またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めは満足だもん

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~アマダイとの愛を育む蜜月月間のはずなのだが、愛を育む以前に出会うことすらできなかった。2015年の釣り納め釣行。相変わらずツンツンモードのアマダイには相手にされず。代わりに高根の花だと思っていたヒラメからはいきなり告られてサプラ~イズ。今年の漢字は「横」に決定した。

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~終わりよければすべてよしといきたいところだが、そうはいかないのが今年のへた釣りの運勢なんだろう。羽田・かみやからアマダイカワハギを早々に切りあげて、12月下旬から1月いっぱいはアマダイとの愛を育む蜜月期間にするつもりだった。片舷5人の10人での出船。へた釣りは左舷の舳から2番目。舳、つまりへた釣りの右横にはかみやNo.2のドン・サイ~キ。へた釣りの右横といえば型狙いの超特等席ではあるが……まさかねぇと思っていたらまさかが起きた。

■良型アマダイ!? と思ったのにヒラメ。うれしいけどちょっと複雑

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~船は定刻に桟橋を離れ1時間20分かけて剣崎沖に。しゃちょう船長とっておきの良型アマダイ狙いのポイントの1つであるらしい。水深は95メートルくらい。天気予報ではベタ凪のはずだったが風も強いし、波も高く少し釣りにくい感じ。底を少し小突いてアマダイの興味を引き、50センチほどオモリを持ち上げて待つという釣り方で始めたのだが魚信はあれど針掛かりせずに餌を取られることが多い。タナが低すぎるのかと少しずつタナを高くしていくとようやく針掛かり。重量感はないがそれなりに引くので小型のアマダイかな?と期待したが上がってきたのはキダイのダブル。尾頭付き用に1匹だけキープ。

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~キダイはいいペースで釣れる。タナを低くするとトラギス、タナを上げるとキダイって感じ。キダイばかり釣っても仕方がないので少しタナを低めにして待っていると竿先プルル。トラギスにやられた。2本針なので少し粘っていると、竿先をグッと抑え込むような魚信。ゆっくりと竿を持ち上げ仕掛けを張っていくとグンッと竿を持って行く。「やっときた~~~♪」と間欠的に竿を大きく引きこむ手応えを楽しんで巻き上げる。船長がタモ持ってきてくれる。ん? 茶色……ムシガレイ…にしては大きい。45センチくらいのヒラメだった。トラギスに食いついていた。本命ではないがお正月のお刺身が増えたのでうれしい。
またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~

■今日も右横で奇跡の良型。今年の漢字は「横」、今日の漢字は「平」

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~時間はまだまだたっぷりあるので、そのうちアマダイも釣れるだろうと考えていたが、魚信が出なくなる。富浦沖に移動。水深はやはり95メートル前後。ここでようやく赤い魚が釣れた。まずはエイリアンっぽい外観のカナド。お次はミニチュアサイズのオニカサゴ。本日釣った赤いお魚はこの2種だけ。何が悪いんだろうと悩んでいると、舳から「タモ~~~♪」と叫ぶドン・サイ~キの声が聞こえる。タモ取りするかとタモを探したが、海面に浮かんだ魚を見て体が固まる。デカい!!!! 下手にタモを引きうけて失敗すると怨まれそうな巨大アマダイだった。しゃちょう船長が出したタモに収まったアマダイは52センチ。船宿レコードらしい。
またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~

またフラれちゃった。ヒラメいるから釣り納めはいいもんね~またしても右横で喉から手が出るほど欲しいビッグワンを釣られてしまう。2015年の漢字は「横」だななどとアホなことを考えつつ、なんとしても…小さくてもいいから……1匹だけでもアマダイを釣ろうと最後まで頑張った。でも、本日の漢字は「平」だった。その後は釣っても釣ってもムシガレイ。赤い魚には嫌われて平べったい魚しか相手をしてくれない。本日は15時に帰港なので14時に沖上がり。蜜月のはずだったのに出会いすらなくアマダイ・ハネムーンの初夜は終了。



Twitter

2015年12月30日 19:30

« チドリ天秤って増えてくるとどれがどれやら……名札で整理 | メイン | 世の中に何の影響もない2015年のへた釣り10大ニュースw »

最近の釣りに行った記事

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

著者: へた釣り