今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果メバル東京湾奥随一の癒し系だと考えていたが、「甘く見るんじゃないわよ!!」とたしなめられた。何が気に食わないのかめぼしいポイントを回ったはずなのにメバルの魚信はほぼなし。なんとかボウズだけは免れたというド貧果。カサゴも小型ばかりで…釣果にカウントできないorz

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果曇り、小潮、高水温で爆釣フラグだの、尺メバリストに俺はなるだのと威勢のいいことを考えての釣行だった。慢心していたわけではないが、癒し系のメバルが相手だから少々威勢のいいことを言っておいても恥ずかしくない程度には釣れるだろうと高をくくっていた。受付番号は3番だったが、左舷には3人ゆったりと入っており、4番目に座ったへた釣りの席は操舵室の少し後ろくらい。今年は開幕時期から顔だけ怖いw船長が担当する。メバルは船長によってポイントが変わるらしいのでちょっぴり不安。

■本命を手にする前にほかの魚で六目達成っていったいどういうこと?

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果定刻に桟橋を離れた船は40分ほど走ってまずは本牧の国際埠頭周りでの釣りとなる。曇りの予報だったが太陽が顔を出しておりメバル爆釣の条件が整わないので先にカサゴ狙いでもするのかな?と想像していたが……。開始して10分後くらいに竿先をグンッと引き込むいい魚信がある。メバル!?と一瞬思ったが抵抗に力強さがなくメバルっぽくない。イシモチだった。カサゴがいるポイントのはずなのにカサゴからの魚信は一度もなく時間が経過していく。次の魚信もまぁまぁいい手応えだったがこれまたメバルっぽくはない。ウミタナゴだった。釣り開始30分で2回しか魚信がなく、それも両方、メバルでもカサゴでもない。
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果船長も魚信のあまりの少なさに大弱りしている様子。「俺、昨日、なんか悪いことしたかなぁ」なんてことをつぶやきながら、本牧沖から中の瀬へ。中の瀬から海堡へとポイントを移動していくが、な~んにも釣れないのだから困ったものである。無線のやり取りを聞いていたが東京湾からメバルカサゴが姿を消してみんなでそれを捜索しているような雰囲気だ。海堡からさらに南下したポイントでようやく魚信があってベラ。続いてマダイにトラギス、遂にはミニアカエイまで。本命を手にする前に六目達成だ。
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

■カサゴを釣るのに2時間半。メバルなんてたっぷり5時間かかる

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果ようやく1匹目のカサゴを釣ったのは11時少し前。釣り始めてから2時間半も経過してからだ。ただし、サイズは15センチ以上はあるけれど20センチには届かないというリリースサイズばかり。リリースできるものはリリースし、エア抜きしてもバケツで腹を見せて浮いてしまったものは持ち帰りはしたが、カサゴとして釣った匹数に数えていいのは22センチあった1匹のみ。ほかは20センチに満たないものばかりだった。カサゴのエア抜きはカワハギよりも難しい気がするのだが、針を刺す場所を間違えてるのかな?
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果へた釣りにとっての本命であるメバルは13時15分にようやく釣れた。ポイントは本牧沖に戻ってきていた。求めているサイズではないがメバルのボウズなんていつ以来だろうという嫌な予感さえ抱きはじめていたのでホッとする。予報通り曇り空になり小雨もぱらつき始めたので海中が暗くなりメバルの活性が上がるのかもと期待したがあとが続かずその1匹だけ。船は帰りがけの駄賃のように北上しながらポイントを探る。最後はスチームパンクと勝手に呼んでいるポイント。沖上がり直前にもう1匹だけ追加してメバルは2匹で終了。メバルの開幕戦で煮付けサイズが釣れなかったのはこれが初めてかも。今年のメバルは脱・癒し系?
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果



Twitter

2017年02月05日 20:03

« 開幕戦は何か忘れ物してないかってすごく不安にならない? | メイン | あれれ? 八景沖メバルには曇り&小潮の爆釣フラグ有効!? »

最近の釣りに行った記事

23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い
くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!
やっぱ下手やねん♪ めっちゃ真面目に釣ってシロギス14匹
イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ
宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪
尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?
剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹
クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ
アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ
尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし
八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ
アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん
強風の間隙縫って午前メバル。煮付け4匹含む19匹で満足
キントキはいるけれど遠征ウィリーで史上最低のド貧果に

著者: へた釣り