ドラゴン級はいないけど1メートル前後のタチウオ4匹で大満足

ドラゴンはいないけど1メートル前後のタチウオ4匹で大満足辰年だから東京湾での初釣りはタチウオ狙って久里浜沖へ。船からは初めての釣りモノだったので、釣れるかなぁ~と不安もあったが、ドラゴン級はいないけど1メートル前後のタチウオ4匹で大満足。顔は怖いが体は華奢に見えるタチウオの想像以上の引きを十分に堪能してきた。

品川・中金_タチウオ・シーバスリレー船品川・中金のタチウオ・シーバスリレー船に乗ってきた。釣り人は7人。片舷4人と横との間隔が広いので、100メートル~150メートルの深場を狙う釣りでも余裕がある。100グラムのジグを使ったルアー釣りと100号の錘を使った餌釣りをする人が混在しているのでオマツリ怖いなぁと思っていたが杞憂だった。久里浜沖には20隻ばかりのタチウオ船団ができていた。

■タチウオの歯の鋭さを思い知り思わず「せ~んちょ~」と叫ぶ

品川・中金_タチウオ・シーバスリレー船東京湾口で冬場にタチウオが釣れるポイントが限られているらしく。船団は隣の船とオマツリしてもおかしくないほどの密集隊形。身餌を長軸のタチウオ針に縫い刺しにして第一投目。船長の指示は「底から20メートルくらいまで反応あり」だったので、着底したら仕掛けが馴染むのを待って1メートルくらいずつ誘い上げて、3秒止めてを繰り返す。一投目でコツンという最初の魚信。誘い上げると竿に重みが乗るはずなのだが一向に乗らない。それもそのはず仕掛けを回収すると仕掛けの大部分がなくなっていた。タチウオの鋭い歯で切られてしまったようだ。

品川・中金_タチウオ・シーバスリレー船釣れはしなかったが、明らかにタチウオが船の下にいて、誘えばアタると分かればうれしいものである。船中でタチウオの型を見たというアナウンス。気合が入る。仕掛けを付け変え、再投入すると、またも魚信が……。最初の魚信同様コツンときた後、竿先がヘニョンヘニョンとなる妙な魚信が続く。喰い上げている?と想像はついたが、アワセるタイミングが分からない。軽くパニック。「せ~んちょ~! これってどのタイミングでアワセるんですかぁ?」。

■タチウオ4匹にフッコ4匹を追加して光り輝くクーラーの中

品川・中金_タチウオ・シーバスリレー船へた釣りの竿の動きを見ていた船長のアドバイスは「誘い上げ続けて! グンッと魚が乗るのを待って」。さっきからず~~と(たぶん10メートル近く)誘い上げ続けてるんだけどぉぉおおお。竿先はヘニョンヘニョンし続けている。バレたらバレたでいいや!と電動リールをオンにして巻き合わせを入れると、竿先がグンッと沈む。乗った。これが東京湾での初タチウオ。指3本半だったので大物とは言えないが、体長だけなら人生最長魚を釣り上げたわけで猛烈にうれしい。

品川・中金_タチウオ・シーバスリレー船1匹目をゲットして満足してしまったへた釣りの竿はしばらく沈黙したが、ポイント移動すると、コツンときてグンッとなる教科書通りのタチウオの魚信が出た。竿の曲がり具合、巻き上げ中の抵抗の仕方ともに、1匹目よりも明らかに大きい。ドラゴン級!? ドラゴン級の手応えを知らないへた釣りは大喜びしたが、釣れてきたのは指4本。ドラゴン級は指5本以上と勝手に決めていたので親指分足りない。1メートル10センチの本日最大のタチウオ。その後も2匹指3本半を追加して都合4匹。リレー後半のシーバス釣りではフッコを4匹でクーラーの中は銀色の魚でいっぱいに!



Twitter

2012年01月14日 18:34

« タチウオ&シーバスリレーの準備は万端。あとは釣るだけ!? | メイン | 川崎周辺シーバスポイントに覚えやすいあだ名を付けてみた »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り