今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく成績はよくないのに、予習、復習はしっかりしている、ある意味不憫な子=へた釣りだ。来週は第12回かみやメバル釣り大会。ぶっつけ本番で臨むほど腕に覚えはないわけで、練習釣行に。今季最大の28センチメバルを釣って、船長から「来週クーラーに隠して持ってきちゃだめですよ~」。

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく開幕から4戦したが、満足な釣果を得られず今季のメバルは大苦戦している。最大サイズは22センチ…煮付けサイズと呼んでいる20upは1釣行あたり2~3匹。原因を低水温のせいと考えて、このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?していた。3月3日以来だから、3カ月以上メバルとお別れしていたわけだ。羽田・かみやに到着してみると、既に6人の先客。左舷の舳から並んでいる。一瞬右舷舳でと考えたのだが、なんだか和を乱しているような気がして、左舷の7番目に釣り座を決める。

■初めてお世話になった船長は型狙いの面白い船長だったよ~~~~

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておくかみやは6月になるとメバルの船長が代わるようで、いつもの船長ではなく、初めてお世話になる(といっても桟橋や送迎で何度もお会いしている)船長さんだった。洋平丸に乗ったときにも感じたが、メバル釣りは船長によって、戦略が変わる。いつもの船長は数狙いであわよくば型もってタイプ。新船長はとにかく型というタイプのようだ。船は15分ほど走って、川崎の堤防へ。仕掛けを投入してみると、サイズこそアレだが、メバルが2匹ほど。続いて、ちょっといい魚信があった。煮付けサイズな手ごたえに丁寧にリールを巻いたのだが、ご立派すぎるサイズのキューセンベラでガックシ。
今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく船は川崎~横浜周辺の堤防を叩きながら徐々に南下していく。どのポイントでもメバルがポチポチ。とりあえず、今季最大サイズとなる23センチが釣れて、船長に写真を撮ってもらう。この船長のマイクアナウンスが面白い。ポイント移動の際、「こんなこと言っちゃなんですけど、次のポイントは1匹も顔見ないと思います」。どうしてそんなポイントに連れてくんだよぉぉお!! で、そのポイントから移動するときは「粘って1匹釣れちゃうと動けなくなるので、移動します」だもん。今までお世話になった船長の中で面白さという点ではNo.1かも。

■エビがイワシに化けイワシが大メバルに化けた!! 障害物際って難しい

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく「ちょっと難しいけど、壁際に投げて引きづりだしてね~」と向かった先のポイント。正確にキャストする能力がない上に、艫寄りは壁までの距離がどうしても遠くなるので、大苦戦。風の塔で釣ったときもそうだったが、壁ギリギリに投げ込むのがどうも苦手だ。舳寄りの人が着実に数を伸ばしていくのに、完全に蚊帳の外。ほかの人がメバルを釣っているのに…カタクチイワシしか釣れない。イワシが付いたまま仕掛けを投入すると、ゴンッ!! 竿先がいきなり大きく沈む。竿をゆっくり持ち上げリールを巻き始めると、重い。ときどきドラグが滑るような引きで抵抗する。これが28センチのメバルだった。エビがイワシに化け、イワシが大メバルに化けた。

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておくその後、本牧の「禁煙ゾーン」ポイントに。何かが狂ってしまったへた釣りはここで、シロギス釣り??? メバルを狙っているはずなのに、釣れてくるのはシロギスばかりで、25センチのご立派サイズまで釣れた。胴突き仕掛けのシロギス釣りにハマる人の気持ちがちょっぴり分かった。さらにストラクチャに打ち込むポイントに。こういうポイントの経験があまりなかったので、あきらかにメバルな魚信があっても、ストラクチャに逃げ込まれて仕掛けロストしまくり。あとで船長に聞くと「少し送ってすぐに竿を持ち上げ」ないとダメだったらしい。十分に食い込むまで竿を動かしちゃダメだと思い込んでいたへた釣りはここで1匹もメバルを手にできず。

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく最後は、本牧・国際埠頭の日曜限定ポイント。ここでカサゴメインにときどきメバルな釣りで癒される。22センチのメバルを追加して、煮付けサイズは3匹。メバルは全部で11匹(+リリース3匹)。カサゴも25センチを少し切るサイズが2匹混じって12匹(+リリース4匹)。メバルカサゴで23匹(+リリース7匹)。数はさっぱりだけど、メバルの大物狙いの予習はできたので満足。問題は、壁際&ストラクチャ対策の復習だな……復習しようにも落ちこぼれた感じなのであったw 来週の大会で会心のどや顔ができるようになんとかしないとなぁ~~~~。
今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく



Twitter

2013年06月09日 17:52

« 気になったら作る!! 剣崎イサキウィリー feat.ケイムラフック | メイン | 初めての船釣りにオススメ! 東京湾メバルの釣り方まとめ »

最近の釣りに行った記事

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…
【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店
【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店
【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編
【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店
【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!
【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編
【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店
【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする

著者: へた釣り