鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!苦しくったって♪ 悲しくたって♪ ロッドを握れば♪ へいきな……はずなのだがダメかも。だいたい昨シーズンからオニカサゴおみくじを6回引いて、5回が凶か大凶。運勢を占うおみくじと呼べる代物ではなく、呪詛の類だとしか…。本日も良い卦は1つもなく、凶だった_l ̄l○lll ガクッ。

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!さすがにそろそろ釣れるだろ!と思っていた。サンスイまでオリジナルの仕掛けを買いに行き特餌になるかもしれないヒイカを持ち込んでの、オニカサゴおみくじ今季二籤目。やれることはやったつもりなのだが、ダメなもんはダメ。観音崎~剣崎沖の海上に浮かぶこと約7時間。キープできるサイズのオニカサゴはついに一度もへた釣りのたらした釣り針に触れることなく終了。最後まで粘り強く竿を出し続けてはみたものの……心はずっと前にポッキリ折れて、ささくれだっていたような。

■逃がした魚は…オニカサゴ? 今日もダメかもな予感しかしないぞ!!

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!今週から週末は予約制になった羽田・かみやオニカサゴ船。16名までなので片舷8人以上になることはなくなった。オマツリが発生しにくくなったわけで、期待度上昇だったのだが…送迎バスを利用して桟橋についてみると空いていたのは左舷の舳から2番目と3番目のみ。西風で釣っている間はずっと上げ潮なので、潮先は右舷。舳艫が潮先、潮ケツになるとき以上に、右舷左舷で潮先、潮ケツになったときの方が釣果に明らかな差がでることが多い。なんとかなるよねと思いつつも、今日もダメかもな予感が訪れる。

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!船は剣崎沖まで1時間と思っていたら、観音崎沖の60メートルくらいのポイントで止まる。上針にバイオヒイカベイト、下針に船宿支給のサバの身餌を付けて釣り開始。魚信は全くない。竿をあまり大きく動かして誘うのではなく、タナを20秒に一度取り直すという地道な作業を繰り返す。竿先に生体反応。水深が浅かったので大事をとって手巻きで巻き上げる。海面に30センチくらいの赤い魚のシルエット。念願のオニカサゴ? それともウッカリカサゴ? 魚種を特定できなかったのは、海面でバラしたから。海中に帰っていったので……もしかして……。

■夢を諦めたというより成す術がないので忘れることにしたって感じ?

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!観音崎沖は1ポイント攻めただけで剣崎沖へ移動。水深はいきなり200メートル前後に。船中でオニカサゴが上がったとのアナウンス。へた釣りの竿には全く何も起きない。20秒に一度底を取り直して70センチ巻き上げるという作業を続けているだけ。魚信もなしにヒイカの足だけなくなっているということが何度かあって、ついに何かが針掛かり。重いし、結構引く。タモを持って駆けつけてきてくれた上乗りさんが竿の動きを見て、「オニでしょ!」。竿が引きこまれるたびに「鬼♪」「鬼♪」と子供のようにはしゃいでしまう。海中に見えたシルエットは…銀色。オニカサゴじゃないのは確定。アラならいいのにと思いつつ、リールを巻くと……丸い!! ミズフグだった。

鬼♪ 鬼♪ 銀色? 丸い!? オニカサゴおみくじ二籤目も…!!その後もユメカサゴは何匹か釣れたが、本命からの魚信はなし。沖上がり前に再び観音崎沖に戻って、ここでようやくオニカサゴが釣れる。ただし、20センチを切る計測するまでもなくリリースサイズ。大凶を免れ凶にはなったが、だからどうしたって感じ。最後まであきらめずに竿を出していると、デカッw船長から「まだ夢を諦めないんですか?」と言われる。軽口を返す心のゆとりもなくなっていた。「もう、オニカサゴやめ!!」。思わずもれた言わずもがなな本音である。5連続で凶だ(=本命がクーラーに入らない)し、改善策も思いつかないとなるとやめたくもなる。



Twitter

2014年01月12日 19:48

« 明日のオニカサゴの特餌は「バイオヒイカベイト」だぁぁぁあ!! | メイン | おせち(オニカサゴ)に飽きたらカレー(ウィリー五目)もね♪ »

最近の釣りに行った記事

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ
ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功
アマダイのやる気感じず…なんとか雑煮の具&ステッカー
誘うとキダイもサバも食わない海にこてんぱんにされたよ
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ

著者: へた釣り