尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪どうもならんなって日の釣りのことは深く考えないようにしている。羽田・かみやから江戸前釣りサ-キット大会2018カワハギの部に参加。午前ちょい時化から次第に収まっていくという予報だったので、後半勝負と考えていたが、勝負時の後半にまさかの大失速で箸にも棒にもかからず。

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪いらないサプライズが朝からあった。最寄り駅に着いてみると、「山手線は工事の遅れのため全線で運転見合わせ。品川駅から蒲田へと向かう京浜東北線は動いているようだが、品川駅に行く手段はタクシー以外にない。タクシーに乗ると2500円くらいはかかると思われる。どうしようかと改札前で困っていると、「運転再開は5時50分の予定」と情報がアップデートされた。いつも利用してる蒲田駅6時20分の送迎バスには間に合わないが、7時の便には間に合う。出船時間は7時30分なので船宿に着いてから慌ただしそうだが大会には参加できる。桟橋に着いてしゃちょう船長船の釣り座のクジをひくと今度はうれしいサプライズ。左舷の舳。風の向きも潮の向きも調べてなかったが、みなさんが「潮先!」と言っていたので潮先の特等席みたいだ。

■誘い過ぎずに大型カワハギからのコンタクトを待つつもりだったが…

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪昨日の夕方まで大阪にいたので、今回もハギポンアサリを仕込んでく余裕はなし、船宿のアサリを買う。自宅から持参したハギポン溶液にもらったアサリを漬けて、浅漬けのハギポン…アサポンを作る。数時間漬けただけで効果があるのかどうかは不安だったが、船中数は同数で1位になったので、全く効果がなかったわけではないと考えたい。船は少し飛沫を被りながら竹岡沖を目指す。追い風なので船はドッタンバッタンしていないが白波が立ち海面がザワザワしている様子。止まってみれば…なんてことないと言いたいところだがなんてことある。宙での釣りは不可能なのでオモリから30センチ離した位置に3本針を配した時化用仕掛けで釣り開始。30分以上魚信なし。ようやくなにかカワハギ以外の魚信があって、本日最初の獲物はチャリコ。尾ヒレの外縁が黒くないのでチダイの幼魚?
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪一匹全長勝負の大会なので誘い過ぎないことを意識して良型カワハギが底から30センチ浮いたアサリに飛びついてくるのを待つ。魚信がなければ少しタタく、それでダメなら大きく竿を持ち上げてゆっくり下ろしてカワハギに餌(オモリ?)を見つけてもらいやすくする。どうにもならない1時間が過ぎる。ようやくガッガッという擬音がつきそうな魚信があって本日1匹目のカワハギ。ゼロテンションでは魚信ってこず、少しタルマセ気味にすると食ってきた。1匹目のカワハギの30分後にあった魚信が本日のハイライト。タルマセていると穂先を持って行くような明確な魚信。ゆっくりと竿を持ち上げると、オモリを底から離すのに苦労する手応え。何度もガッガッガッと竿先をタタクような抵抗をみせる。巻き始めると重いし、激しく暴れる。「これは尺いったでしょ!!」とニンマリしていたが、3本針に特大、大、中のベラが3匹でがっかり。その後もベラばかり釣ることになる。
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪

■カワハギ7匹、最大サイズ22.1センチ、TKB寸64センチ…あか~~~ん

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪ベラを釣りあきたのと、少し風が弱まってきており、底に時々オモリを着けながらなら宙での釣りもなんかとできそうな海況になってきた。太刀メタルを幹糸に使ったサバフグ対策仕掛けを投入してみる。オモリ近辺に3本針を密集させ、ピカイチくんの集魚効果をフルに生かそうという考える。ラトル音付きの新ピカイチくんで勝負する。仕掛けを変えて20分後に1匹。12時前にもう1匹追加して3匹。午前中3匹ではどうしようもないが、それでも船中トップタイだと上乗りさんから言われる。どんだけ釣れてないんだ!! カワハギの引きってどんなんだっけ?と忘れた方ころにポツンと釣れてくれる。ただしサイズは伸びない。釣れてくるのは20センチを少し超える物ばかり。28センチくらいのが何匹か釣れたとのアナウンスはあるが、へた釣りの竿にはついに最後までオッ!という魚信は訪れなかった。
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪どうもいろいろ狂ってしまっている。カサゴを釣ったり、オキメバルを釣ったり、本日2度目の3本針に3ベラパーフェクトを達成したりとどうにもいつもの竹岡沖と勝手が違う。風が強く宙でカワハギからのコンタクトを察知して掛けにいくのではなく盲滅法に魚信に対処しているためだ。カワハギっぽい魚信があっても掛け損ないが多くなるし、釣りたくない魚ばかり釣れる。数も型も全く伸ばせずに終了の時間を迎える。カワハギは7匹で最大サイズは22.1センチ。21センチくらいのがあと2匹いたのでTKB寸は64(±1)センチで、大惨敗。竹岡沖で3船宿合同の表彰式(優勝はデカッw船長船の誰か)。桟橋に戻ってからかみや内での表彰が行われたがかすりもせず。抽選会でカワハギ用の竿をもらって帰路に着く。どうもならんかった。
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪



Twitter

2018年10月21日 20:02

« 年に何度か金曜に大阪に行くので関西釣行プラン考えよう | メイン | フィッシングマックス難波でライトチョクリ、黄アジ、ボッコボコ »

最近の釣りに行った記事

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん

著者: へた釣り