妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗成田離婚ならぬ宇佐美離婚になるとこだった。楽しいはずだった妻との宇佐美カイワリデートは、どうしてこんな日に…と天を仰ぐしかない速潮&激シブ。慣れた人でも魚信を出せずに一苦労している状況では妻のぎこちないシャクリが通用するはずもなくノーピク。へた釣りもカイワリ2匹だけ。

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗前日までは午後船はツ抜けはしないまでも安定してカイワリが釣れていた。これなら本命ボウズはないだろうと、宇佐美へと向かう電車の中でシャクり方をレクチャーし、カイワリとチダイの魚信の見分け方なんて話まで。意気揚々と治久丸前に時間前に到着。カイワリ釣りでなぜか高確率で一緒になるNob名人深場の勇者様の姿が…。午前船は仕立てで明日はちょい時化模様なので、土曜の午後に釣り客が集中したようだ。仕立てもカイワリで出船しており、いい人は8匹と聞く。好調持続で死角なし。釣れて当然という驕りを釣りの神様が嫌うのを忘れていた。

■まずはチダイ続いてカイワリ…でも魚信の出方がなんだか変だぞ

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗満船の片舷4人での出船となる。右舷は、舳からへた釣り、妻1号、深場の勇者様という並び。妻1号をへた釣りと勇者様で挟めるように船長が気を利かせてくれたのだと思われる。初島沖の水深90メートルくらいのポイントで釣り開始となる。へた釣りはウィリー4本針+土佐カブラのカイワリング2.0仕掛け、妻は空針3本にオキアミ&アオイソメで釣り開始。午後船の勝負は日が傾いた15時半からと聞いていたので根を詰めずにでも休まずシャクっていると2投目でカイワリっぽくはない魚信があり、20センチくらいのチダイ。リリースサイズだがウィリーに食ってきたので今日はいけそうな予感。

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗続く3投目で本命を釣りあげた。これで勢いづくところなのだが…あれ?という魚信の出方で今日はなんだかおかしいかもという悪い手応えを得ることになる。シャクった直後に何かが触れてきた感触はあったが、なかなか食い込まない。弾いたと諦めてシャクると魚はいる。魚はいるのに穂先はもっていかないという???な魚信。竿をゆっくりもちあげるとようやく引き始めた。ズドンと穂先を持っていってくれない日は苦戦することが多い。20センチくらいのカイワリが土佐カブラに食っていた。

■勝負の時間帯に反応なくなっちゃった? 妻は心へし折れ頑張れず

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗しばらく間が空く。次の魚信はもっとよく分からなかった。何かが食ってきた感触はあるが全く引かない。カガミダイがまだいるのかな?と巻き始めると結構な重量感があり30センチ超えのチダイ。オレンジのウィリーに食ってきた。その直後にこの日唯一の素直に穂先を引き込む魚信がある。20センチ超えのカイワリがビシに一番近いピンクのウィリーに食ってきた。お刺身サイズではないけれどとりあえず2匹目の本命をゲットする。そろそろ期待度大の時間帯に突入するかもと期待したら……それっきり。木部船長曰く「反応なくなっちゃった」。

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗妻1号も頑張ってシャクっていたが、魚信を全く出せないで大苦戦。妻が悪戦苦闘している姿を見て「シャクるのは難しくない。でも、スキップと一緒で一定の割合で出来ない人がいる」という某船長の言葉を思い出す。でもまぁ、仕掛けを動かしてコマセを撒きつつ誘い続けていればそのうち魚信はあるはずと思っていた。本日の初島沖は優しくなかった。妻1号はノーピクに心が折れ、最後にハトヤ沖に移動する前に一人早上がり。伊豆まで行ってのノーピクに帰りの電車の中で完全に闇墜ちしていた。このままでは家庭の雰囲気が悪くなりそうだったので、田町駅前の立ち飲み屋でご機嫌取りしてから帰る。


Twitter

2022年12月03日 23:44

« オニカサゴにやっとありつけた。身が足らずメダイも鍋に | メイン | 【動画】釣れる日に連れて行けとはなんともご無体な要求 »

最近の釣りに行った記事

電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ
ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功
アマダイのやる気感じず…なんとか雑煮の具&ステッカー
誘うとキダイもサバも食わない海にこてんぱんにされたよ
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ
妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗
庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ…でも16匹目はおあずけ
萬栄丸半夜クロムツで自己最多を27匹&最大を38センチに
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず
久里浜ウィリー五目…ワラサとサバフグに邪魔され大苦戦
バラシ多数で大苦戦。でも25センチ級カイワリ2匹を独占
悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?
海堡で順調→竹岡砂漠→海堡に戻りカワハギ開幕戦は11匹
…………………………………………………ノーピクだった
萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん
小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す

著者: へた釣り