かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ無策・無欲で臨んだかみやメバルカサゴ釣り大会の結果はメバル15匹で2匹合計長は46センチ。数も型も船中3位だった。玉砕撃チーーンしかイメージできてなかったことを考えると上出来だった。お立ち台は逃したが頑張った方だよねと自分を慰める。メバルに狙いを絞ったことが奏功した。

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ第17回かみやメバルカサゴ釣り大会は、2隻出しで37人が参加した。送迎バスで船宿に向かうと既にデカッw船長の船は満席で、最近顔が優しくなったw船長船のクジを引くことに。引き当てたのは左舷の後ろから2番目。たくさんの釣り人が乗っている大会では釣り座によって有利不利が極端に出ないようにいろんな角度から根にアプローチするので、四隅に近い席なら悪くない。定刻に桟橋を離れた船は15分ほど走って多摩川河口近くの川崎側の堤防で釣り開始となる。
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだかみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ

■潮が澄んでしまい曇天ベタ凪のメバル日和なのに魚信がとにかく遠い

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだメバルカサゴ釣り大会ではあるが、へた釣りにとってはカサゴは大きいのが釣れたら持って帰るというゲスト扱いなので、3本針の下針はオモリから40センチの位置から出す。枝ス長さは35センチなので仕掛けがまっすぐ立っていれば針は底を引きずらない。これだけでメバルがエサを見つける前にカサゴにエサを掠め取られる頻度は落ちる。すぐに魚信はあった。穂先をフルフルと震わせる前魚信があったら仕掛けを張るようなイメージでほんの少し竿を持ち上げるとキュンと竿先を持って行く。17センチくらいのメバルだった。少し潮は澄んでしまっているが曇天なので高活性なのかもと喜んだが、後が続かずその後1時間くらい沈黙する。
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだかみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ魚信がなくても10秒~20秒に一度は竿を1メートルくらいゆっくりと持ち上げて、ゆっくりとオモリを置き直す。メバルだけでなく多くの魚がそうだが、エサが動いた瞬間に食ってくることが多い。誘い下げてオモリが着底した瞬間もエサに飛びついてくることがある。魚信が遠くても飽きずに竿を操作し続ける。ポイントは羽田空港に移っていた。ここで本日2回目の魚信。最初のやつよりはよく引いたが22センチくらいで煮付けサイズには届かず。船中あまり大きな魚が釣れてないので一応計測してもらえる。その後またも長い沈黙が訪れる。それから2時間の間に釣れたのはミニカサゴ1匹のみ。
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだかみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ

■14時すぎからダブルもありでプチ盛り上がり。煮付けサイズは不在

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ最近顔が優しくなったw船長は川崎の堤防のポイントを少しずつずらしながらねちっこく攻めてくれるのだが、報われない。11時過ぎにさすがに見切りを付けたようで本牧へと南下する。この時点でメバルは2匹だけ。予想通り撃沈ペースだった。本牧のポイントでは少しだけ上向いた。魚信に飢えていたのでベラやミニカサゴからの魚信でもうれしい。ときどきキュンと穂先を引きこむメバルが混じる。サイズアップしないのが悔しいが、何時間も放置プレイを食らったあとなので15センチくらいと小ぶりとはいえメバルが相手してくれるのがうれしい。15センチ以下のはさすがにリリースした。
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだかみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだツ抜けするかな?しないかなぁ?というペースだったが、14時をすぎるとそういう時合だったのかそれともたまたまいい群れにあたったのかポツポツとメバルが釣れだす。ダブルも2回あって、ここにきてようやくテンションが上がる。サイズも煮付けサイズには届かないものの、煮付けにもできるサイズが何匹が釣れた。15時に沖上がり。メバルはリリース2匹を含めて15匹。大きいのは似たようなサイズばかりで、計測してもらうと23センチが2匹で合計長46センチだった。玉砕撃チーーンは免れた。型も数も船中18人中3位だった。メバル以外にキープしたのはアジが1匹でカサゴのキープサイズは混じらなかった。無策のわりには頑張った方だよね。
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだかみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよねだ



Twitter

2018年06月17日 19:21

« 無策・無欲でメバル釣り大会。6月にして今年大会初参加だ | メイン | たまり醤油でコクを出す。妻のメバルの煮付けが進化してた »

最近の釣りに行った記事

数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう

著者: へた釣り