大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ

大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜメバルは厳寒期の型狙いの時期しかやったことがなかった。来週第11回かみやメバル釣り大会に参加する予定なので、練習を兼ねて初めて数釣りシーズンにメバル船に乗ったのだが、大小織り交ぜ76匹! 数の自己記録を大幅に塗りかえ、煮付けサイズだけを数えても記録更新したよ!!

大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜエビメバルは2月に開幕し、3月までの水温の低い時期の釣り物と考えていたが、大きな誤解だった。潮に濁りが入るゴールデンウィーク以降は、ハリスを細くだとか、底ぴったりに錘ステイだとか、根掛かり回避だとか、そんな難しいことをな~んも考えなくても、落とせば魚信がある。数が狙えるってことは型が落ちるというのも杞憂。リリースサイズもたくさん釣れたが満足サイズもしっかり混じる。20センチ以上の煮付けサイズだけで19匹。28センチを筆頭に25センチ以上だけで8匹もいたのだから数釣りシーズンのメバルは超楽しい!!

■リリースサイズは増えるけど数釣れるから良型も混じるのだっ!!

大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ_アイナメ大会の練習というのもあって、羽田・かみやから出撃。左舷に4人、右舷に3人とゆったり釣行になった。まずは京浜港周辺の堤防際から攻め始める。第一投目で、いきなり未知の魚信。釣れてきたのは10センチくらいのアイナメ。あと10センチ大きければ、無理やりにでもお刺身にしてやったのになぁ~と未練たっぷりにリリース。この後はカサゴ中心にときどきメバルな感じで、着底して数回誘えば必ず魚信が出続ける。
大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ

大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ15センチを基準にそれ以下はリリースしつつも、20センチ前後のカサゴでクーラーの中は赤斑色になっていく。今思えば、リリースサイズを20センチ以下にしておけばよかったと思うのだが、この時点では数は出るけど型は出ないと思っていたので、唐揚げサイズもキープしてしまった。水深が浅いので、リリースした魚は元気に泳いで帰っていく。船は大黒埠頭周辺に移動するが、ここは空振り。

■良型メバル+カサゴも25センチ級、アジ30センチ超で大満足だ

大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ_アイナメ南本牧のいつものポイントへ移動してから、型、数ともに充実し始める。土曜日なので堤防外の日曜限定ポイントは攻められないので堤防の内側の根を転々と攻めていく。メバルメインに竿をグンッと引きこむ小気味良い魚信が続く。サイズは20~28センチ。赤斑色だったクーラーが少しずつ金色に染まっていく。カサゴもまずまずサイズの良型が混じりだす。釣りのテーマは、着底直後に飛びついてくる極小カサゴをどうかわすかになっていった。

大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ着底前からサミングで錘を止めて極力ゆっくり落とす。十分にメバルに上から落ちてくるエビをアピールしてから着底。と、同時にすぐにゆっくり聞き上げる。この方法が有効かどうかは、初めての試みなので分からない。でも、へた釣りの視野に入る左舷の中ではメバル率は高かったので、なんらかの効果がはあったと思われる。大会もこの方法で良型メバルに狙いを絞ってみようと思う。

大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ_アイナメメバルの魚信が遠いときにはカサゴを狙って底を攻め、ほかの人がアジを釣ったら少しタナを上げてアジを狙う(尺アジ込みで4匹釣った)。「あと、5分で終わりにします」という船長のアナウンスに、え? もう終わり?と名残惜しさを感じるほどに楽しい釣りだった。この日はマルイカも好調だったようで、竿頭だったH賀さんからマルイカを5杯頂いたりして、キープ43匹+マルイカでクーラーは超がつくほどに満タン。今週はメバルの煮付けとカサゴの甘酢餡かけだけを食べ続けることになりそう。
大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ大小織り交ぜ76匹! 数釣りシーズンのメバルは超楽しいぜ_マルイカ



Twitter

2012年05月26日 19:05

« 大型のマゴチは全部メス。メスの周りに小型のオスが群れる | メイン | 両軸リールはちゃんとメンテしないとダメだと思い知ったよ~♪ »

最近の釣りに行った記事

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

著者: へた釣り