NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止ウキフカセ釣りの感触も思いだしてきたことだしそろそろクロダイ狙うかと無駄に気合を入れて日の出とともに竿を出せるように堤防へ。ちょっぴり風が強いが釣りにならないほどではないと思ってたら、日の出とともに風がどんどんが強くなっていく。午後から乗る予定だったカイワリも中止。

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止早起きして窓から外を眺めて空が白み始めるのをじっと待つ。水平線がぼんやり明るく見え始めたら出撃のタイミングだ。堤防に立ちコマセを打ち、竿の準備をしているとちょうどウキが見える時間になる。少し波ある。コマセが流れていく方向を観察してクロダイを寄せるポイントを作るつもりだったのだが、波にもまれてどこにコマセが流れているのかさっぱり。なんちゃってフカセ師なのであまり複雑な流れが苦手だったりする。仕掛けを入れてみると、案の定、全く想像してなかった方向へ流れていく。あか~ん。コマセもあちこち想定外の場所に撒き散らかされているわけで、釣れてくるのは手のひらサイズのメジナばかり。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止コマセを打つのを休憩して、一度リセットしないとどうしようもないなぁと一服していたら、「パパ~、来たよぉ~!!」。あれ? 風邪でダウンしていたはずの子供1号の声が聞こえる。子供1号と妻1号がやってきた。昨日の子供2号の絶好調に触発されたらしく、大物賞ゲットを目指して釣り始めたのだが、どうやら本日は穴の中のカサゴムラソイはお留守のようらしく、苦戦。テトラにコマセをぶち込んでメジナがなんとか釣れるという状況。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

■午後船出船中止の連絡。明日の午前はヒラメからカイワリに変更

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止日の出とともに強くなってきた風はどんどん強くなり、ときどき荷物を飛ばすような突風まで吹き始める。子供1号が23センチのムラソイを穴から引きずり出し、これが本日の大物賞。妻1号は波と風のせいでなかなかいいポイントへ仕掛けを送り込めずに大苦戦していたが、粘りに粘って22センチのカサゴをゲットする。大して釣れてるわけでもないし、風が怖くなってきたのでそろそろ撤収しようかなぁと考えていると、電話が鳴る。着信を確認すると治久丸からだった。嫌な予感。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止「午後から風が強まるみたいなんですよ」。午後からどころか今でも相当やばいってことは身をもって分かっている。でも、子供2号が初めての伊豆での船釣りだと楽しみにしていたので残念。ダメ元で「明日のヒラメなんですがほかのお客さんが入ってなかったらカイワリ五目に変えられない?」と聞いてみる。もう1人釣り客がいたようなのだが、船長が釣り物の変更が可能か聞いてみてくれることに。結果、明日は午前船で子供2号カイワリ五目に行けることになった。お手数をかけた船長&釣り物変更を了承してくださった方に感謝!!!!

と、本日のNW伊豆合宿レポートはここで終わりのはずだったのだが……。

■子供2号は今日釣りしてないよ。宇佐美に来たら釣るでしょ!!

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止子供2号に午後船の出船中止を告げると、「それじゃ、堤防で釣りするね」。え~~と、風が強いから撤収してきたんだけど。ただし、午後から船に乗るので午前中は釣りに行かずに学校の宿題をやっていた子供2号が少し気の毒ではある。「風強いよ」。「大丈夫、今日釣りしてないよ。宇佐美に来たら釣るでしょ!!」。こうなったら行くしかない。というわけで午後は子供2号と2人で堤防へ。午前の感じからすると、釣れずにすぐに帰ってこれると思っていた。

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止普段は釣れないとすぐに飽きるくせに、どうして今日に限って粘り強いんだ!? へた釣りも少し竿を出してみたが、ちゃんと穴に仕掛けを送り込んでいるはずなのにほとんど魚信はない。「ダメだよ、今日は」と何度も諦めることを促してはみたのだが、1匹も釣れてないのに竿を置かず真剣に釣りをしている姿を見ていると撤収!!とは言いづらい。なんか釣れてくれ~。真面目に釣っている人に海の神様は微笑む。メジナを1匹、23センチのカサゴを1匹釣り上げ、ようやく満足していただけた。明日はカイワリ五目初挑戦だし、合宿前半戦の主役は完全に子供2号になっている。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止



Twitter

2014年12月30日 17:11

« NW伊豆合宿 雨のち子供2号大爆発。大物賞はほぼ手中に | メイン | 世の中に何の影響もない2014年のへた釣り10大ニュースw »

最近の釣りに行った記事

105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に
キントキ、尺イサキ込みクーラー六分で沖の瀬ウィリー堪能
春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪
3年ぶり3戦目で3匹。一ノ瀬丸マゴチ童貞の呪縛から解放♥
アジへた女王はまさかまさかの…妻1号。アジうま女王は…?
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?
イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感
潮めちゃ速でどうにもならず良型オニカサゴ?バラしため息
掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも
きっちり丁寧…キンメダイはガサツな人嫌いらしくて3匹だけ
初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い
釣り納め2020はアマダイ改めコレジャナイ十目釣りでチ~ン
チャンスタイムは根掛かりで…白間津シマアジまたもボウズ
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪
ヤリイカデビュー戦ツ抜けに届かずも面白いのは分かった
どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会
ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?
タチウオはポンコツだけど頑張って9匹。アマダイはちっちゃ!!
一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?
高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店
カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!
テンビンが連続で折れるって…肝心の二目は抜きで八目!!
居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹

著者: へた釣り