浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも

浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも魚信はあれど10回に1回くらいしか針掛かりせず、なんともならないのが水深20メートル以浅の夏タチウオ。名人さんたちからアドバイスをたくさんもらい、今度こそはツ抜けをと意気込んで金沢八景・一ノ瀬丸から午前タチウオに。結果は6匹。浅場で釣ったのは2匹だけで残りは観音崎沖で。

浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも台風16号の影響なのか、土曜より日曜が日曜より月曜の予報が悪く、三連休初日の土曜に釣行。ましといっても北風7、8メートルの予報なのでどったんばったん釣り難いのは覚悟の上での釣行だ。朝、家を出るとそよそよと風が吹いている。少し肌寒さも。京急品川駅には、へた釣りと同じように三連休で釣行できそうなのは今日だけと判断した人が多数いた。いつも以上に竿&クーラー持参率の高い電車で船宿を目指す。混雑は予想していたが宿に着いてみると既にボードに席札は残っていない。ということは……イサキではほぼ指定席となっているスーパーお立ち台で釣ることに。

■あれこれ考え頑張ったけれど浅場タチウオはやっぱりアカ~~~ン

浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも出船前に一之瀬ジュニア船長に「タチウオ掛からねぇ~」と泣き言を言うと、動画を見てくださっていたようで、「誘い幅が広すぎるように見える」とのアドバイスをもらう。ハンドル1/2回転ではなく1/4回転で誘うことに。ほかにもオモリが跳ねないように竿を下に向ける。竿を止めるなどイレギュラーなやり方ではなく誘い続けて針掛かりに持ち込める方法を探すというのが本日のテーマだったのだが……。船は定刻に桟橋を離れ、八景島シーパラダイス近辺の様子を見ながらゆっくりと進んでいく。八景沖では止まれずに追浜方面へ。そこでもなかなか止まれずにもしかしてタチウオの反応消滅?

浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも何か所か止まりかけては再発進を繰り返し、小さな船団に合流してようやく釣り開始となる。出船してから30分以上経っていた。スーパーお立ち台なので竿を下に向けやすい。竿先が跳ねないようにシャクるというよりは手前に引くようなイメージで竿を操作しているとすぐに魚信。が…いつものごとく掛からず。魚信がバリバリあるという状況ではないので、掛け損じるとあ~~~~っと大きな声がでてしまう。1匹目が針掛かりしたのは8時40分。15分後にもう1匹追加できたが…魚信の頻度と針掛かり率の悪さからすると、ツ抜けどころか5匹釣れるかすら怪しい感じ。ここで船長から「オモリを40号から60号に」との指示が出る。浅場に見切りをつけて走水方面に移動する。
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも

■観音崎沖50メートル前後のタチウオなら素直に針掛かりして驚いたよ

浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも観音崎沖には中規模なタチウオ船団ができていた。ここではポイントがすぐに決まる。タナの指示は「50メートルから40メートルに反応あり」だった。50メートルまで仕掛けを落としてまずは魚信が出るタナを探るために50センチ刻みでシャクリ上げてくるとすぐに魚信。そのまま誘い続けると穂先をグンッと引き込むアワセどきの合図に。あっさりと針掛かり。浅場であんなに掛からない、掛からないと悩んでいたのはなんだったんだろう。しかもサイズもよい。追浜沖で釣った2匹は指2.5本と3本だったのに対し、観音崎沖では指3.5本がアベレージで指4本が混じる。
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも

浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも潮が速くやや釣りづらくかったが、いいポイントにハマると魚信は出せる。魚信に対する針掛かり率も3回で1匹は獲れる3割打者に。観音崎沖では4匹追加することができて合計6匹。夏タチウオの釣果は8匹7匹、6匹と順調に下降しているが、本日は竿頭の人でも9匹までだったので悪いなりにもなんとかなった感がある。20メートル以浅の浅場ではなく、水深50メートル前後のポイントでならウィリーっぽいシャクリ方でも通用しそうな手ごたえも得られた。
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも



Twitter

2019年09月14日 21:01

« 沖の強風予報にヤリイカデビューは回避し夏タチ→アミ五目 | メイン | ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目 »

最近の釣りに行った記事

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ
ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功
アマダイのやる気感じず…なんとか雑煮の具&ステッカー
誘うとキダイもサバも食わない海にこてんぱんにされたよ
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ

著者: へた釣り