勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも

勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも400メートル先の海底から竿先に伝わってくる明快な魚信。太い竿を曲げる重量感。抵抗は少しずつ弱まっていく。やがて重量感すらなくなり海面に赤いシルエットが浮きあがる。大きなアコウダイがまず1尾、その下にも中型が2匹。レイズ・ザ・アコウダイズの成功だ。勇者様の指導に感謝!!

勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも深場の勇者様ことモテK名人にご一緒していただいて金沢八景・一之瀬丸からアコウダイ釣りに初挑戦。道具はレンタル、仕掛けは勇者様お手製の物を使わせてもらってというおんぶに抱っこな釣りだった。深場釣りの魅力を熱く語り、理路整然と釣り方を説明してくださった勇者様には大感謝である。アコウダイが3匹釣れたというだけでなく、深場釣りで気を付けるべきことがいくつか見えてきたように思う。あれだけ苦戦したクロムツでもオニカサゴでも、深いところにいる魚が今なら釣れるかもってな気分になっている。収穫の多い釣行だった。深場伝説はじまっちゃったかもよぉ~~~~!

■アコウダイ釣りの基礎を教わり仲良くツノザメを釣ってスタート!!

勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかもアコウ船は総勢13人と大盛況。勇者様は右舷艫、へた釣りは艫2番目に入れてもらえる。レンタルしたタックルにはダイワのタナコンブルというリールが付いていた。ダイワのリールなら操作の仕方が分かるのでなんとかなりそう。ポイントへの移動中に掛け枠への仕掛けの結び方を教えてもらう。やり方は分かったのであとは迷わず正確に結べるように練習するだけ。一之瀬丸のアコウダイ釣りは海底が切り立った崖にようになっているポイントを狙うのでマメなタナ取りとオモリの位置を少しずつずらしていく根歩きが大事と説明を受ける。同じ場所で待っていても釣れないと考えるのが重要みたいだ。
勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも

勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも400メートルくらいの水深のポイントで釣り開始となる。仕掛けの投入は多少のもたつきはあったが失敗して1回お休みとはならずになんとかなった。底も問題なくとれる。できるかな?と不安だった2つはクリアできた。マメなタナ取りと根歩きができればアコウダイを1匹くらいはゲットできるかも。勇者様の竿に早速魚信。少し遅れてへた釣りの竿にも竿先をガコガコと揺らす明快な魚信が出る。アコウダイかも!!と喜んだが引きすぎるし途中で抵抗が弱まらない。勇者様にはサメとギスの一荷。へた釣りにもサメ。吻が扁平してとがっているのでヘラツノザメかな? 左舷では3点掛けでアコウダイが上がっていた。

■良型1+中型2のレイズ・ザ・アコウダイズ。勇者様はレベルの違いを…

勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも巻き上げ終えたら次の投入に向けての準備。2回目の投入で着底直後に奇跡が起きた。糸吹けをとってオモリを再着底させた瞬間に竿先が3度、4度と大きくお辞儀をする。根掛かりが怖いので50センチくらい巻き上げてみるとすぐにもう一度竿先が引きこまれる。「それは本命でしょ!」と勇者様に言われたらバレるのが怖くなってこれ以上は我慢できない。巻き上げる。巻き上げ中何度か抵抗するがどんどん引きこみは弱くなっていく。最初はドラグが滑るほどの重量感があったのにバレた?と心配になるほど軽くなっていき残り50メートルを切ると竿はほぼ一直線になる。そして、レイズ・ザ・アコウダイズ。一番上の針には良型。その下に中型が2匹ついていた。あまりに興奮して海面に浮いた写真を取り忘れた。代わりにアホ見たいに大はしゃぎしている写真を撮っていただく。ボウズもありと覚悟していたのにいきなり3匹ゲット。はしゃぐなって方が無理である。「深場伝説はじまったぁ~~~」とブログでならともかく船上でもほざいているのだから実におめでたい人である。
勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも

勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかもへた釣りの面倒をみるのに忙しく自分の釣りに集中できていなかった勇者様だが、へた釣りがアコウダイを手にしたことでようやくミッションから解放されたようで、そのあとの快進撃はすごかった。この日は9回仕掛けを投入できたのだがほぼ毎回確実に魚信を出している。すぐ横でへた釣りは魚信を出せずに苦戦。「潮が動かないときほどこまめなタナ取りと誘いが大事」と教わる。同じようにリールを操作しているつもりなのだが……勇者様の竿には魚信バリバリ、へた釣りの竿はほぼ沈黙。レベルの違いがはっきりと出た。何かが違うんだろうが何が違うのかまでは分からなかった。魚がいるところに仕掛けがたまたま入ったのではなく、魚がいるところまで自分で餌を運んで魚信をだせるようになるのが次回釣行の課題だな。でも、ボウズも十分にあり得る東京湾のアコウダイ釣りでマグレとはいえ3匹もゲットできたんだから反省するのは後日にして、本日はエッヘン、オッホン、ドヤッ!!
勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも勇者様の熱血指導でアコウダイ3匹!! 伝説はじまったかも



Twitter

2016年05月08日 20:12

« GW2016ラストはレイズ・ザ・アコウズ深場伝説はじめました | メイン | アコウをまた釣りたい。伝説が続くよう勇者様の教えをメモ »

最近の釣りに行った記事

純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!

著者: へた釣り