「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!家族からの「また釣ってきてね」というリクエストに張りきらないパパアングラーはいない。羽田・かみやから今季2戦目のLT深場五目。クロムツの炙り刺しが大好評で、なんとしても脂ノリノリサイズを持ち帰りたかった。気合を入れると空回りすることも多いが今回はなんとかなったよ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!明日はライト深場釣りプチ大会なので、達人さんや名人さんはこれに参加すると思われる。とするとその前日なら船も空いているし、船下の魚を根こそぎ持って行く人は乗船してないだろうという読みで、本日の釣行。朝のうち強風で海が悪い予報だったのもあり釣り人は4人。一番最後に到着したへた釣りは右舷の舳に入る。前回、クロムツを4匹釣って自己最多記録を更新したときも右舷舳だったので、縁起のいい席だ。風が強そうなので船室に避難。でも、北風だったので南下する船からすると追い風。強風予報にも関わらず船はスイスイ進んで剣崎沖に到着。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

■海悪すぎで誘わない方がいいのは分かってるが多動性なので…苦戦

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!船が減速したので船室から出ると海の様子はこりゃあかん!!な感じ。白波が立っているし、風が10メートルくらい吹いている。船が激しく上下するので、仕掛けをセットしてエサを付けるのにも苦労する。水深は240メートルとアナウンスがある。仕掛けを投入。船の上下でときどき仕掛けが落ちて行くのが止まったかと思うとまた落ちて行くので、底が取れるのかなと不安になる。指示された水深なのにいつまで経っても底に着かないなと思っていたら、落下中にサバが付いていたようで、いきなりオマツリ(陳謝)。サバ対策で5本針だった仕掛けを詰めて3本針にする。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!前回上手くいった底から10メートル巻き上げてスプールを指で押さえたり離したりしながら50センチ刻みでオモリが底に着くまで誘い下げるという釣り方で臨んだのだが、船中クロムツが数匹上がったというアナウンスがあったのに、へた釣りにはちっとも魚信がない。メバル体型の赤い魚が釣れただけ。釣ってる人はあまり誘っている風ではなく、もしかしたら船の上下が勝手に誘いになっているので動かさないのが正解? そう考えたところで臨機応変に対処できないのがへた釣りである。馬鹿の一つ覚えで誘い下げ続ける。ようやくクロムツらしき魚信があったのは釣り始めて1時間半くらい経ってから。ボウズだけは免れた。次の一尾はこれまたその1時間後。脂ノリノリのクロムツを釣るという目標は果たせたものの、なんだか物足りないペース。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

■人生初クロムツのツ抜け&トリプル。61センチのメダイのオマケ付き

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!お昼が近くなると少しずつ風が収まってきて釣りやすくなってきた。クロムツの竿先をガコガコと揺らす魚信とは違う、竿先をいきなり引き込む魚信がある。抵抗が激しくドラグが軽く滑る重量感。61センチのメダイだった。これに気をよくすると、急にクロムツの魚信が増え始める。12時半には人生初のクロムツダブル。その20分後には人生二度目のクロムツダブル。13時半には9匹目を釣って、これまた人生初のクロムツのツ抜けにリーチをかける。
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!それまで魚信の頻度は悪くなかったのにツ抜け目前のプレッシャーで急に魚信を出せなくなる。沖上がりは14時15分とアナウンスされる。残り30分を切ったころにようやく待望のクロムツらしい魚信がある。慎重に針掛かりを確定させて欲張らずに巻き上げようとしていると、追い食いしている雰囲気。巻き上げ中もサバが掛かった?ってくらいよく引く。一番上の針にまずは良型が1匹、真ん中の針にまずまずなのが1匹、一番下の針に小さいけどクロムツが1匹で、人生初のクロムツのツ抜けとトリプルを同時に達成。クロムツ12匹は自己最多が4匹だったのだから3倍。伝説始まったかもよぉ~~~~~~!!
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!



Twitter

2017年03月11日 19:38

« LT深場が出船確定してくれないのでマゴチと両面待ちなのだ | メイン | 「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ »

最近の釣りに行った記事

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

著者: へた釣り