時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪

時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪アジは海の中が掻き回されていた方が活性が上がる。台風一過でもしかしてと思っていたらもしかした。一投目でコマセを振る前から魚信。その後もタナさえ合わせれば魚信があるという実にちょろい展開に。ダブル、トリプルがバンバン発生し。午前船で117匹。半日アジの自己記録更新。

時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪あれこれ悩んで、台風の影響で釣況が変わりそうな釣り物を除外して、半ば消去法的に午前LTアジを選んだ。アジだけが台風の風によって海が荒れたことで好転する可能性があるかもとは思っていたが、釣り人生で最も高活性なアジの群れに出会えた日になった。金沢八景・一之瀬丸から午前LTアジ。席札は例によって艫から順になくなるという一之瀬丸パターン。舳が空いていたので右舷の舳を取る。席札はなくなっていたのに出船時間になっても釣り客は増えずガラガラかな?と思っていたら、貸し竿利用の団体客が2組やってきた。右舷は8人での出船。

■タナに合わせればすぐに魚信。底から5メートルでも食ってくる

時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪7時出船の予定だが20分ほど遅れての出船となる。20分ほど走った水深20メートルくらいのポイントで釣り開始。船長からの指示は「タナは底から2メートルから3メートル」。タナ指示で3メートルと言われたときは活性がよいことが多いので期待して仕掛けを投入する。そろそろタナ付近かなとブレーキを掛けたのと同時に竿先をプルルと震わせるアジらしき魚信。そのまま止めたタナで待つと竿先がグンッと引き込まれる。船中1匹目のアジ。その後は底まで仕掛けを落とさずに最初に魚信ったタナに決め打ちすることに。海面からタナが取れると圧倒的に手返しがよくなる。

時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪釣り方はいつもと同じ。タナの1メートル下でコマセを一振り、50センチ巻き上げてもう一振り、すばやく50センチ巻き上げて魚信を待つ。2回に分けて振り出したコマセの煙幕の中を3本針がたなびいているのをイメージする。忙しくって写真を撮っている暇がない。タナに合わせればすぐに穂先がプルプルグンッ!! そのままゆっくり仕掛けが張りを失わない速度で巻き上げながら追い食いを狙う。底から5メートルくらいのタナでも追い食いが発生したので、相当活性はよさそう。釣り開始1時間でバケツがいっぱいになり、酸欠になったアジがひっくり返り始めたのでクーラーに移す。時速39匹。午前船の実釣時間は4時間くらいなので160匹ペースだ。

■最初から最後までちょろいアジのまま。さすがにちょっと飽きてくる

時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪アジといえども魚信の間が開いたり、活性が落ちて針掛かりしなくなったりという時間帯があるものだが、この日の八景沖アジはず~~~~~~っとちょろいままだった。何も考えなくていい。タナに合わせてコマセを効果的に振れさえすれば5秒以内に必ず魚信がある。ゆっくりリールを巻くだけで追い食いも簡単に発生する。針が3本しかないのがもったいないくらいで、針4本なら4匹。5本なら5匹付けられたような気がする。イサキと違って数付けると取り込み時のバラシがどうしても発生するが、基本は2匹で、3本針パーフェクトを5回、1匹だけしか釣れなかった方がレアだった気がする。魚を付けずに仕掛けを回収したことは一度もなし。バケツ2杯目がいっぱいになったのが10時少し前。この時点で69匹。

時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪こうも1日、ちょろい活性で釣り方も同じで通用すると、釣行記に書くことがなくなってきた。最後まで途切れずに魚信は出続け、正直に書くとちょっと飽きてきていた。10時45分ごろに3杯目のバケツがいっぱいになり、束釣りを達成。それからしばらくすると、船長が釣り座までやってきて「早上がりでいいでしょ?」。もちろんOKである。11時に沖上がりとなる。沖上がり後にバケツの魚をクーラーに移しながら数えてみると117匹。イサキに続いてアジもへた釣り家の家庭不和の原因になっちゃいそうだ。アジ禁止令は間違いなく発令される。



Twitter

2017年09月03日 15:27

« 台風の影響は?と悩んだ結果、明日はアジが手堅いのかな | メイン | 束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ »

最近の釣りに行った記事

血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか

著者: へた釣り