あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なしやれることをやったがそれでも力及ばず。3匹重量で争われた上州屋カワハギ大会で5グラムの差で表彰台とお土産を逃す。あと1枚をまぁまぁ満足サイズに入れ換える底力が足りなかった。竹岡沖は事前の情報通りにワッペン&フグラッシュ。良型からのコンタクトはあまり多くなかった。

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし年に一度の久里浜への釣行。品川から5時少し過ぎの横須賀線に乗って久里浜駅を目指す。金沢八景への釣行よりも30分、羽田への釣行に比べると1時間も朝が早い。電車の中でうとうと。6時20分に久里浜駅についてそこから徒歩15分の開国橋近くの集合場所を目指す。会場にはチーム・ミニオンズのメンバー3人が到着していた。2号艇第27やまてん丸の右舷に4人並ぶ。へた釣りの席は右舷艫から3番目。
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なしあと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし

■ワッペン地獄にカワハギの雰囲気はあれど針掛かりせずに大苦戦

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし船は剣崎沖へと思っていたら、最近好調の大貫沖~竹岡沖へと向かう。本日も型狙いに効果があると信じている愚策を最初から投入する。ハギポンアサリ、炸裂ピカイチくん枝間を詰めた仕掛け。今日はオモリが30号だったため5号分の重さがあるタイラバヘッドをオモリの上に装着する。8時30分に釣り開始。底を2メートル切った位置から1メートル叩き下げ。残りの1メートルをゆっくり誘い下げながらカワハギからのコンタクトを待つ。モゾチリという感触は頻繁にあるし、コッというエサをついばんだ手応えもあるのだがちっとも針掛かりしない。おそらくコッパの猛襲を受けていたんだと思う。針を小さくすればと考えなくはないが、型狙いの大会でコッパに合わせて針のサイズを落とすのはおかしいので我慢。なかなかカワハギを手にできず時間だけが過ぎている。

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし誘い下げている最中にモゾモゾというコンタクトがあるのでドキドキはするが、掛け方が全く分からない。早くアワセすぎて魚信が途中で消えたり、逆に魚信を見すぎてエサを全部取られてしまったり。ようやく1匹目のカワハギを手にしたのは釣りを開始してから40分ほど経ってから。サイズは23センチくらい。満足サイズではないがまぁまぁ満足サイズ。これで掛け方が少し分かったようで、それなりのペースでカワハギが釣れるようになったがサイズはいずれも15センチ前後のものばかり。型狙いの大針、大餌でやってるのにどうも物足りない。
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なしあと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし

■なんとか追い上げまずまず3匹。でも入れ換えできる底力……なし

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし良型からのコンタクトはほとんどなく、時間はすぎていく。右舷ではすぐ横で釣っていたN山達人が24センチくらいのを3匹既にキープしていたので、取りあえずN山達人と競られるくらいまではなんとか頑張ろうとあの手この手を繰り出す。サバフグを嫌って封印していたアワビ貼りブレードを投入すると、サバフグに針を持って行かれることも増えたが、念願の2匹目のまぁまぁ満足サイズをゲットする。検量までドキドキするにはあと1匹良型が必要だ。12時少しすぎにもう1匹24センチ級をゲットしてN山達人と競れるとこまではなんとか到達。あとは25センチ以上の物と入れ換えられればという展開だったが…ここで残念なことが……。コッパとサバフグにやられ過ぎてハギポンアサリが売り切れ。船宿でもらった冷凍アサリで釣ることに。とたんに魚信が遠のくのだからハギポン効いてるんだなぁと実感。結局1枚も入れ替えられずに14時少し前に沖上がり。
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なしあと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし検量直前まで水から出さず生かしたまま検量へ。結果は826グラム。N山達人に9グラム差で競り勝った。右舷はほかに良型3枚持っている人はいなかったので、表彰台に辿りついた?と喜んだが、左舷の大艫の人が831グラム。5グラム差で船中2位に。6隻出船の横取り方式なので船中1位なら6位以内確定だが、船中2位では何ももらえない。入賞を逃したのは残念ではあるが、カワハギの開幕戦で小型多めとはいえ14匹も釣れたので満足。今季はワッペンカワハギからの猛攻をかわして良型からの魚信を待てるかがテーマになりそう。あとはエサの消費が昨年までに比べて激しいのでアサリは余裕を持って剥いておかないとダメかも。
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なしあと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし



Twitter

2017年10月01日 20:23

« ハギポンヌーボーの仕込み完了!! 当たり年だといいのにな | メイン | 5グラム足りなかった反省点はハギポン切れたらあか~ん!! »

最近の釣りに行った記事

高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新
月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ
イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん
メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん
今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多
夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w
…………………………伝説どころか何事も始まらなかった
2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきた
GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!
GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ
GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲
GWスタートダッシュ失敗。LTアジが魚信らない掛からない!!
まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ
まさかのクロムツ落第。でもいいの!! アカムツいるもんね♪
バリバリ食いはなかったがマメに拾って午前LTアジは37匹
マゴチから放置プレイをくらい完全に心砕けた2017開幕戦
ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新
晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ち
いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい
東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して
目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある
貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて
時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよ
ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪
名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈
ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず

著者: へた釣り