いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギ

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギさぁ~て、TKB52決勝に向けて暗雲立ち込めてきたぞ!! 魚信は結構あるのに全くといっていいほど針掛かりに持ち込めず集中力が切れる。良型らしい吸い込むような魚信も2度あったのに1度は見逃し、1度は巻上げ中にバラシ。最大25センチでTKB寸も65センチどまり。ホンマにアカ~ン。

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギまぁ、これが実力通りといえばそれまでなのだが、実力不足を補うために用意したスペシャルアイテムがことごとく不発。羽田・かみやからカワハギ釣り。潮先と予想して釣り座を右舷の舳から2番目に決めたのだが、横の席(=舳)にやってきたのは勝ち目がないのでこの人とは魚の奪い合いをしたくないY本名人。これが1つめのアカ~ン。「席変わろうかなぁ」と出船前から弱気の虫が騒ぎ出す。Y本名人とはTKB寸では互角だったが、数では27匹対9匹のトリプルスコアで大惨敗。釣り方のヒントをたくさん下さったが……真似できない。

■ホタテの大量ヌルヌル汁でハギポン加工失敗してアカ~~~~ン!!

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギ船は片舷9人、18人の釣り人を乗せて竹岡沖へ。竹岡沖にはカワハギ船団ができている。タチウオイサキで船が密集しているのは何度も経験があるが、カワハギでここまで船が固まっているのを見るのは初めてかも。昨日は時化後の荒食いがあったらしいので、今日もそれなりに高活性なカワハギが船団の下にいっぱいいると信じていたのだが……船団に近づいてみるとなんだか周囲の船から倦怠感が漂ってくる。少なくとも荒食いで盛り上がっている雰囲気ではない。アカ~ンかも。

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギ本日のテーマはホタテ星の実験だったのだが……ハギポン液にホタテとアサリを一緒に入れたのが大失敗。ホタテのヒモは大量のヌルヌル液を出すと知る。いつもどおりに塩分控えめにしてあったため、塩がホタテのヒモ汁によって希釈され、アサリがほとんど締まってない。締まってないどころか剥きたての状態よりもなんだか柔らかくなってしまっている。アカ~ンだろ、この餌。ホタテ星クリップで問題なく固定できることは確認できた。これが本日唯一の収穫かも。

■掛け損ねるたびにアカ~ン、アカ~ン。良型逃してホンマにアカ~ン

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギ釣り始めると、アカ~ンと叫び続けることになる。宙でフワフワさせているとカワハギが餌に触れてくる感触は頻繁にある。ところが誘い下げて針掛かりさせようとしても、そのままフワフワさせ続けても、竿を持ち上げて掛けにいこうとしても、ことごとく空振りに終わる。その度にアカ~ン、アカ~ン、アカ~ン。やっとアカ~ン地獄から解放されたのは釣り始めて1時間以上経ってから。25センチのまぁまぁサイズ。本日写真を撮ったカワハギはこの1匹のみ。残りは20センチくらいのしか釣れなかった。上手く針掛かりさせられないのは餌のせい? それとも今日はそういう活性だった? 腕が悪い?

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギ船は船団を離れて、浦賀航路内のやや深めのポイントを攻め、再び船団近くに戻ってくる。どのポイントでもカワハギと思われる魚信はあるのだが、針掛かりに持ち込めないという状況がずっと続く。数も伸びない、型も伸びない。近くにTKB52予選のかめだや第二泉水がいたので良型を期待できるポイントなのは間違いない。実際、良型っぽい魚信はあったのだが、アカ~ン続きで悩んでいるときに不意にチャンスが訪れても物にできない。



Twitter

2014年11月16日 20:04

« 妻1号から手渡されたホタテのヒモが安すぎてびっくりしたぞ | メイン | 釣れた25upカワハギの色でサイズアップの可否を占える? »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り