポイントでようやくイサキらしく狙って追い食いを発生させられる群れにあたる。5本針に3匹付いて当たり前、4匹付けてようやく納得、5匹付いたらエッヘンといきたいところだが、この日は4匹までは何度も達成しているのに5匹パーフェクトが海面バラシなどのせいでなかなかできない。アベレージ3.5匹くらいのペースで入れパクを楽しみ。11時前に最初のゴンズイ玉。隣の人のバケツに移しながら数を数えるとちょうと50匹。このポイントでさらに38匹追加して12時前に88匹。束は見えたがここで問題が……20センチ以上のイサキは1匹もいないので88匹釣ってもお持ち帰りできる魚はゼロ。
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪そういう事情を瀧本船長が察してくれたのか、それとも単なる偶然か、3つめのポイントの群れは魚信は少ないが魚信ればデカかった。左隣の人が立て続けに良型を釣ったので釣り方を参考にする。まとめて誘ってステイは10秒以上。ウィリーっぽくはないがこの釣り方なら竿先をギュンと引き込むイサキが釣れる。最初は20センチ以上をキープしていたが、25センチ以上も結構混ざりはじめたので、25センチ以上を7匹だけキープして、残りは右隣の人へ。その後、ポイントを何カ所か移りつつ最後まで魚信は出続けた。終わってみれば122匹。今年の剣崎沖は型もよかったし、数もまとまったと締めくくるのにちょうどいい釣行だったと思う。右隣の人のクーラーは氷がほぼ入らないほどにウリンボだらけに。



Twitter

2017年08月27日 19:54

« 渋谷カワハギの夜。TKBは12月上旬に今年も1DAYバトル | メイン | 剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事 »

最近の釣りに行った記事

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ
妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗
庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ…でも16匹目はおあずけ
萬栄丸半夜クロムツで自己最多を27匹&最大を38センチに
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず
久里浜ウィリー五目…ワラサとサバフグに邪魔され大苦戦
バラシ多数で大苦戦。でも25センチ級カイワリ2匹を独占
悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?
海堡で順調→竹岡砂漠→海堡に戻りカワハギ開幕戦は11匹
…………………………………………………ノーピクだった
萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん
小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然

著者: へた釣り