NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止ウキフカセ釣りの感触も思いだしてきたことだしそろそろクロダイ狙うかと無駄に気合を入れて日の出とともに竿を出せるように堤防へ。ちょっぴり風が強いが釣りにならないほどではないと思ってたら、日の出とともに風がどんどんが強くなっていく。午後から乗る予定だったカイワリも中止。

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止早起きして窓から外を眺めて空が白み始めるのをじっと待つ。水平線がぼんやり明るく見え始めたら出撃のタイミングだ。堤防に立ちコマセを打ち、竿の準備をしているとちょうどウキが見える時間になる。少し波ある。コマセが流れていく方向を観察してクロダイを寄せるポイントを作るつもりだったのだが、波にもまれてどこにコマセが流れているのかさっぱり。なんちゃってフカセ師なのであまり複雑な流れが苦手だったりする。仕掛けを入れてみると、案の定、全く想像してなかった方向へ流れていく。あか~ん。コマセもあちこち想定外の場所に撒き散らかされているわけで、釣れてくるのは手のひらサイズのメジナばかり。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止コマセを打つのを休憩して、一度リセットしないとどうしようもないなぁと一服していたら、「パパ~、来たよぉ~!!」。あれ? 風邪でダウンしていたはずの子供1号の声が聞こえる。子供1号と妻1号がやってきた。昨日の子供2号の絶好調に触発されたらしく、大物賞ゲットを目指して釣り始めたのだが、どうやら本日は穴の中のカサゴムラソイはお留守のようらしく、苦戦。テトラにコマセをぶち込んでメジナがなんとか釣れるという状況。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

■午後船出船中止の連絡。明日の午前はヒラメからカイワリに変更

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止日の出とともに強くなってきた風はどんどん強くなり、ときどき荷物を飛ばすような突風まで吹き始める。子供1号が23センチのムラソイを穴から引きずり出し、これが本日の大物賞。妻1号は波と風のせいでなかなかいいポイントへ仕掛けを送り込めずに大苦戦していたが、粘りに粘って22センチのカサゴをゲットする。大して釣れてるわけでもないし、風が怖くなってきたのでそろそろ撤収しようかなぁと考えていると、電話が鳴る。着信を確認すると治久丸からだった。嫌な予感。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止「午後から風が強まるみたいなんですよ」。午後からどころか今でも相当やばいってことは身をもって分かっている。でも、子供2号が初めての伊豆での船釣りだと楽しみにしていたので残念。ダメ元で「明日のヒラメなんですがほかのお客さんが入ってなかったらカイワリ五目に変えられない?」と聞いてみる。もう1人釣り客がいたようなのだが、船長が釣り物の変更が可能か聞いてみてくれることに。結果、明日は午前船で子供2号カイワリ五目に行けることになった。お手数をかけた船長&釣り物変更を了承してくださった方に感謝!!!!

と、本日のNW伊豆合宿レポートはここで終わりのはずだったのだが……。

■子供2号は今日釣りしてないよ。宇佐美に来たら釣るでしょ!!

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止子供2号に午後船の出船中止を告げると、「それじゃ、堤防で釣りするね」。え~~と、風が強いから撤収してきたんだけど。ただし、午後から船に乗るので午前中は釣りに行かずに学校の宿題をやっていた子供2号が少し気の毒ではある。「風強いよ」。「大丈夫、今日釣りしてないよ。宇佐美に来たら釣るでしょ!!」。こうなったら行くしかない。というわけで午後は子供2号と2人で堤防へ。午前の感じからすると、釣れずにすぐに帰ってこれると思っていた。

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止普段は釣れないとすぐに飽きるくせに、どうして今日に限って粘り強いんだ!? へた釣りも少し竿を出してみたが、ちゃんと穴に仕掛けを送り込んでいるはずなのにほとんど魚信はない。「ダメだよ、今日は」と何度も諦めることを促してはみたのだが、1匹も釣れてないのに竿を置かず真剣に釣りをしている姿を見ていると撤収!!とは言いづらい。なんか釣れてくれ~。真面目に釣っている人に海の神様は微笑む。メジナを1匹、23センチのカサゴを1匹釣り上げ、ようやく満足していただけた。明日はカイワリ五目初挑戦だし、合宿前半戦の主役は完全に子供2号になっている。
NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止



Twitter

2014年12月30日 17:11

« NW伊豆合宿 雨のち子供2号大爆発。大物賞はほぼ手中に | メイン | 世の中に何の影響もない2014年のへた釣り10大ニュースw »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り