時化後に右舷貸し切りで人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/

時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/いろんな好条件が重なり、カワハギの数記録を更新してきた。型もまずまずサイズが混じったしで、人生最高のカワハギ釣りに。悲願の30匹超えまであと少しだったけど、こんな二度とない条件で達成しちゃうと、悲願なのに拍子抜けなのでちょうどいい。クーラーがカワハギ色に染まった。

時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/久々(といっても3カ月ぶり)の金沢八景・一之瀬丸。船宿について席札を取ろうとすると…あれ? あれれれれ? 席札が全部掛かっている。いつもなら胴の間しか空いてないはずのに。風は北で釣ってる間は下げ潮の時間帯が長いので、潮先は艫。右舷の大艫の席札を取る。カワハギ釣りで大艫なんて生まれて初めてである。荷物を置いてアサリを剥こうとすると、またも、あれ? あれれれれ? 4、5人の先客がアサリを剥いているカワハギ船一番乗りのはずなのに……どうやら仕立てでもカワハギ船が出るらしく、通常の乗合と2隻出しのようだ。乗合船の方が空いており、出船時刻になってもへた釣り以外には3名のグループが左舷にいるだけ。大艫どころか、右舷貸し切り状態。

■時化後の荒食いモード? 時速4匹ペースで好調すぎる滑り出し♪

時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/船釣りは船の下にいる魚の奪い合い。ここ何週か、カワハギ釣りの達人さんたちとのカワハギの奪い合いに負け続けてきた。今日は右舷の魚は全部俺の物状態で釣れる。こんなこともあるんだなぁ~と舳に向かって誰もいない船上を眺めてうれしくなる。船は飛沫を被りながら竹岡沖へ。船団はバラけ気味なので、カワハギの活性はそこそこ悪くないっぽい。時化後の荒食いモード突入中かもと期待しちゃう。昨日の強風でウネリが残っているようで船はグラグラと揺れる。風も10メートル近く吹いている感じでかなり釣りにくい。空いている理由はこれかっ!!

時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/実はバッドコンディションでのカワハギ釣りは慣れている。土日のどちらかは船が出るなら出撃しているので、ウネった船での経験は割とある方だったりする。一投目、着底したら底を切り、誘い下げている最中にいきなりカワハギの魚信。ゆっくり誘い下げながら食い込ませ無事本日1匹目のカワハギ。釣り開始から5分と経っていない快調な滑り出し。その後も1時間で4匹。開始2時間でちょうど8匹。時速4匹なら6時間で24匹。順調すぎるほど順調である。サイズも20~25センチでそろっているので悪くないどころか、滅茶苦茶いい調子♪
時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/

■風が収まりペースアップ! 30匹いっちゃうんじゃないと夢を見る

時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/昼に向けて風が少しずつ収まり、釣りやすくなっていく。この日は誘い下げて着底したあと、速くタタくのではなく、1メートルくらいの幅をゆっくりタタくとカワハギの魚信が出た。タタくというより、タルマセ→聞き上げを錘を着底させたままやっている感じだろうか? この釣り方ならダブルが発生しやすいようで、ダブル2回を交えて、時速4匹からさらにペースアップ。ポイントによってはトラギスが邪魔してくるが、トラギスのダブル・トリプルは何度も達成。
時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/

時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/サイズも27センチまで伸ばし、今シーズン初の20匹超えは確実で、どこまで数を伸ばせるかが気になりだす。午後1時の時点で30匹いっちゃうんじゃないと思い始める。この時点で23匹。沖上がりは3時くらいなので、時速4匹ペースなら30匹を超える。でも…干潮(午後1時41分)に向けて潮が止まると、大幅にペースダウン。サバフグの猛攻に遭い、カワハギらしき魚信も乗せきれなかったり、巻き上げ中にバレたりが多発し始める。抜き上げミスも2回ほどあり、後半2時間で釣ったのはわずか4匹。結局、27匹で沖上がりの時間に。TKB43ルールなら27センチ、25センチ、23センチで合計75センチと型にも恵まれた。
時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/

時化後に右舷貸し切り人生最高のカワハギ釣り\(^o^)/これまでの最高数は昨年の11月26日に記録した22匹だったので、ほぼ1年ぶりの20匹超え&自己記録更新。27センチというサイズも今シーズン最高だ。とはいえ、右舷貸し切りなんて幸運がもう一度訪れるとは思えないので、参考記録くらいに考えておいたほうがいいかな? クーラーにカワハギを詰めながら、毎釣行これくらい釣れたら文句なしなのになぁ~と、腕に見合わぬ大望を抱いてしまった。



Twitter

2012年11月18日 19:30

« 「モエビーは海ではちょっと…」と諭され買い物行ってボウズ!! | メイン | やっぱりこういうオチ? ウレタンコートしても根掛かりで破損 »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り