名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS分不相応なもんに参加するなってことやね。前月のカワハギ大会の数部門で船ごとの上位3名に出場権が与えられるかみやチャンピオンシップ。上位に食い込むことはなかったので存在は知っていたが今回が初参加。結果は…名人さんだらけの船上で独り迷いまくって何もできずに轟沈。

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS送迎バスを利用して羽田・かみやの桟橋に着いてみると、へた釣りが一番最後の到着だったらしく、抽選で引ける席札は2つしか残っていなかった。第12回かみやカワハギ大会の数部門で優勝したピカイチくん使いのM崎名人から「僕の横空いてますよ~」と言われるが、ピカイチくんを2つ並べてカワハギの取り合いは避けたいところ。さらに話を聞いてみるとM崎名人の横の右舷艫の名人もピカイチくんユーザーらしい。3人並んでピカイチくん…どうなるのか想像もできない。もう1つ残っている席は左舷の前から3番目。これまたA藤名人の横の席なので……。今季がまかつのカワハギ大会で優勝した異次元A居名人は潮先超特等席の右舷舳に座ってるし……。どっちでもいいやとクジを引くと…M崎名人の横、右舷の艫から3番目になった。並んで使うとどうなるの?

■ピカイチくん同士の仁義なき戦いは経験値の差でかなわねぇ~~~

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS約1時間走って竹岡沖へM崎名人はノーマルピカイチくんの赤、へた釣りは炸裂ピカイチくんの赤で釣り開始。ワッペンサイズも獲って数を稼ぐという方針だったので、競技カワハギ広速というふところが開いたハゲ針を投入したのだがこれが大失敗。何度かカワハギらしい魚信があり、針掛かりもしたと思うのだが巻き上げ中にバレまくる。3、4匹連続して針掛かりしたはずなのに……という失敗をして得た結論は、数の大会だからって普段と違うことをしたらダメってこと。針を競技カワハギくわせに変えるとポチポチとは釣れ始める。開始1時間で3匹。

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCSすぐ横でM崎名人が既にツ抜けしているし、舳のA居名人はそれを4、5枚上回るってことは15匹くらい既に釣っている。投げたらあかんとは思うが、開始1時間でこれは無理だなと思い知るのに十分なくらい差をつけられてしまう。こうなると何かが狂い始める。以後1時間は1匹もカワハギを手にできず。宙でカワハギからのコンタクトを待つといういつもの釣り方では埒が明かず、オモリを着底させてのゼロテンション以下の釣りをせざるを得なくなる。底での釣りは苦手で魚信はあれどちっとも針掛かりしない。

■数は諦め尺足らずの型狙い…でも宙で魚信を出せないとお手上げだ

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS10時を少し回ってころに水深30メートルくらいのポイントに移動する。ここでようやく宙でも魚信を出すことができて少しだけペースアップ。サイズも25センチ級が混じりだす。ただし、釣れているペースはM崎名人の半分以下なので、どうにもならない。ピカイチくんの赤vs.赤では勝ち目がないと分かって、炸裂ピカイチくんの緑を投入してみる。これが功を奏したのかどうかは判然としないがお昼前になんとかツ抜けだけは達成した。ここで数で競うのは完全に諦めて、型狙いに切り替え「尺たらず」シールをゲットすることを今日の釣りのミッションに設定したのだが……25センチくらいのは釣れるが型でも満足サイズはでない。

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCSそうこうしているうちにすぐ横で、M崎名人に29センチの尺足らずサイズまで持って行かれてしまったのだからこうなるともう完全にお手上げである。かみやCSは38匹でM崎名人が優勝。2位は異次元A居名人で36匹だった。へた釣りはというと16匹で、半分にも満たない釣果。船中真ん中より上になるというささやかな目標も13人中7番目だったのだから達成できたのか未達成だったのか微妙なところ。底でカワハギを掛ける技術を身に付けないとせっかく魚を寄せても意味がないってことを思い知る。宙で魚信を出せないときの対策をしておかないと数釣りの大会には参加するだけ無駄かも。



Twitter

2016年12月11日 19:52

« 特選 皮剥アサリにいつもより増し増しのハギポンで勝負だ | メイン | 底での釣りを練習すべきか、宙にこだわり突き進むべきか!? »

最近の釣りに行った記事

へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会

著者: へた釣り