鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!苦しくったって♪ 悲しくたって♪ ロッドを握れば♪ へいきな……はずなのだがダメかも。だいたい昨シーズンからオニカサゴおみくじを6回引いて、5回が凶か大凶。運勢を占うおみくじと呼べる代物ではなく、呪詛の類だとしか…。本日も良い卦は1つもなく、凶だった_l ̄l○lll ガクッ。

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!さすがにそろそろ釣れるだろ!と思っていた。サンスイまでオリジナルの仕掛けを買いに行き特餌になるかもしれないヒイカを持ち込んでの、オニカサゴおみくじ今季二籤目。やれることはやったつもりなのだが、ダメなもんはダメ。観音崎~剣崎沖の海上に浮かぶこと約7時間。キープできるサイズのオニカサゴはついに一度もへた釣りのたらした釣り針に触れることなく終了。最後まで粘り強く竿を出し続けてはみたものの……心はずっと前にポッキリ折れて、ささくれだっていたような。

■逃がした魚は…オニカサゴ? 今日もダメかもな予感しかしないぞ!!

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!今週から週末は予約制になった羽田・かみやオニカサゴ船。16名までなので片舷8人以上になることはなくなった。オマツリが発生しにくくなったわけで、期待度上昇だったのだが…送迎バスを利用して桟橋についてみると空いていたのは左舷の舳から2番目と3番目のみ。西風で釣っている間はずっと上げ潮なので、潮先は右舷。舳艫が潮先、潮ケツになるとき以上に、右舷左舷で潮先、潮ケツになったときの方が釣果に明らかな差がでることが多い。なんとかなるよねと思いつつも、今日もダメかもな予感が訪れる。

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!船は剣崎沖まで1時間と思っていたら、観音崎沖の60メートルくらいのポイントで止まる。上針にバイオヒイカベイト、下針に船宿支給のサバの身餌を付けて釣り開始。魚信は全くない。竿をあまり大きく動かして誘うのではなく、タナを20秒に一度取り直すという地道な作業を繰り返す。竿先に生体反応。水深が浅かったので大事をとって手巻きで巻き上げる。海面に30センチくらいの赤い魚のシルエット。念願のオニカサゴ? それともウッカリカサゴ? 魚種を特定できなかったのは、海面でバラしたから。海中に帰っていったので……もしかして……。

■夢を諦めたというより成す術がないので忘れることにしたって感じ?

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!観音崎沖は1ポイント攻めただけで剣崎沖へ移動。水深はいきなり200メートル前後に。船中でオニカサゴが上がったとのアナウンス。へた釣りの竿には全く何も起きない。20秒に一度底を取り直して70センチ巻き上げるという作業を続けているだけ。魚信もなしにヒイカの足だけなくなっているということが何度かあって、ついに何かが針掛かり。重いし、結構引く。タモを持って駆けつけてきてくれた上乗りさんが竿の動きを見て、「オニでしょ!」。竿が引きこまれるたびに「鬼♪」「鬼♪」と子供のようにはしゃいでしまう。海中に見えたシルエットは…銀色。オニカサゴじゃないのは確定。アラならいいのにと思いつつ、リールを巻くと……丸い!! ミズフグだった。

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!その後もユメカサゴは何匹か釣れたが、本命からの魚信はなし。沖上がり前に再び観音崎沖に戻って、ここでようやくオニカサゴが釣れる。ただし、20センチを切る計測するまでもなくリリースサイズ。大凶を免れ凶にはなったが、だからどうしたって感じ。最後まであきらめずに竿を出していると、デカッw船長から「まだ夢を諦めないんですか?」と言われる。軽口を返す心のゆとりもなくなっていた。「もう、オニカサゴやめ!!」。思わずもれた言わずもがなな本音である。5連続で凶だ(=本命がクーラーに入らない)し、改善策も思いつかないとなるとやめたくもなる。



Twitter

2014年01月12日 19:48

« 明日のオニカサゴの特餌は「バイオヒイカベイト」だぁぁぁあ!! | メイン | おせち(オニカサゴ)に飽きたらカレー(ウィリー五目)もね♪ »

最近の釣りに行った記事

難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目

著者: へた釣り