「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!家族からの「また釣ってきてね」というリクエストに張りきらないパパアングラーはいない。羽田・かみやから今季2戦目のLT深場五目。クロムツの炙り刺しが大好評で、なんとしても脂ノリノリサイズを持ち帰りたかった。気合を入れると空回りすることも多いが今回はなんとかなったよ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!明日はライト深場釣りプチ大会なので、達人さんや名人さんはこれに参加すると思われる。とするとその前日なら船も空いているし、船下の魚を根こそぎ持って行く人は乗船してないだろうという読みで、本日の釣行。朝のうち強風で海が悪い予報だったのもあり釣り人は4人。一番最後に到着したへた釣りは右舷の舳に入る。前回、クロムツを4匹釣って自己最多記録を更新したときも右舷舳だったので、縁起のいい席だ。風が強そうなので船室に避難。でも、北風だったので南下する船からすると追い風。強風予報にも関わらず船はスイスイ進んで剣崎沖に到着。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

■海悪すぎで誘わない方がいいのは分かってるが多動性なので…苦戦

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!船が減速したので船室から出ると海の様子はこりゃあかん!!な感じ。白波が立っているし、風が10メートルくらい吹いている。船が激しく上下するので、仕掛けをセットしてエサを付けるのにも苦労する。水深は240メートルとアナウンスがある。仕掛けを投入。船の上下でときどき仕掛けが落ちて行くのが止まったかと思うとまた落ちて行くので、底が取れるのかなと不安になる。指示された水深なのにいつまで経っても底に着かないなと思っていたら、落下中にサバが付いていたようで、いきなりオマツリ(陳謝)。サバ対策で5本針だった仕掛けを詰めて3本針にする。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!前回上手くいった底から10メートル巻き上げてスプールを指で押さえたり離したりしながら50センチ刻みでオモリが底に着くまで誘い下げるという釣り方で臨んだのだが、船中クロムツが数匹上がったというアナウンスがあったのに、へた釣りにはちっとも魚信がない。メバル体型の赤い魚が釣れただけ。釣ってる人はあまり誘っている風ではなく、もしかしたら船の上下が勝手に誘いになっているので動かさないのが正解? そう考えたところで臨機応変に対処できないのがへた釣りである。馬鹿の一つ覚えで誘い下げ続ける。ようやくクロムツらしき魚信があったのは釣り始めて1時間半くらい経ってから。ボウズだけは免れた。次の一尾はこれまたその1時間後。脂ノリノリのクロムツを釣るという目標は果たせたものの、なんだか物足りないペース。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

■人生初クロムツのツ抜け&トリプル。61センチのメダイのオマケ付き

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!お昼が近くなると少しずつ風が収まってきて釣りやすくなってきた。クロムツの竿先をガコガコと揺らす魚信とは違う、竿先をいきなり引き込む魚信がある。抵抗が激しくドラグが軽く滑る重量感。61センチのメダイだった。これに気をよくすると、急にクロムツの魚信が増え始める。12時半には人生初のクロムツダブル。その20分後には人生二度目のクロムツダブル。13時半には9匹目を釣って、これまた人生初のクロムツのツ抜けにリーチをかける。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!それまで魚信の頻度は悪くなかったのにツ抜け目前のプレッシャーで急に魚信を出せなくなる。沖上がりは14時15分とアナウンスされる。残り30分を切ったころにようやく待望のクロムツらしい魚信がある。慎重に針掛かりを確定させて欲張らずに巻き上げようとしていると、追い食いしている雰囲気。巻き上げ中もサバが掛かった?ってくらいよく引く。一番上の針にまずは良型が1匹、真ん中の針にまずまずなのが1匹、一番下の針に小さいけどクロムツが1匹で、人生初のクロムツのツ抜けとトリプルを同時に達成。クロムツ12匹は自己最多が4匹だったのだから3倍。伝説始まったかもよぉ~~~~~~!!
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!



Twitter

2017年03月11日 19:38

« LT深場が出船確定してくれないのでマゴチと両面待ちなのだ | メイン | 「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ »

最近の釣りに行った記事

いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…

著者: へた釣り