復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するため外出自粛要請を守った。首都圏の緊急事態宣言が解除され、ようやく釣りに行けるように。実に2カ月半ぶりの釣行だ。金沢八景・一ノ瀬丸から遠征ウィリー五目へ。オキメバルを中心に多彩な魚種でクーラー満タンを狙うはずだったが……。

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…50過ぎのおっさんが明日は釣りだと考えると寝られなくなるのだから困ったものである。何度かまどろむも釣りのことを考えて目を覚ます。結局ほとんど寝ずに家を出ることに。都内は無風。予報通りの凪模様だ。心は軽く、でも外出自粛中に太ってしまった体は重い。京急品川駅にはへた釣り以外にも竿・クーラー持参の人がちらほら。電車はこれまでに経験したことがないほどに空いていた。窓が開け放たれており3密にはなりようがない。一ノ瀬丸の受付がさすがに少々混雑していたがそれを恐れていては釣りに行けない。

■マダイも混じるポイントで復活の日最初の獲物にめでタイをゲット!!

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…金沢八景ルールなのか一ノ瀬丸ルールなのか例によって席は艫より埋まっており、左舷の舳が空いていた。釣り座間の距離が十分保てるように乗船人数が制限されており、ゆったり釣行。オマツリのことを考えるとコロナに関係なく普段からこれくらい釣り座が離れていた方が…と余計なことを考える。伊東船長に挨拶をすると「オキメバルはあまり釣れていない。釣れても小さい」とのこと。代わりにマダイが混じることもあるポイントを最初の2時間ほどやるという。船は1時間ほど走って館山沖のポイントへ。船長からの指示は「55メートルから50メートルで待って」だった。

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…あまり動かさない、誘わない、コマセを撒かないと、船長からの指示は「3ない」。マダイ船で瀧本船長から教わったことを思い出して、30秒に一度くらい糸を30センチくらい引き出して誘い下げることに。待てと指示された50メートルより2メートルほど上から誘い下げていると、竿先をグッグッと引き込みような魚信。ゆっくり竿を立てると穂先を引き込む。復活の日最初の獲物だし、それなりに重量もあったのでドラグを効かせながら手巻きで丁寧にやり取りする。船長はタモを持たずに「何ですか?」とやってくる。何か分からないので「さぁ?」としか答えようがない。水面に姿を現したのはマダイ! 40センチくらいあった。コロナ禍明け一匹目の獲物はめでタイ!
復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…

■魚種多彩にしたくて超スローシャクりまで試すが…イサキしかっ!

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…マダイが混じるポイントはその後沈黙し10時に洲崎沖のポイントに移る。指示ダナは「80メートルから70メートル」。探れる幅が10メートルあるのでそれなりに持ち上がった反応があるのだと思われる。50センチ刻みでまずはスティ0。魚信がなければスティ1秒、スティ2秒と食わせの間を長くしていき、魚が食ってくる誘い方を探す。すぐに結果は出た。スティ1秒で小気味よく穂先を引き込む魚信があり、ゆっくり巻いてくると追い食いも発生した。イサキのダブルでスタート。続いて、重量感のある魚信がありイサキをフォース。うち1匹は30センチ超えの良型だった。
復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…シャクればすぐに魚信が出るというほどに活性は高くないが指示ダナを何往復かさせていると、魚が食ってくる。ただし釣れども釣れどもイサキ。遠征ウィリー五目の面白さは、いろんな魚が釣れることのはずだが……。速めのシャクりがまずいのかもとスティ3秒のスローなシャクリに変えてもイサキ。ならばとカイワリ狙いのスティ0で攻めてもイサキ。船中、マハタやチカメキントキが釣れたというアナウンスもあったが、イサキしか釣れない。オキメバルの煮付け食べたさにスティ5秒まで試してみたが…最後の一投まイサキだった。というわけでマダイとイサキウィリー二目で復活の日釣行は終了。
復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…


Twitter

2020年05月30日 18:20

« 2カ月半ぶり♪ 電車で自粛警察にからまれませんように! | メイン | 【動画】ウィリーでの魚の釣り分けができず心が荒んでいく »

最近の釣りに行った記事

あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし

著者: へた釣り