型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪行くか行かないかちょっと悩んでいた。釣況的に目標である2束に届くとは思えない。そこそこの釣果ならば先週でやめていても…と、なりかねなかったわけだ。結果は、行ってよかった! 25センチ以上のイサキを7匹で型に満足。数も122匹と束超えに成功して最高の締めくくりができた。

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪8月いっぱいで剣崎沖のイサキは禁漁になるので、泣いても笑ってもこれが最後の釣行。8月最終の週末はイサキとの別れを惜しむ釣り人がへた釣り以外にもたくさんいるので、少し混むかもと覚悟はしていたが……金沢八景・一之瀬丸に到着してみると、右舷左舷ともに胴の間の席が空いているだけ。取り込みやすさを考えて右舷を選んだ。右舷は8人でへた釣りの釣り座は前から4番目、後ろから5番目。2.5メートルの吹き流しの仕掛けを使うにはちょっと手狭な感じではあるが、開幕初期に比べればマシ。釣りにならないってことはないはず。

■右隣の人にいくらでもあげますって言ったのに……出足鈍くポツポツ

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪右隣の人からうれしい申し出がある。へた釣りが釣った魚で持ち帰らない物は全部引き取ってくれるという。ウリダメ宣言を受諾し、20センチ以下のウリンボはリリースするしかない身としては、せっかく釣った魚が無駄にならなくてうれしい。なんでも行きつけのお寿司屋さんに持ち込む予定なんだとか。船は1時間ほどかけて剣崎沖へ。イサキの船団は……ない! 松輪の船は成銀丸の姿を見たがマダイ狙い。朝からコマセが撒かれてないわけだから、イサキだって空腹なはず。バリバリ活性かもと期待して釣り開始。

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪水深の指示は「18メートルから13メートル」。50センチ刻みでシャクリ始めるがなかなか魚がウィリーに触れてこない。ステイ時間を少しずつ長くして3秒くらいにすると、ようやく小魚の魚信がある。小型のウルメイワシだった。いくらでも釣れる感じだったので、メザシでも作ろうかと考えたが瀧本船長いわく「コマセに付いてるのでお腹を出さないと」。ウリンボと変わらないサイズの魚を持ち帰って処理してと頼む度胸はない。イサキは単発でポツポツ。魚信を出すまで時間がかかり、追い食いも発生しない上にウルメイワシとマルアジの邪魔が入りやや苦戦気味のスタートとなった。
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

■追い食いバリバリからの釣れれば良型でイサキ釣りは楽しいぞ!!

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪2つ目のポイントでようやくイサキらしく狙って追い食いを発生させられる群れにあたる。5本針に3匹付いて当たり前、4匹付けてようやく納得、5匹付いたらエッヘンといきたいところだが、この日は4匹までは何度も達成しているのに5匹パーフェクトが海面バラシなどのせいでなかなかできない。アベレージ3.5匹くらいのペースで入れパクを楽しみ。11時前に最初のゴンズイ玉。隣の人のバケツに移しながら数を数えるとちょうと50匹。このポイントでさらに38匹追加して12時前に88匹。束は見えたがここで問題が……20センチ以上のイサキは1匹もいないので88匹釣ってもお持ち帰りできる魚はゼロ。
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪

型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪そういう事情を瀧本船長が察してくれたのか、それとも単なる偶然か、3つめのポイントの群れは魚信は少ないが魚信ればデカかった。左隣の人が立て続けに良型を釣ったので釣り方を参考にする。まとめて誘ってステイは10秒以上。ウィリーっぽくはないがこの釣り方なら竿先をギュンと引き込むイサキが釣れる。最初は20センチ以上をキープしていたが、25センチ以上も結構混ざりはじめたので、25センチ以上を7匹だけキープして、残りは右隣の人へ。その後、ポイントを何カ所か移りつつ最後まで魚信は出続けた。終わってみれば122匹。今年の剣崎沖は型もよかったし、数もまとまったと締めくくるのにちょうどいい釣行だったと思う。右隣の人のクーラーは氷がほぼ入らないほどにウリンボだらけに。



Twitter

2017年08月27日 19:54

« 渋谷カワハギの夜。TKBは12月上旬に今年も1DAYバトル | メイン | 剣崎沖イサキ2017総括。枝間は50センチ、ハンドルは大事 »

最近の釣りに行った記事

序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新
月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ
イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん
メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん
今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多
夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w
…………………………伝説どころか何事も始まらなかった
2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきた
GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!

著者: へた釣り