2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜けるえ~と、凹んでないっすよぉ!! まぁ、こんなもんでしょ。大アジ、大アジと散々騒いで参加した江戸前釣りサ-キット大会LTアジの結果は28センチ。1匹がではない。2匹の合計長がこれ。ここまでダメだと悔しくもならない。凹みもしない。負け惜しみの1つも出てこない。ただ魂が抜け落ちた。

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける羽田・かみやで、2隻出しのLTアジ釣り大会。送迎バス組はしゃちょう船長船か淳ちゃん船長船かどちらの船に乗りたいかを指定できたのだが、今回は指定せず。桟橋に着いてから同船者の顔ぶれを見て適当に釣り座を決めることに。結局、しゃちょう船長船の方が釣り座がゆったりしていてオマツリ少なそうという理由で右舷艫から4番目に釣り座を決める。LTアジだから胴の間の方がコマセが効きそうなので悪い席ではないと思う。秋らしい空の下、船は良型狙って本牧沖のポイントへ。

■底狙いは不発。釣れるのは測ったように15センチで魂が抜けて行く

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける思ったより風が強く、本牧沖のポイントは防波堤からの返し波もあってポチャポチャと釣りにくい感じ。大アジは底べったりのタナで食ってくることが多いという情報を信じて、底立ちを丁寧にとって、底50センチでコマセを振り出し、30センチだけ竿を持ち上げて待つという方針で釣り始めたのだが、波の上下で仕掛けが底に掛かったり、ビシが着底してしまったりするので、結局、タナをもう少し上げて底50センチでコマセを何度か振り出し、50センチ上げて待つことに。デカいのどころか、アジからの魚信は一度もなく本牧沖での釣り終了。

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける船長から「20分ほど走ります」というアナウンスがあり、船は北上する。川崎のシーバースかな?と思っていたら、船が向かったのは風の塔。シーバスメバルカサゴでは何度か来たことがあるが、アジでは初めてのポイントだ。良型を狙って底1メートルくらいの低めのタナで勝負していると、やっとやっとの竿先をピクピクとさせるアジからの魚信。グンッとは引き込まない。巻き上げてみると15センチに満たない豆アジ。このポイントで5匹くらい釣れたがいずれもこのサイズ。

■シーバースに期待も空振りしどうもならんと抜け殻になっちゃった

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける「シーバースが空いたので向かいます」とポイント変更。シーバースは良型が出ることが多いので、ここでウィリー仕掛けを投入してみるが効果なし。ウィリー仕掛けの効果がなかったというよりはシーバースにアジがいなかった感じ。何度かストラクチャに寄せなおしたが船中一度も魚信なしで、お次は海ほたる周辺へ。ここもパッとはせずに再び風の塔周辺に戻ってきた。その間、ポツンポツンとはアジが釣れるがいずれも15センチ以下のサイズ。これはどうもならんなぁ~とお手上げ。
2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜けるでも、釣っている人は(それもへた釣りのすぐ右隣で)ちゃんと30センチ級の良型を2匹釣っているわけで、どうもならんのはへた釣りの腕なわけだが……何をどう修正していいのか分からず。どうでもいいやって気分になってくる。LTアジは下手であることを楽しみにくい釣り物だなというのが本日の感想(カワハギは下手なことを楽しみやすい)。優勝は先月のカワハギ大会に続いてへた釣りの横で釣ってた達人さん。型部門、数部門ともに1位だった。かみやの大会で優勝に最も近い特等席は、へた釣りの隣の席かもねぇ~w



Twitter

2015年10月18日 19:14

« 大アジに恋い焦がれ詮なき物を作ってしまった気がするね | メイン | 大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解 »

最近の釣りに行った記事

血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか

著者: へた釣り