姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!

姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリアお気に入りの宿ヘイゼルグラウスマナーに今年も一泊し、ホテルの脇を流れる虹別川の支流でなんちゃって渓流釣り。参加者はへた釣りと小学6年生の姪2号。姪2号は釣りが本当に好き。飽きずに仕掛けを流す。条件は悪かったがオショロコマを釣らせるミッションは今年もなんとかクリア。

姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリアホテルの脇を虹別川の支流が流れており、ホテルのサービスで足場を平にして渓流釣りの真似ごとができるスペースが提供されている。本格的な渓流釣りは少し危険が(道東の場合はクマのリスクも)伴うが、ここでなら安全に、釣りができる。狭いスペースだし、川幅も狭いしで本当にこんなところで魚が釣れるの?と不安になるが、道東の魚の濃さは異常。川は釣り堀に近く、サイズを問わなければちゃんと釣れる。さらに、もう1つ宿のサービスとして川の横にある池にはスタッフが釣ったと思われる良型のニジマスが放してある。渓流竿で大物と対峙する体験までできちゃうわけである。

■サービス釣り堀にニジマス2匹。いろいろ工夫しなんとかヒット

姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア川の様子は毎年変わる。水量も流れる速さも変わるので、毎年川を眺めてからどこでどう釣ろうかなぁと考えるわけだが、今年は竿を出せるポイントがかなり限られている。手前はバイカモがみっちりと生えており、餌を流せるポイントが見つからない。草むらの向こうに本流があるが、へた釣り一人なら草をかきわけ突入できるが、姪2号に突撃~と命じるのはちょっとはばかられる。というわけで今年はまずは池のニジマスを狙うことに。

姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリアこの日池に放されていたニジマスは2匹だけだがいずれも30センチ超えの良型だった。いい日なら餌を水面に落とせば、アタックしてくるのだが釣られてきたばかりなのか警戒心が相当強く苦戦する。鼻先にぶどう虫をぶらさげても無視される。姪2号は立つ位置を変え、水中の魚から姿が見えないように工夫して、岩陰に隠れたニジマスを狙う。試行錯誤の末ようやく水面近くの餌に食いついてきた。細い源流竿ではなかなか寄らない良型ニジマスとのファイトを楽しむ。

■橋の上からの変則流しでオショロコマを3匹釣り上げ姪にっこり

姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリアニジマスを釣り上げたら橋の上からオショロコマ狙いに。バイカモの間や橋の下など物影になっている場所にオショロコマが潜んでおり、活性が高い日なら餌を流した瞬間にオショロコマが飛び出してきて餌をくわえる姿を視認できるのだが、ニジマス同様、苦戦。いても口を使ってくれないのか、いないのかは分からないが、そこには絶対にいるはずと感じるポイントに餌が入っても何も起きずに流れて行く。苦しいながらも超小型のものをなんとか1匹。よくもまぁ9号の針に食ってくるなというサイズだがバイカモの間から魚を引きずりだすのは楽しい。

姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア姪2号は橋の上からという特殊な釣り方に少しずつ慣れてきたようで狙ったポイントに流せることが増えてきた。2匹目は少しだけだがサイズアップ。そして3匹目はまずまずサイズのオショロコマ。朝食の時間となりタイムアップになってしまったが、今年も釣り好きな姪2号にオショロコマを釣らせるというミッションは無事に成功。あまり感情を大きく出さない姪2号が魚を手にしたときにすごく嬉しそうに見えるのが楽しい。姪なので顔写真はNGだけど……。



Twitter

2019年08月06日 17:00

« 釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ | メイン | 北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ »

最近の釣りに行った記事

【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ

著者: へた釣り