夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w狙っている魚=本命からの魚信に飢えていた。で、選んだ釣り物が夜アジカサゴメバルリレー。本命が3つもあるし、夕マヅメのアジと暗くなってからのメバカサなら大漁間違いなしと思い込んでいた。そこまで甘くはなかったが、ちゃんと本命が3種とも釣れたから、良しってことにしといて!!

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w金沢八景・一之瀬丸から夜アジカサゴメバルリレーに。夜アジは5年前に一度行ったことがある。夕マヅメまではアジが釣れたが日が落ちてからは沈黙した。暗くなったらカサゴを狙う夜のリレー船ならずっと本命からの魚信が出っぱなしかもなんて虫のいいことを考えての釣行だ。16時少し前に船宿に着く。アジ釣りで安定の胴の間は既に埋まっていた。左舷の大艫が空いていたので釣り座を決める。ゆったりとスペースが使える。

■期待していた夕マヅメの大爆発はなかったがアジはポツポツペースで

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w担当はウィリー五目でいつもお世話になっている船長だった。大型の新造船での出船。まずはアジから。八景沖の水深18メートルのポイントで釣り開始となる。まだ日は高い。タナの指示は底なら2メートルだったので、1メートルで1振り、50センチ上げてもう1振り、あと50センチすーっと持ちあげて魚信を待つといういつもの釣り方。1カ所目は空振り。2カ所目で、竿先をプルルと震わせてからグンと引き込むアジらしい魚信。3週間ぶりの本命からの魚信である。慎重に巻き上げ&取り込む。15センチくらいの小ぶりなアジだった。その後もポツンポツンと間が空きながら魚信がある。
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夕マヅメの爆発連荘はこれからだと信じていた。空が朱くなって、もうすぐ日が落ちそうな時間帯になって、アジの食いが少し立った。でも、爆発も連荘もしない。ポツンポツンがポツポツになっただけな感じでコマセを一生懸命振ってなんとか拾えていく。元々の活性が低かったので夕マヅメボーナスをプラスしてもここまでってことかな? 結局アジは20匹くらいで終了。17時に釣り始めて19時までの2時間で20匹なら悪くはないのだが……大爆発するはずという期待が大きすぎた。その一方でアジのサイズは小さかった。
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w

■カサゴは途切れなく魚信あり。メバルを釣って本命3種そろえ満足

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w日が落ちてアジからの魚信が遠のくと船長からカサゴにリレーするというアナウンスがある。沖上がりは20時30分ごろなので、残り1時間半でカサゴを狙う。水深6メートルと浅いポイントに移動してカサゴ釣り開始。船のライトが点けられる。夜釣りの船上は暗いものと思い込んでいたが、新造船はライトも強力なようで、想像していたよりもずっと明るかった。エサ付けに苦労することもないし、ラインのマークまでしっかり見える。アオイソメをちょん掛けにして投入するとすぐに魚信。根に潜られないようにゆっくりと竿を持ち上げて、カサゴのダブル。本日2魚種目の本命。
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~wオモリを置き直していいところに入ればすぐにカサゴからの魚信はあるのだが、15センチ以上20センチ未満というサイズばかりで、基本全部リリース。針を飲まれて外すのに手間取った3匹だけキープした。このサイズのカサゴばかり釣っても仕方ないので大きくオモリを持ち上げてゆっくり落としてという誘いを入れていると底を切った水深で魚信。でも、ギュンと穂先を持っていってはくれない。かわいいサイズのメバルだった。これで本命3種目。狙っていた魚を全部釣ったのであるから、本命からの魚信が欲しいというこの日の釣行の目的は達成した。カサゴはほとんどリリースしたし、アジはサイズが小さかったのでクーラーが寂しいけど…贅沢は言わん!!
夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w



Twitter

2017年05月28日 12:50

« 今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ | メイン | エサとウィリーを両立させる逆ウィリーってのはありなのか? »

最近の釣りに行った記事

105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に
キントキ、尺イサキ込みクーラー六分で沖の瀬ウィリー堪能
春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪
3年ぶり3戦目で3匹。一ノ瀬丸マゴチ童貞の呪縛から解放♥
アジへた女王はまさかまさかの…妻1号。アジうま女王は…?
でっぷりアラフォーアマダイ込み4匹釣って俺、ピカチュー?
イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感
潮めちゃ速でどうにもならず良型オニカサゴ?バラしため息
掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも
きっちり丁寧…キンメダイはガサツな人嫌いらしくて3匹だけ
初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い
釣り納め2020はアマダイ改めコレジャナイ十目釣りでチ~ン
チャンスタイムは根掛かりで…白間津シマアジまたもボウズ
久しぶりの宇佐美沖はカイワリ9匹込みで五目15匹と満足♪
ヤリイカデビュー戦ツ抜けに届かずも面白いのは分かった
どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会
ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?
タチウオはポンコツだけど頑張って9匹。アマダイはちっちゃ!!
一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?
高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店
カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!
テンビンが連続で折れるって…肝心の二目は抜きで八目!!
居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹

著者: へた釣り