始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い

始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い腐っちゃいないがこうも思うようにいかないと頭を抱えたくなる。35upのトロけるクロムツを狙ってLT深場五目の今季最終戦。魚信は多く楽しめたが、竿先がガッコンと揺れても針掛かりしない。針掛かりしてくれるのは素直なシロムツばかり。始まったよ、シロムツしか釣れないぞ伝説がっ!!

始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い羽田・かみやのLT深場五目船は、前夜のうちに定員12人で予約締切になっていたので、オマツリ回避のために合図と同時に投入しやすい3本針の仕掛けも用意しての釣行。送迎バス利用なので空いてるところに入れてもらうしかないつもりだったが、桟橋に着いてみると釣り座に余裕がある。右舷は舳に1人、艫寄りに2人だったので、取りあえず舳から2番目に。出船時間になっても釣り客は現れず。右舷は4人での出船となった。オマツリを恐れないでいい隣との距離だった。船は1時間40分くらいかけて洲の崎沖に。

■唯一ドキドキできた引きは40センチ級のメダイ。筋トレにはなったけど

始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い水深200メートルくらいのポイントで釣り開始となる。デカッw船長からの指示は「底から10メートルくらい探って」だった。釣り方はいつもと同じ。オモリが着底したら探ってと言われた長さを巻き上げて、そこからハリス長の70センチ刻みを意識してストン、ストンと落としていく。落としたあと5秒~10秒の間に魚信が出る。この日もすぐに魚信はでたのだが、クロムツの迫力はなくシロムツでスタート。お次は底で極小魚信があってユメカサゴ。シロムツは舳の人が全部もらってくれるというので献上。ユメカサゴはサイズが小さいのでリリース。何も魚をキープできずに1時間が経過。
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い

始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い舳の人が小ぶりながらもクロムツを釣り上げる。船下にクロムツいるの?と疑っていたが、いるのは確認できた。ならばそのうち釣れるはずとストンストンを繰り返す。竿先をガコッガコッと揺らしてからグッと手元まで重みが伝わってくるいい魚信。竿を軽く持ち上げて針掛かりを確定させてから巻き上げると竿先を力強く引き込む。クロムツなら途中で浮袋が口から出て引かなくなる。暴れるのが収まった。これは良型クロムツ確定だろとニタニタしながら巻き上げていたら残り30メートルくらいになってから再び激しく暴れ出す。最後に足掻くのはクロムツではない。40センチくらいのメダイだった。干物で絶品なので本日1匹目にして唯一のキープ魚。

■釣れども釣れどもシロムツばかりでドキドキしねぇぇええええええええ

始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い海は湖?ってほどのべた凪でサバの邪魔もそれほど激しくはなく非常に釣りやすい。そのうちクロムツだって顔を出すはずと疑ってなかったのだがなかなか魚信を出せない時間が続く。切り立てのサバの身エサなので食い気のある魚がいれば食ってきそうなものなのだが船中沈黙。間があきながらも「何かが釣れた」というアナウンスはあったがへた釣りのLT深場釣りはずっと筋トレ状態なので自分のことで精いっぱい。実はこの釣りは写真もほとんど撮れないくらい、ずっと竿を手持ちで操作し続けている。そんな筋トレが報われるかというと……報われない日もある。

始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い魚信が少ないので東側の千葉寄りのポイントに移動する。ここからへた釣りの伝説が始まった。釣っても釣ってもシロムツ。ほかの魚は一切混じらない。トリプル1回にフォースも1回。この周辺のポイントでシロムツばかりを12匹。移動前のポイントでも4匹釣っていたのでシロムツ16匹。ほかの人はクロムツが1匹くらいは混じっていたのに最後の一投までシロムツを釣り続ける。LT深場の醍醐味は力強い引きに何が釣れた!?とドキドキできることなのにほとんど引かないシロムツばかり釣ってると頭を抱えたくもなる。釣果はメダイの1匹のみ。
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い



Twitter

2018年03月11日 19:22

« メダイの特大開きにガチで満足。キンメダイより美味かった | メイン | クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!? »

最近の釣りに行った記事

イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで

著者: へた釣り