平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪今季の竹岡沖カワハギは型も数もよく3匹合計長で争われるTKBは80センチを超えないと、と予想していた。蓋を開けてみれば超がつく低活性&釣っても釣っても20センチ前後というこんなはずじゃな展開に。1匹大きいのを獲れば誰にでもチャンスありだったが…その1匹が果てしなく遠い。

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪羽田・伝寿丸からの参加。TKBは個人バトルとチームバトルがあり、個人バトルは自分が釣った3匹の合計長(TKB寸)で、チームバトルは船中上位50%の人の平均TKB寸で争われる。自分が全く振るわなくてもチームバトルで商品をゲットできることもあり、平和島の桟橋に着くまで、もしかしてな期待ができる敷居が低~~~~い大会である。敷居は低いけど、へた釣りにとってカワハギ釣りの最大の目標はこの大会だ。数を競うのではなく大きさを競うTKBがなければワッペンを釣ることに価値を見いだせないへた釣りはカワハギ釣りに飽きてしまっていたかもしれない。伝寿丸へは穴守稲荷駅から向かう。駅前のコンちゃんに神頼み。かみやの脇を通って伝寿丸の桟橋に至る。
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪

■大艫を引き当ていきなりのダブルで発進。なのに~なぜ~良型は…

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪受付時間より随分と早めに到着したのだが、既に気合の入った参加者が集まっている。ほとんどの人が竿を2本以上持参でマイタモもちらほら。カワハギ釣りに関して名前を聞いたことがある名人の姿も……。時間をだいぶ早めて受付開始。釣り座はどうせ胴の間だと思っていたらコンちゃんの霊験が……引き当てたのは左舷の艫。潮先の予想は左舷舳だが、左右を上手な人に挟まれるより片側が空いている方が割り当てが多い気がする。右横はA保名人。マイタモを使っていいよと手の届く場所に置いてくださる。マイタモを買うかどうか迷っている最中なのでこれはうれしい。もう1つうれしかったことが。帽子がダイワのロゴではなくTKB仕様。希少性があって滅茶苦茶うれしい。大会の参加船は一度竹岡沖に集結し、8時30分に競技スタート。
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪水深20メートルくらいのポイントで釣り開始となる。できることだけをやると決めていたので、ハギポンアサリを丁寧に付けて、仕掛けを投入。着底したら大きく底を切って炸裂ピカイチくん feat.アワビ貼りブレードのアピール力を信じて叩き下げ、底1メートルをじっくりと誘う。3本針を15センチの間に配した詰め詰め仕掛けで、1粒のアサリでではなく3粒のアサリで1匹のカワハギを仕留めることを狙う。魚信はすぐにあった。重量感も悪くない。いきなり25センチ級かもと期待したのだが、20センチ前後のダブル。次の魚信がすぐにありこれまた20センチ。開始6分で3匹釣ってリミットメイク。狙っているサイズは不在だが、まぁ気分はよい。
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪

■あと1匹入れ替えれば…がTKBの醍醐味。18匹釣りTKB寸71.5センチ

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪25センチ以下のカワハギなんていらないというつもりで釣っているのだが、釣っても釣っても20センチ前後の物ばかりという焦れる展開。大会中は釣り方を変えないと決めているので馬鹿の1つ覚えで叩き下げてからのネチネチ誘い。カワハギは元気でダブルも含め順調に数は増えていく。ようやくおっっという手応えがあったのは10時少しすぎのこと。底を引き離すのに苦労するというサイズではないが、まぁまぁ引くし暴れる。これが本日最大の27センチ。ようやくバケツに主が入った。個人的に盛り上がったのはここまで。あとは釣れども釣れどもまたこのサイズ?なカワハギばかり。水深30メートルの深場に移動すると魚信の頻度も落ち始める。25センチ超えが1匹と20センチより一回りだけ大きいのが数匹なのでTKB寸で70(±1)センチくらいと予想。回りの状況を見ていると75センチあればという感じだったので1匹良型を釣ればと最後まであきらめずに釣り続ける。
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪もしかして……という竿を持ちあげるのにちょっと苦労する魚信は一度だけあったが、回収すると針がなくなっていたのでおそらくフグ。13時で終了。カワハギは18匹。検寸結果は27.0センチ、22.5センチ、22.0センチで71.5センチまで。船のトップは72.2センチだったので1匹入れ替わっていればという感じ。さらに平和島に上陸する(個人で3位入賞する)には76センチあればよかったので、もう1匹まともなサイズが釣れていればということだが……その1匹の入れ替えが果てしなく遠いのがTKBである。でも、船別2位だったのでTKB6回目にして初めて個人で表彰してもらえる。賞品は「カワハギPB-2000」というカワハギ用の道具入れ。買おうかと迷ったことがある物なのでこれはうれしい。来年こそは平和島上陸を果たしたい。
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪



Twitter

2017年12月02日 20:15

« 明日はTKB!! 焦らず気負わず出来ることをやりきるよ~ん | メイン | 船べりトレイのスノコが飛んで行った。自作しようとしたが… »

最近の釣りに行った記事

5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!

著者: へた釣り