5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ

5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ新しい釣りに挑戦してあ~かな、こ~かなと悩むのは楽しい。自分なりの答えが見つかるともっと楽しいのだが、そうはならないのがへた釣りだ。ムツ狙いのライト深場はこれで今季最終戦。5本針太極拳も不発で貧果に沈んだが、また来年おいでねと敢闘賞?のムツが1匹釣れたよ。

5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ土曜日は少し海が荒れそうだったので、日曜日に出撃をスライドした。同じようなことを考えていた人が多かったのか、羽田・かみやのライト深場は、13人とちょい混み。左舷6人の前から3番目に座る。出船前に深場船の混雑を嫌ってマルイカに移ったH賀達人が自作したマグネットマットを貸してくださる。この日は5本針仕掛けの投入に挑戦するつもりだったので、持って行ったマグネット板より長さのあるマットが借りられてうれしい。船は1時間半ほど走って館山沖へ。予報より風が強くしかも寒かったので船室に逃げ込んで、酔わないようにごろりと横になる。

■5本針仕掛けの投入はなんとかなった。竿は動かさない方がいい?

5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ終日ほぼベタ凪だったはずの予報は大ハズレ。風が強く白波が立っているし、ウネリも結構ある。5本針の仕掛けを準備したが、風で投入しにくそうなので3本針に戻そうかなとも一瞬考えたが付け換えるのが面倒になってそのまま強行。上の2本針をロッドホルダーに置いた竿から宙に垂らし、真ん中の2本針をマグネットに間隔を空けて止める。一番下の針とオモリを持って合図とともに竿先の少し向こうに投げ入れる。うまくいった。5本針でもなんとかなりそうだと分かったことが本日の収穫の1つ。240メートル下の海底まで問題なく仕掛けは落ちて行った。ただし…魚信はない。

5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけオモリを1メートルほど持ちあげて待つ。1分に一度くらいの頻度で竿を頭上高くまで持ち上げてゆっくりと太極拳の動きで落としていく。底まで誘いきったら1メートル巻き上げて最初に戻る。仕掛け長さが7メートルあるので底から10メートルくらいを探っているイメージ。でも、魚信はない。右隣でいきなり50センチくらいのアラが釣れる。その人は置き竿で釣っていた。やっぱり動かさない方がいいのかな? 5本針仕掛けはもう一度だけ投入してオマツリでロストした。3本針仕掛けにすると、すぐに魚信があって、この日の最初の獲物は3本針にユメカサゴが3匹。今日もムツ(≒クロムツ)以外なら釣れるんだけどなぁ~ってパターンになりそうな予感。

■1カ月ぶりのムツと釣り方を掴んだ?シロムツ。続きはまた来年

5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ同じ轍を踏まないというのがこの日のテーマ。魚信が遠くても激しく誘わずにゆっくりとした誘いに徹する。待望の1尾は釣り始めて2時間くらい経って訪れた。誘い下げている最中に穂先にモゾモゾとした魚信。誘い下げを止めてしばらく様子を見ると、モタレるような魚信に変わったのでえいやっ!!と竿を持ちあげる。何かは掛かった。巻き上げ中にも少しだけ抵抗してくれる。海面に姿を現したのはちょうど1カ月ぶりに釣れてくれたムツ(≒クロムツ)。やっぱり誘いはゆっくりの方がいいのかな? でも……釣れたのはこの1匹だけなのでよく分からない。というか、横の人(アラに加えて良型のクロムツ3匹)を見ていると広いタナを探れるように針数を多くして置き竿の方がいいという結論になりそう。
5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ

5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけポイントは剣崎に移動した。デカッw船長から「今日はシロムツが釣れませんね」と言われたので、イタズラで50センチ刻みで激しく誘ってみるとすぐにワキヤハタ(≒シロムツ)が釣れた。シロムツだらけになりたくなければ速い誘いは厳禁だね。でも、魚信に飢えて何でもいいから釣りたいってときはシロムツ狙って速めの誘い上げはありのような気がする。本日、キープできたのはムツ1匹、シロムツ1匹、ユメカサゴ4匹の6匹だけ。あとはO切達人からカゴカマス(≒スミヤキ)を1匹いただく。貧果は貧果だが、何かを掴みかけてるような、そうでもないような……続きはまた来年。
5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ5本針も太極拳も不発!! また来年おいでねとムツを1匹だけ



Twitter

2016年03月13日 20:16

« 本日で禁煙一年生になった♪ おさかな100匹釣れるかな? | メイン | 来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ »

最近の釣りに行った記事

三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す

著者: へた釣り