東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…してこんな予報だった?と頭を抱えたところで桟橋を離れた船は戻らない。金沢八景・一之瀬丸からアマダイ五目で東京湾での初釣り。本命の熟アマダイを手にして伝説始めま~すと宣言するつもりだったのに……爆時化でなす術なし。船酔いするし早上がりだしでノーカンってことに…して!

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して土日のどちらにフィッシングショー2017に行って、どちらに釣りに行くかを決めるために、いつも以上に何度も風、波の予報は見ていた。日曜日は午前中ほぼ無風の凪で、午後から南西の風が強まるという予報だった。早上がりになるかもという予感はあったが、午前中は勝負できると思っていた。予報は大ハズレ。船長だって桟橋を離れてみるまで、こんなに風が吹くなんて考えてもいなかったようだ。釣り座は午後から荒れると思っていたので左舷の後ろから3番目。操舵室の少し後くらいだ。

■剣崎で風17メートルと、船出てから聞かされて暗然たる思いが……

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して出船前に瀧本船長から「千葉側、金谷沖辺りをやってみましょう」と教えてもらった。金谷や富浦沖でアマダイは何度もやったことがあるので勝手知ったるポイント。桟橋を離れた船は猿島沖を通過し……という辺りで既に風が強まってきた。船長からは「後の船室に入って」という指示が出る。船が波の上をジャンプする可能性がある、相当海が悪いときに出る指示だ。操舵室の後に回って、船長に話を聞くと「剣崎沖でもう17メートル吹いている」とのこと。船はウォブリングしまくりで速度を落としての航行。ポイントは西風からいくらか風裏になる下浦沖に変更になった。

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して船が止まった瞬間に、「もう帰ろうよ~」と本気で思った。それくらい風が強い。吹き流しの仕掛けなので注意して扱わないと手前マツリするし、仕掛けの投入がかなり難しい感じだ。8時半に釣り開始となる。水深は60メートルくらい。小突いてフワリと持ち上げて、ときどきオキアミが海中で跳ねているようにシャクリを入れる。波の上下でオモリの位置を見失わないように竿を海面に向けたときに底にオモリが付くように調整しながらの釣り。トラギスだけ何匹か釣れたがそれっきり。この状況でできることが思いつかないので、あとは偶然アマダイの目の前をエサが通ってくれるのを祈るしかない。
東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して

■船酔いの症状フルコースで早上がりの告知に万歳しちゃいそうだった

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して風はやむ気配がないどころか、さらに強くなってくる。海は風の力を蓄積する。大きなウネリが入り始める。釣りにくさがさらに増す。ポイントは千葉側に移って金谷~保田沖を攻めたがな~んにも起きず。海が悪く、しかも魚信がないとやってくるのが船酔いだ。毎週釣り船に乗ってるんだから船酔いなんてしないと思われるが、する。最初の症状は無口になる。続いてイライラし始める。で、泣きたくなってくる。これらの精神的な症状のあとに、喉の奥から酸っぱい物がこみ上げてくる。気持ち悪い。とどめに頭痛がやってくる。本日は船酔いの症状をフルコースでそれも長時間味わうことに。竿を握ればニコニコ宣言しているがこうなってしまってはニコニコしてられないし、正直楽しくないwww

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…してもう勘弁してと思っていたら、12時に船長からありがたいアナウンス。「このままやっても仕方ないので、あと10分で上がっていきます」。大英断である。アナウンスと同時に道具をしまい始めてとっとと船室に逃げ込んだ。釣果は何もなし。久々のクーラー空っぽである。頑張って釣り続けるという気力は尽きていた。船室でぐったりしていると桟橋に到着。一之瀬丸で釣れない人の証としてもらえるアジの干物をいただく。さらに早上がりだったので2500円の割引券をもらえた。結構な距離走ったはずなのに半日船くらいの料金にしてくれたわけだ。というわけで、本日の東京湾初釣りはノーカン。来週仕切り直す。



Twitter

2017年01月22日 17:20

« 目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある | メイン | 人気船宿の一俊丸で船上分煙化。この動き広がるのかな? »

最近の釣りに行った記事

かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新

著者: へた釣り