夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w狙っている魚=本命からの魚信に飢えていた。で、選んだ釣り物が夜アジカサゴメバルリレー。本命が3つもあるし、夕マヅメのアジと暗くなってからのメバカサなら大漁間違いなしと思い込んでいた。そこまで甘くはなかったが、ちゃんと本命が3種とも釣れたから、良しってことにしといて!!

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w金沢八景・一之瀬丸から夜アジカサゴメバルリレーに。夜アジは5年前に一度行ったことがある。夕マヅメまではアジが釣れたが日が落ちてからは沈黙した。暗くなったらカサゴを狙う夜のリレー船ならずっと本命からの魚信が出っぱなしかもなんて虫のいいことを考えての釣行だ。16時少し前に船宿に着く。アジ釣りで安定の胴の間は既に埋まっていた。左舷の大艫が空いていたので釣り座を決める。ゆったりとスペースが使える。

■期待していた夕マヅメの大爆発はなかったがアジはポツポツペースで

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w担当はウィリー五目でいつもお世話になっている船長だった。大型の新造船での出船。まずはアジから。八景沖の水深18メートルのポイントで釣り開始となる。まだ日は高い。タナの指示は底なら2メートルだったので、1メートルで1振り、50センチ上げてもう1振り、あと50センチすーっと持ちあげて魚信を待つといういつもの釣り方。1カ所目は空振り。2カ所目で、竿先をプルルと震わせてからグンと引き込むアジらしい魚信。3週間ぶりの本命からの魚信である。慎重に巻き上げ&取り込む。15センチくらいの小ぶりなアジだった。その後もポツンポツンと間が空きながら魚信がある。
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夕マヅメの爆発連荘はこれからだと信じていた。空が朱くなって、もうすぐ日が落ちそうな時間帯になって、アジの食いが少し立った。でも、爆発も連荘もしない。ポツンポツンがポツポツになっただけな感じでコマセを一生懸命振ってなんとか拾えていく。元々の活性が低かったので夕マヅメボーナスをプラスしてもここまでってことかな? 結局アジは20匹くらいで終了。17時に釣り始めて19時までの2時間で20匹なら悪くはないのだが……大爆発するはずという期待が大きすぎた。その一方でアジのサイズは小さかった。
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w

■カサゴは途切れなく魚信あり。メバルを釣って本命3種そろえ満足

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w日が落ちてアジからの魚信が遠のくと船長からカサゴにリレーするというアナウンスがある。沖上がりは20時30分ごろなので、残り1時間半でカサゴを狙う。水深6メートルと浅いポイントに移動してカサゴ釣り開始。船のライトが点けられる。夜釣りの船上は暗いものと思い込んでいたが、新造船はライトも強力なようで、想像していたよりもずっと明るかった。エサ付けに苦労することもないし、ラインのマークまでしっかり見える。アオイソメをちょん掛けにして投入するとすぐに魚信。根に潜られないようにゆっくりと竿を持ち上げて、カサゴのダブル。本日2魚種目の本命。
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~wオモリを置き直していいところに入ればすぐにカサゴからの魚信はあるのだが、15センチ以上20センチ未満というサイズばかりで、基本全部リリース。針を飲まれて外すのに手間取った3匹だけキープした。このサイズのカサゴばかり釣っても仕方ないので大きくオモリを持ち上げてゆっくり落としてという誘いを入れていると底を切った水深で魚信。でも、ギュンと穂先を持っていってはくれない。かわいいサイズのメバルだった。これで本命3種目。狙っていた魚を全部釣ったのであるから、本命からの魚信が欲しいというこの日の釣行の目的は達成した。カサゴはほとんどリリースしたし、アジはサイズが小さかったのでクーラーが寂しいけど…贅沢は言わん!!
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w



Twitter

2017年05月28日 12:50

« 今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ | メイン | エサとウィリーを両立させる逆ウィリーってのはありなのか? »

最近の釣りに行った記事

へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会

著者: へた釣り