イカも二度目なら少しは上手に…? ツ抜けはしたが敗北感

イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感束釣りの報に接しならばと人生二度目のヤリイカ釣りに深場の勇者様のエスコート付きで行ってきた。初戦の8匹を超えて11匹。イカ釣りで初めてのツ抜け達成だ。でもすぐ右横から「着乗り~」「バリバリ乗ってますよ~」という喜々とした声を1日聞かされ続けると自己最多なのに敗北感。

イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感4日前に127杯も釣れたのだから15匹くらいは釣れるだろうと、金沢八景・一ノ瀬丸から楽勝気分での釣行だったが、二戦目のジンクスにもろにハマってしまった。イカも二度目なら少しは上手に♪ 乗りの手応え感じたい~♪なんてよく分からない替え歌が頭の中でエンドレスリピート。竿を変えたせいか、潮が速くて魚信がはっきりでにくいのか、とにかく乗ったのか乗ってないのか自信を持ってジャッジできず。巻き上げてみるといなかったり、いないと思って高速で巻くと2杯付いていたりと1日通して頓珍漢。深場の勇者様の絶好調な掛け声を聞きながらせつなさのスピードが……。

■あれもこれもなにもかも違う気がし始めて釣れる気がしね~~

イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感最初のポイントは洲崎沖の水深200メートル。束釣りの舞台となったポイントで一ノ瀬丸以外にも多くのヤリイカ船が集まっていた。深場の勇者様が左舷の舳でへた釣りは2番目。朝のうちは風が強く仕掛けを投入器に入れていくのも少し手間取る。ウネリもあり第一投目からイカが乗ったような気がしたのだが巻き上げてみると姿なし。サンゴ堂で買ったヤリイカ竿は穂先の変化でというより手で感じる重みでイカの乗りを判断しなくてはならない。手感度が鈍い上に速い潮でオモリを引っ張られるので自信を持って乗ったという手応えになかなかならない。釣り始めて30分ほどしてようやく1匹目。大苦戦の予感。
イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感

イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感洲崎沖ではイカの乗りが散発的だったために沖の瀬に移動する。沖の瀬での最初の数ポイントは高活性の群れに当たったらしく深場の勇者様から「着乗り~」コールが連発する。バリバリイカが釣れているすぐ横でへた釣りはというとぽつ~ん、ぽつ~んと忘れた頃に釣れる程度。「シャクったら待たない。すぐ下ろす」「着底したら5秒以上動かさないで一気にシャクる」などなど見るに見かねた深場の勇者様からアドバイスをいただくがちっともペースアップできない。釣れない原因が1つなら対処しやすいがあれもこれもなにもかも違う気がし始めてくると修正できる気がしなくなってくる。12時でやっと5杯。ツ抜けも厳しいペースに。
イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感

■竿を折るそして自己最多を更新する。活けイカパックは2勝1敗

イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感お昼をすぎると風が収まってきていくらか釣りやすくはなったが、今度は潮がさらに速くなり底が取れないほどではないがオマツリが多発し始める。13時半ごろにサンゴ堂で買ったヤリイカ竿での最後の1杯を釣って8杯目。初戦の釣果には並んだのでヤリイカの活性はよかったんだと思う。次の一投で根掛かり。カンナが引っかかっているだけだろうと竿を煽って外そうとすると「ベェイン」という破断音。本日入魂を済ませたばかりのヤリイカ竿がそんなとこで折れる?という個所で真っ二つに。以後、貸し竿で釣ることになったが……貸し竿だとあっさりダブルでツ抜けを達成? 竿との相性か?
イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感

イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感沖上がりの時間が迫ってきた。ラスト1投で1杯追加して11杯で終了。深場の勇者様はさすがの37杯。オマツリがなければ50杯はゆうに超えていたと思われる。乗りが分からず頭を抱えるへた釣りのすぐ横でそれだけ頻繁にイカを乗せられると心が挫けそうだった。活けイカパックで透明のお刺身を作戦は3杯パックして家に帰った時点で生きていたのは2杯だった。クーラーの中で袋に氷が直接当たったイカは温度が下がりすぎたのか白く硬くなっていた。パックの海水が冷えすぎないようにタオルを巻くなど何か工夫した方がよさそうだ。
イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感イカも二度目なら少しは上手に? ツ抜けはしたが敗北感


Twitter

2021年02月28日 20:36

« 一投目くらいは新品で…これか、ツノが増えていく理由は! | メイン | 沖の瀬活けヤリイカのお刺身が子供たちに大好評うれしい »

最近の釣りに行った記事

23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に

著者: へた釣り