何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ何がどうハマったのかはよく分からないが、うまくいった。デカッw船長いわく「どうしたんですか? 神がかってますよ」。タチウオにしてもアジにしても自分がたまたまできることがその日のアタリパターンだったんだと思う。タチウオ14匹は自己最多を更新。アジは短時間だが入れパクモード♪

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ朝起きてニュースを見る。画面に映ったのは、台風11号のせいでえらいことになっている奄美大島の映像だった。何もこんな日に釣りに行かなくてもと自分でも思う。でも、行けるものなら行きたいし、行ってしまう。羽田・かみやタチウオアジリレー船は、昨日のタチウオ大爆釣(竿頭で51匹)もあってか、予約15人超え。桟橋に着いてみると、座るとこねぇ~という混雑ぶり。船長に調整してもらって、なんとか左舷の前から4番目に入れてもらう。アジならなんとかなりそうだが、タチウオの歯が横の人のラインに触れると……。ちょっぴり不安(的中した! 左横の人、すいません!!)。

■シャクリ慣れたカイワリパターンでタチウオが釣れてビックリした

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ思っていたよりも海が悪かった。多摩川を出た辺りから、飛沫をかぶり始める。キャビンに入ると船酔いしそうだったので、飛沫を被らない場所を探して、船内をうろちょろと逃げ回りながらの観音崎沖への約1時間の航路となった。タチウオの大船団が見えてくる。2艘出し、3艘出しとなってる船宿もあったようで、タチウオ爆釣の報に釣り客が押し寄せたのは、かみやだけではなかったようだ。船が速度を落とせば、それほど海は荒れていない。船が止まる。船長からのアナウンスは「水深40メートル、底から15メートルまで探って」だった。

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だタチウオ用に持っていったのは、海明30-210フォースマスター400だった。シャクリ慣れたカイワリや沖のウィリー五目のタックルを流用した。最初は50センチ刻みの静止2秒で指示ダナを探る。何度か魚信はあったが針掛かりしない。右横の達人さんは30センチくらいの刻みでフワフワ誘っていた。話を聞くと明らかに魚信の頻度はへた釣りより高そうだ。真似しようかとも思ったが、達人さんも針掛かりに持ち込めず苦労しているようだったので、フワフワよりもかなり速めの30センチ刻み静止0のカイワリパターンで釣ってみることに。これがハマった! すぐに本日1発目の針掛かり。その後もいいペースで釣れ続く。
何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だポイントが何度か変わったが、カイワリパターンでなら魚信は出せる。誘いあげているうちに勝手に針掛かりすることもあるし、指示ダナの上限まで誘っても食ってこない場合は、巻き上げるのをやめて、仕掛けを止めてみると結構いい頻度で針掛かりした。指3本半クラスのまずまず良型も混じって、終わってみれば14匹。タチウオは船中最下位を争うことがこれまで多かったのでできすぎ。銀色の絨毯を作って写真を撮れた。自己最多記録だった12匹を2匹更新した。次も同じようにやって釣れる自信は全くないけど……。
何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ

■アジはボウズかもと諦めかけたら本牧沖で約1時間の入れパク

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ11時半にタチウオは終了し、アジにリレー。海堡の近くのポイントで釣り始めたのだが、このころから海は相当悪くなってきていた。おまけに潮まで速くなってしまい。40号のビシが吹き上がり、釣りにくい感じに。このポイントでは1度だけ魚信があったが、バラして終了。船長は大移動を決断する。船酔い恐怖症のへた釣りでもキャビンに逃げ込まざるを得ない大荒れの海を北に向かう。どこまで行くんだろうと不安になるほどに、船は止まらない。ようやく船が止まったのは、多摩川の河口周辺。メバルカサゴでならなんどか攻めたことはあるが、アジでは初めての水深8メートルくらいのポイントだった。一度も魚信が訪れることなく、再び移動することに。

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ南下して本牧沖へ。時間は2時ころだったので沖上がりまで残り1時間と少し。アジはボウズで終わりかもと諦めかけていたのだが、デカッw船長は勝負強かった。ここから怒涛の入れパクモードに。底から1メートル、1.5メートルでコマセを振り出し、2メートルで待っていると竿先を小気味よく引き込むアジの魚信がすぐにある。最初は単発だったが、コマセで食いが立ってくるとダブルありで釣れ盛る。25センチ前後の一番美味しいサイズ中心なので最高だ。ものの1時間で23匹。リレーの釣果としては大大大満足♪ アジ釣りの写真が少ないのは忙しすぎて写真を撮ってる暇がなかった。台風前に出撃してよかったぁ~~~~~。



Twitter

2014年08月09日 20:19

« 台風が来ぬ間に1年ぶりの夏タチウオ。何もかも忘れてるw | メイン | 魚信の大きさでどの針に魚が付いたか感知する……無理っ!! »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り