25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?8月の宇佐美プチ遠征でウィリーに触れてくるカイワリが1匹もおらず1年11カ月ぶりのカイワリボウズを食らう。これまでも夏場は釣果が安定せず、カイワリも釣れる五目になることが多かった。夏のカイワリはアミではなくシラスなどの小魚を食べているという仮説を立ててリベンジに挑んだ。

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?迷走する台風11号の影響は全くなしでべた凪予報なのを確認して宇佐美・治久丸の午後カイワリ五目へ。夏休みも終わり伊豆へ向かう旅行客はさほど多くなく、東海道線はガラガラとは言わないが、ゆったり座れた。べた凪のつもりだったが駅に降り立つと釣りに影響があるほどではないが少し風がある。そのおかげか涼しい。秋を感じるというにはまだ早いが、猛暑は過ぎたような…。いつも通り駅前のお弁当屋さんのお弁当で海を見ながら腹ごしらえし、港の入口にある宇佐美の釣りの神様と勝手に呼んでいるお地蔵さんに手を合わせてから港を目指す。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

■カイワリングにいきなりズド~ンで尺超え。お次も25センチの良型で

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?午前も仕立てでカイワリも釣れるなんでも五目で出船したようだが、カイワリのご機嫌はあまりよろしくなかったようだ。釣れてないなら土佐カブラ4本針のカイワリング仕掛けを試すには好条件と喜んでいるのであるから随分と臍が曲がっている。へた釣りは左舷舳、右舷舳には前回ボウズをくらった日に船中唯一のカイワリを釣りあげたNob名人。船長からは「まず初島行きます」との案内。実験の条件は整った。カブラの仕掛けを付け、強く速くシャクレるようにビシは抵抗の少ないスリムビシに。へた釣りよりも先にNob名人カイワリが釣れたら今日はオキアミにも食ってくる日と判断して、実績のあるウィリー仕掛けに戻す。水深90メートル。カブラでの最初の魚信は…何かが食ってきた衝撃はあったが全く引かない気持ち悪いものだった。カガミダイの若魚が釣れた。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?次の魚信は気持ちよかった。底を3メートル切って仕掛けが馴染むのを待ってシャクリだすと2シャクリめでシャクった穂先がギュンと持っていかれる。竿先が海面に刺さるのではというほどに鋭い突っ込み。カイワリっぽい魚信の出方だが3、4匹同時に食ってきたのではという引きの強さ。重量感もある。無理をせずにドラグを滑らせながら手巻きで。シルエット確認…ん?1つ??…でも、デカッ! ジャスト30センチだった。お刺身で間違いなく美味いサイズにテンション上がりまくる。2投後にも6シャクリめで穂先がキュン。先の尺カイワリに比べると引きが大人しく感じたがいつもならお刺身サイズと大はしゃぎしていたであろう25センチ超。立て続けに良型を釣りあげて、カブラ無双!!!?とすっかり気をよくする。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

■サバが元気すぎてカイワリはやる気をなくす。カンパチはお留守で

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?カブラ仕掛けなら良型ばかりでツ抜けくらいは楽勝というペースだったが、夏につきもののあの魚に邪魔され出す。サバもカブラが大好きなようで、シャクれどもシャクれどもサバの餌食になり続ける。フォール中にも食ってくるし、仕掛けを馴染ませようと仕掛けを止めると食ってくる、カイワリかもという魚信があり巻いている最中にも食ってくる。サバの邪魔をかいくぐってカイワリをなんとか1匹だけ追加したのだが……これがまた30センチ超えの超良型だったのだからたまらない。時間が経つにつれサバはどんどん元気になっていく。サバの邪魔が始まったころにはあったカイワリの魚信はほとんどなくなっていった。遂にはカブラ4本針にサバ4匹のパーフェクトまで発生し、船長も諦めてカンパチ狙いにリレーすることに。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?港近くの漁礁周りでアジを釣って泳がせたり、アジを釣ったまま落とし込みならぬ巻き上げで狙うのが治久丸流。いいアジの反応は出ているそうなのだがなぜか全く食ってこずにアジの確保に大苦戦。仕掛けをハリス1.5号に落すと食ってはきたがこの仕掛けだとカンパチどころかイナダが食ってきても瞬殺されてしまう。泳がせの仕掛けに換えて何匹か確保したアジを付けるか、カブラ仕掛けでカッタクリ風にカンパチを狙ってみるか。前者は静の釣りでへた釣りには向かないのでカイワリに続いてカンパチもカブラで釣ることに。アジ以外にマルソウダとムツの幼魚が釣れた。カンパチはお留守だったようで、竿を引っ手繰っていくような強烈な魚信は訪れずに沖上がりの時間に。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?


Twitter

2022年09月03日 21:24

« メインポイントはほかの人がカイワリ釣るまでカブラでやる | メイン | 【動画】愚策がハマって最高の酒旨動画に仕上がったかも »

最近の釣りに行った記事

萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん
小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう

著者: へた釣り