強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足

強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足時化続きで釣りに行きたいのに行けない日が続いた2021年のゴールデンウィーク。5月3日になってようやくの第1戦目。午後から風が強まる予報だったのでサクッと午前メバルへ。ご機嫌の良し悪しがはっきりある魚なので時化続きで大丈夫かしらという不安はあったがなんとかなったよ。

強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足ゴールデンウィークでファミリーフィッシングを楽しむ人が多い船に、ガチに釣り好きなおっさんが一人で乗り込んでいいものかという気後れはある。でも、行きたいから行くしかない。金沢八景・一ノ瀬丸の午前メバルは盛況で、前日に予約締切になっていた。釣り座はメバルで空いているならここと決めている左舷舳。横にはお母さんと子供が2組。元気に釣りへの意気込みを話す男の子の姿に和む。右舷舳にも単独釣行と思われる釣り人がいて安堵。船長はカワハギでもお世話になる西村船長。昨日はよくなかったようだが…凪ならなんとかなる?

■追浜は数・型ともに盛り上げりを欠く。アカクラゲで気分↓↓↓↓↓

強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足最初のポイントは追浜方面に10分ほど南下した根周り。前回は壁に寄せての釣りだったが、それに比べれば根掛かりが少なく釣りやすそうと思ったら、フルフルと穂先をゆする魚信があって根に潜られていきなりの根掛かりスタート。なんとか根から引きずりだすと小さなカサゴ。今回の釣行はターゲットをメバルに絞って下針の位置はオモリから60センチ(枝ス35センチ)にしてある。それでも海底に段差があり水深が目まぐるしく変わるポイントではカサゴが釣れる。メバルが釣れたというアナウンスがあったがそれらしい魚信を出せずに苦戦。釣り始めて30分ほどしてようやく1匹目のメバル。今日もご機嫌斜め?
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足

強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足船長からの指示は仕掛けを動かさないで待つだったが、潮が速くラインが鋭角になってしまう。オモリを少し持ち上げてラインの角度が戻ったら再着底するように竿を操作していたら、この釣り方がこのポイントのメバルにハマったらしく。ポツポツとは釣れるようになった。ただしサイズもペースも盛り上がりを欠く展開。おまけにアカクラゲが頻繁にラインに絡む。変な重みを感じたら仕掛けを回収してアカクラゲの触手の除去をしなくてはならず。ちょっぴりイライラし始める。その度エサのエビも交換しなくてはならない。船長もアカクラゲが嫌になったのか移動の合図があり、猿島沖へ。
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足

■猿島沖も最初ご機嫌斜め。ラスト1時間で煮付け4匹、ダブル多数

強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足前回、猿島沖ではダブルを連発するなどいい目に遭っているので、期待を込めて仕掛けを振り込む。根掛かりの心配がほぼないポイントなのでオモリを着底させてゼロテンションで待つ。こちらもメバルの機嫌はよくないようで忘れたころに穂先をキュンと持っていくメバルの魚信は出るがサイズが小さくリリースするしかない。ようやくよく引く魚信があったが、巻き上げ中に竿を叩くのでメバルではなさそう。20センチを超えるベラで、これがここまでの最大魚。ボウズでこそないが、沖上がり1時間前の10時半の時点でキープできているメバルは小型のを5匹だけとなかなか厳しいペース。
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足

強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足猿島沖を点々と攻め、海底が少し硬質な根周りと思われるポイントで、活性のよいメバルの群れにようやくあたった。いきなりギュンと穂先を持っていく魚信があり、穂先の曲がりだけでは追い付かず少し竿を送っていなさなければいけない。25センチには少し届かないが煮付けサイズのメバルが釣れ始める。引きをいなしつつゆっくり巻いていると追い食いも発生する。ただし良型が一荷ではなく、なぜか良型と中型の組み合わせで釣れる。このポイントで最後までできて14匹追加。うち4匹が煮付けサイズだった。終わってみればキープはオールメバルで19匹だったので、ゴールデンウィーク初戦のサクッと午前メバルは大満足♪
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足


Twitter

2021年05月03日 16:12

« 昼か夜か…めっちゃ悩んでGW追加の1戦は午前メバルに | メイン | アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん »

最近の釣りに行った記事

三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に
キントキ、尺イサキ込みクーラー六分で沖の瀬ウィリー堪能
春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪
3年ぶり3戦目で3匹。一ノ瀬丸マゴチ童貞の呪縛から解放♥
アジへた女王はまさかまさかの…妻1号。アジうま女王は…?
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?
イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感
潮めちゃ速でどうにもならず良型オニカサゴ?バラしため息
掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも
きっちり丁寧…キンメダイはガサツな人嫌いらしくて3匹だけ
初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い
釣り納め2020はアマダイ改めコレジャナイ十目釣りでチ~ン
チャンスタイムは根掛かりで…白間津シマアジまたもボウズ
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪
ヤリイカデビュー戦ツ抜けに届かずも面白いのは分かった
どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会
ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?
タチウオはポンコツだけど頑張って9匹。アマダイはちっちゃ!!
一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?
高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店
カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!
テンビンが連続で折れるって…肝心の二目は抜きで八目!!
居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹
気まぐれな剣崎沖イサキに翻弄されるのもいと嬉しで35匹♪
自己最大47センチ&自己最多更新で富戸オニカサゴ最高♪

著者: へた釣り