今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果メバル東京湾奥随一の癒し系だと考えていたが、「甘く見るんじゃないわよ!!」とたしなめられた。何が気に食わないのかめぼしいポイントを回ったはずなのにメバルの魚信はほぼなし。なんとかボウズだけは免れたというド貧果。カサゴも小型ばかりで…釣果にカウントできないorz

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果曇り、小潮、高水温で爆釣フラグだの、尺メバリストに俺はなるだのと威勢のいいことを考えての釣行だった。慢心していたわけではないが、癒し系のメバルが相手だから少々威勢のいいことを言っておいても恥ずかしくない程度には釣れるだろうと高をくくっていた。受付番号は3番だったが、左舷には3人ゆったりと入っており、4番目に座ったへた釣りの席は操舵室の少し後ろくらい。今年は開幕時期から顔だけ怖いw船長が担当する。メバルは船長によってポイントが変わるらしいのでちょっぴり不安。

■本命を手にする前にほかの魚で六目達成っていったいどういうこと?

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果定刻に桟橋を離れた船は40分ほど走ってまずは本牧の国際埠頭周りでの釣りとなる。曇りの予報だったが太陽が顔を出しておりメバル爆釣の条件が整わないので先にカサゴ狙いでもするのかな?と想像していたが……。開始して10分後くらいに竿先をグンッと引き込むいい魚信がある。メバル!?と一瞬思ったが抵抗に力強さがなくメバルっぽくない。イシモチだった。カサゴがいるポイントのはずなのにカサゴからの魚信は一度もなく時間が経過していく。次の魚信もまぁまぁいい手応えだったがこれまたメバルっぽくはない。ウミタナゴだった。釣り開始30分で2回しか魚信がなく、それも両方、メバルでもカサゴでもない。
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果船長も魚信のあまりの少なさに大弱りしている様子。「俺、昨日、なんか悪いことしたかなぁ」なんてことをつぶやきながら、本牧沖から中の瀬へ。中の瀬から海堡へとポイントを移動していくが、な~んにも釣れないのだから困ったものである。無線のやり取りを聞いていたが東京湾からメバルカサゴが姿を消してみんなでそれを捜索しているような雰囲気だ。海堡からさらに南下したポイントでようやく魚信があってベラ。続いてマダイにトラギス、遂にはミニアカエイまで。本命を手にする前に六目達成だ。
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

■カサゴを釣るのに2時間半。メバルなんてたっぷり5時間かかる

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果ようやく1匹目のカサゴを釣ったのは11時少し前。釣り始めてから2時間半も経過してからだ。ただし、サイズは15センチ以上はあるけれど20センチには届かないというリリースサイズばかり。リリースできるものはリリースし、エア抜きしてもバケツで腹を見せて浮いてしまったものは持ち帰りはしたが、カサゴとして釣った匹数に数えていいのは22センチあった1匹のみ。ほかは20センチに満たないものばかりだった。カサゴのエア抜きはカワハギよりも難しい気がするのだが、針を刺す場所を間違えてるのかな?
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果へた釣りにとっての本命であるメバルは13時15分にようやく釣れた。ポイントは本牧沖に戻ってきていた。求めているサイズではないがメバルのボウズなんていつ以来だろうという嫌な予感さえ抱きはじめていたのでホッとする。予報通り曇り空になり小雨もぱらつき始めたので海中が暗くなりメバルの活性が上がるのかもと期待したがあとが続かずその1匹だけ。船は帰りがけの駄賃のように北上しながらポイントを探る。最後はスチームパンクと勝手に呼んでいるポイント。沖上がり直前にもう1匹だけ追加してメバルは2匹で終了。メバルの開幕戦で煮付けサイズが釣れなかったのはこれが初めてかも。今年のメバルは脱・癒し系?
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果



Twitter

2017年02月05日 20:03

« 開幕戦は何か忘れ物してないかってすごく不安にならない? | メイン | あれれ? 八景沖メバルには曇り&小潮の爆釣フラグ有効!? »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り