世の中に何の影響もない2014年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2014年のへた釣り10大ニュースw健康を損ねることなく、2014年もほぼ週一ペースで釣行できた。好きこそ物の上手なれというけれど、あまり上手になっていないのが悔しい。下手なことを楽しんでいるからいいんだけど……それでも、少しずつ、少しずつではあるがマシにはなっていると信じて来年以降も頑張っていきたい。

1位 TKB52であべなぎさのサインゲット!! でも…釣果は聞くな!
今年1番よかったことといえば、何といってもこれ! TKB52決勝でクーラーをゲットしあべなぎさのサインをもらえたこと。乗船したミナミがチームバトルに優勝した。へた釣りはというと優勝には全く貢献していない。来年こそは自力でクーラー&あべなぎさのサイン2個目をゲットといきたいものだが……へたれだから本番に弱いんだよね~。

2位 何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ
ずっと苦手意識があって、釣れる気がしないので足が遠のいていたのが夏のタチウオ。30回以上魚信があっても釣れるのが数匹だけでは嫌になろうというものである。そんな苦手意識を払拭してくれたのがこの釣行。魚信ればほぼ針掛かりに持ち込めアジとのリレーで半日の釣りだったのに自己最多を更新。来年もハマりそうな予感。

3位 小突きカレイ超楽しいぞ!! ちょっとずつ調子が上がって12匹!
釣りを始めて6年目になると、新しい釣りとの出会いが減ってくる。2014年に初挑戦したのが標津沖の小突きカレイ。誘いのリズムによってカジカを避けてカレイを選んで釣れるのが面白かった。アワセのタイミングが分からずに苦労したが、再挑戦することがあればいろいろ試してみたいことがある。40センチ超のカレイの引きは最高♪

4位 無理やりクーラーを満タンにして大漁気分。でも、カイワリは…
釣果が抜群というわけでもないのに最も達成感があったのがカイワリアマダイ、イラほかでクーラーを満タンにしたこの釣行。愛竿の海明の穂先が折れてしまい、折れた竿でアマダイカイワリを釣った。お刺身サイズのカイワリとお刺身以外で美味しいほかの魚という組み合わせでクーラーが満たされるとうれしくなるのだ。

5位 妻1号はサンタクロース♪ トンカチを振り回して♪ 竿立て♪
手作りの何かをクリスマスプレゼントにもらうのなんて何年ぶりだろう……何十年ぶりといった方が正確かも。妻1号がトンカチを振り回して素敵で頑丈な竿立てを作ってくれた。普通に考えれば女性からもらうプレゼントではないんだけれど、何でもできる魔法の手を持つ妻1号なのであった。

6位 マゴチの神経絞め。ピクピクな手ごたえが必殺仕事人気分
今年のマイブームが釣った魚を突き刺すであった。マゴチの神経締めは眉間にナイフを突き刺し、そこから長いワイヤーを突き立てていく。体をビクビクと痙攣させるマゴチの姿を見るとフフフフと怪しい笑い声が漏れちゃうのだ。カワハギのエア抜きも肛門に針を突き刺しプシューと空気を抜く変態さが好きだったりする。

7位 子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪
2014年のベスト・ファミリー釣行。こどもの日に子供1号&2号とともにアジを釣りに行った。少し海の状況が悪い中、船酔いせずに最後まで釣り続けられたし、釣果も3人でクーラー満タンとまずまず。普段は邪魔なだけのサメも子供たちにとっては立派な玩具。またサメ釣って…と言われても、狙って釣れるもんじゃないよね。

8位 激渋竹岡でやっちまった!? でも、感謝デー釣り大会で4位♪
同じ趣味を持つ人たちに拍手してもらえてうれしくない人なんていない。カワハギ大会にて3回連続で入賞した。満足のいくサイズではなかったので、入賞なんて夢のまた夢と考えていただけに、名前を呼ばれたときには本当にうれしかった。思わずガッツポーズしちゃったもんね。来年も一之瀬丸の感謝デー釣り大会には出ると思う。

9位 初めてのリール腑分け(分解)で…ウゲッ!! 吐きかけたよ
両軸リールはときどき分解して掃除しなくちゃダメと言われ続けてきた。分解すると2度と元に戻せない予感しかしなかった。1台ほぼリールとしては使い物にならない状態になったので、いい機会だと分解してみたのだが……リールの内部全体に塩の結晶とドロリとした付着物(グリスとアサリの剥き身汁の混合物?)がべっとり。

