ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!

ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!2021年の釣り納めはお正月のお雑煮に入れる紅白の身を求めてアマダイへ。深場の勇者様エスコートで葉山・たいぞう丸から。デカアマを釣らせてくれることで知られる船宿だが看板に偽りなし。53.5センチと気持ち悪いくらい大きなアマダイを釣らせてもらい、最高の釣り納めになった。

ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!以前から「(アマダイが)釣れるところに連れて行ってあげますよ」と言われていた。朝早くに勇者様に迎えに来ていただいて、これまでの自己最大は45センチなので1センチでも記録を更新したいなんてことを話ながら、葉山マリーナの横の葉山鐙摺港を目指す。アラフォー熟アマダイなんて滅多に釣れるもんじゃないと思っての軽口だったが、いるところにはいる、釣らせる船宿は釣らせるもんだなと感心することに。たいぞう丸アマダイ2隻出しだが前日には満席になっていた。勇者様お気に入りの若船長船の左舷舳から並んでの釣り。舳を譲っていただいて特等席での釣り納めとなる。

■幸先よく本命2匹をゲットし3匹目が自己最大を大幅更新のドデカアマ

ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!日の出とほぼ同時に出船。ポイントは港を出て15分くらい走ると到着する。水深はアマダイでは浅めの65メートルくらい。シロアマダイが釣れるポイントだという。一度は釣ったみたい魚ではあるが、そういうレアガチャ勝負で勝った験がないので、気負わずにいつも通りの釣り方で。底から1メートルをゆっくり誘いあげて、しばし待つ。さらに1メートル持ち上げて魚信がないならゆっくり底まで誘い下げる。魚信はすぐにあり23センチくらいの小型。続いて誘い下げ後に魚信が出て今度は30センチくらいの中型。デカアマではないが順調に2匹ゲットしいい滑り出し。
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!

ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!「もう少し深いところ行ってみますね~」とアナウンスがありシロアマダイタイムは終了。次のポイントで奇跡が起きた。フグに針を取られて針を結び直して再投入という段になって、ハリスに少し傷があることに気づいたが、針を結び直したばかりだったのでまぁいいやと投入する。アマダイとは思えない小さな魚信があり、なんだろ?と竿を持ち上げるといきなり大きな魚信に変わる。それでもまだ、それほど大型の手応えではなかったが、電動で巻き上げ始めるといきなりゴンッと竿を持っていかれのされてしまう。船長が飛んできてドラグを調整してくれた。何度かドラグが滑って電動リールが逆転し悲鳴をあげながらのやり取り。海面に魚影が見えた。で…でかい。船長のかまえたタモに収まったのは53.5センチ。人生初の熟々アラフィフアマダイ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!

■緑ピカで寄せたデカアマは全部勇者様に釣られて…後半数伸ばせず

ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!その後潮が流れなくなって魚信が遠のいたタイミングで、勇者様から「ピカピカ付けないんですか?」と言われる。なにか次の手をと考えていたタイミングなのでピカにGo深場の緑を投入する。勇者様いわく「ピカピカで寄せてもらって俺が釣る」。そんなことできるもんかと思っていたが……。勇者様がすぐ横で40センチ超えを連発。その間、よりピカピカに近い位置に仕掛けがあるはずのへた釣りには魚信がないのであるからなんでぇ~と叫ぶしかない。勇者様はその前にも46センチのご立派サイズを釣っていたので、アラフォー熟アマダイ3匹含む5匹をお持ち帰り。
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!

ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!へた釣りは特大サイズを釣るまでは好調だったが、以降は失速して釣果にカウントできるサイズは30センチくらいのを1匹追加できただけ。ほかにはポニョとキポニョを釣って沖上がりの時間に。2021年最後の魚はリリースサイズのオニカサゴだった。船長から「へた釣りさんですよね」と声をかけていただいてびっくりした。TKBでお世話になった伝寿丸で船長見習いをしていた河村名人たいぞう丸の船長になっていた。初めての船宿だがアウェイ感が急に薄れる。デカアマも釣らせてもらえたし、頑張れば電車とバスを乗り継いで出船時間に間に合うことも分かったので、きっとまた行く気がする。
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!


Twitter

2021年12月29日 20:01

« 2021年釣り納めは葉山・たいぞう丸からデカアマチャレンジ | メイン | 【動画】例によって例のごとく法則発動して泣きたい気分だ »

最近の釣りに行った記事

魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ
ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功
アマダイのやる気感じず…なんとか雑煮の具&ステッカー
誘うとキダイもサバも食わない海にこてんぱんにされたよ
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ
妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗
庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ…でも16匹目はおあずけ
萬栄丸半夜クロムツで自己最多を27匹&最大を38センチに
山下丸アマダイ初挑戦は良型獲れずも5匹釣れてまずまず
久里浜ウィリー五目…ワラサとサバフグに邪魔され大苦戦
バラシ多数で大苦戦。でも25センチ級カイワリ2匹を独占
悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?
海堡で順調→竹岡砂漠→海堡に戻りカワハギ開幕戦は11匹
…………………………………………………ノーピクだった
萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん
小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪

著者: へた釣り