10位 2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!
2014年初頭はオニカサゴアマダイといったボウズ覚悟の釣りばかりしていた。そのせいで、今年は釣り運は大凶なんじゃ?ってほどの貧果にあえぎ続けた。やっと大満足な釣りができたのが4月半ばの沖のウィリー五目だった。キントキ入れ食いで本命のカイワリもゲット。氷を入れる隙間もないほどにクーラーぎっしり。



Twitter

2014年12月31日 14:00

« NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止 | メイン | NW伊豆合宿 2014年の釣り納めは子供2号とカイワリ五目だ »

最近の気になる魚・物・話題の記事

夜なら湾奥でも? 広島屋が4/27より夜メバル乗合を開始
豊漁らしいのでホタルイカ1キロ買っちゃうのってありかな
春にマダイに混じるイサキも…ってこの魚いつが旬なんだろ
凪で釣り物選び放題。マゴチ・中深場・カイワリどれ行こう
シロアマダイ買うのにTHERMOS ソフトクーラーよさそう
4月なのにA5ランクベイブリアジ刺しのぬらぬら感ヤヴァい
東京湾がダメなら伊豆山・熱海第十喜久丸のメバル気になる
凪たらという約束通り今年初の釣りデートに行ってくるよ~
米粒大でも外れにくいように赤タンは塩で〆た方がいいの?
横須賀沖なら良型メバルいる!! 6月の夜メバルまで我慢かな
陸でくよくよするより海でつんのめるよ。走水大アジ釣りに
急流で筋肉質な走水のタコはアジと並ぶブランドで美味い?
3週間ぶりに釣りに行けるのに…風がなんだか微妙な感じだ
大漁旗掲げて釣具倉庫が“へたさんの釣りベース”に昇格した
中深場に限って針や親子サルカンを再利用していると気付く
シマノスタンプラリーでGoProに「UL GEAR CUBE」欲しい
下田と大阪でお休みしたから貧乏暇なし…今週は釣りもなし
瀬戸内真鯛の伝説的仕掛けと煽られリアクションバイトする
大阪食いだおれ&呑んだくれのツケで手の指が痛風にぃぃい
1戦くらいエビメバルやりたいが狙って釣れる魚ではない?
大阪ではシロアマダイが普通に市場で売られていてびっくり
お墓参りに大阪で今週末は釣りお休み。メバルの針仕入れに
熱海未活用魚で作った「ひみつの炊き込みごはん」気になる
どう食べても旨い1.5キロキンメ煮付けを独り占めする贅沢
サンゴ堂で掛け枠を買えばキンメ用仕掛け巻きサービスあり
左右で別の手袋と酔い止め2種を持って式根島キンメに出発
番匠高宮丸から式根島沖キンメ。竿頭はシールがもらえる?
2名から貸切でクロムツ狙える網代・安菜丸すごく気になる
新島キンメ第3戦に向け中オモリ買いに行くもいきなり頓挫
淡路島のイカナゴ泳がせメバルは尺超え乱舞かもと気になる
下がらん…どころか上がってる。カイワリ釣りすぎたせい?
先週はアマダイ・カイワリ。今週はカイワリ・アマダイへと
時化の憂さ晴らしに呑むのは「日和上げ」。いい言葉だなぁ
「釣りまか」でシロギスはイソメちょん掛けでいいと知った
カイワリ釣れたらアマダイのサイズが10cm大きく感じるよ
寒暖差? ダイエットのせい?…釣行翌日はめっちゃ腰痛い
自力でキスアナゴ天丼に向けて「イソメの友」…そこから?
日曜は実験日和だがさすがに…土曜にアマダイ行ってくるよ
釣具売ってるセリアどこ? 「釣り糸ほぐしピック」が欲しい
アカムツ行き詰ってアカムツウィリー針が馬鹿によく見える
曇天時のアマダイ攻略にハピソンのLEDシンカーが気になる
瀬戸内では尺メバルはビーズを嫌うと言われているみたいだ
カイワリ大漁→ほぼ尺メバルの余勢駆り役満(アカムツ)狙い
グラデーションに味が染みるいかり肩良型メバルの煮付け♪
目のいいメバル対策で先糸も魚に見えないピンクフロロ装着
冷凍生しらすは関西では「冷凍シロメ」と呼ばれ小鮎の特餌
カイワリが20匹釣れたら作れるもう1つの絶品が開き干し♪
相模湾イワシ&エビメバル仕掛け。釣り方を思い出してみる
好漁続きで動画見ながら祝杯上げてると…尿酸値が危険水域
極鋭CGガイド修理は3080円。AGSは衝撃に注意必要らしい

著者: へた釣り