TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…32センチのカワハギを釣ることを目標にしているが…なんだかなあ。竹岡沖はいつもの通りに渋め。数は見込めない状況で良型が狙えるポイントを攻めてくれたと思う。TKB寸で77センチあったので期待通りの釣果のはずなのに…すぐ横の人に悲願の32センチをあっさり釣られちゃうと…。

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…来週はかみやカワハギ大会なので、その練習を兼ねて羽田・かみやから。大会は1匹全長勝負なのでここらで一発尺超えを果たし、できれば32センチ超えも果たして江戸前ワンシーズンカップにランクインもと目論んでいたのだが、そうそう上手くいくもんではない。桟橋に着いてみると潮先になりそうな気がする左舷舳から2番目が空いている。本日は夜光の棒を仕掛けの上に、仕掛け下部にはラバマックスを吹きかけたヒラヒラを付けてスタート。
TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…

■30分で2匹釣れて本日の竹岡沖は高活性と喜んだら…その後沈黙

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…竹岡沖まで1時間。水深28メートルと少し深めのポイントで釣り開始となった。オモリが着底したら大きく底を切ってからタタキ下げ。底から1メートルくらいを仕掛けをフワフワと動かしながら念入りに探るといういつもの作戦。活性は悪くないように感じた。宙でカワハギが幹糸に触れるカサカサとした感触がある。無理にかけるのではなく誘い下げ続けると1匹目。釣り開始からわずか9分だったのでスロースタートのことが多いへた釣りにしては出だし快調。ただし、サイズは15センチ以下(リリースした)。その後しばらく針掛かりさせられずに苦戦するが、15分後に竹岡レギュラーサイズの20センチが釣れる。
TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…型はイマイチだけど開始30分で2匹も釣れたので今日は数が釣れるのかな?と淡い夢を一瞬見たがその後沈黙。宙では全くカワハギの気配が感じられなくなる。1時間以上何も起きないので暇つぶしにくらげ星を投入してみる。これがハマったのかどうかは定かでないが11時過ぎに25.5センチのまずまずサイズをゲットする。さらにその5分後には22センチ。4匹ゲットでTKB寸66.5センチ。数、型ともに微妙な感じになってしまった。
TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…

■すぐ横で32センチ!!! TKB寸よりもビッグワンが欲しかったよぉ~

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…ポイントは浦賀航路内の30メートル以深に移り良型への期待が高まる。仕掛けの上下をラバマックスの臭い付きゴム製集寄ではさんでみる作戦に切り替えたが、魚信は遠いまま。そしてそれがやってきた。ただしへた釣りの元にではなく、舳の人のところに。横で釣ってたへた釣りはタモ係。海面に現れた姿を見て尺はあるとはすぐに分かったが、デカッw船長が計測すると32センチちょうど。垂涎の1枚を横の人にかすめ取られた気分。口では「すごいですね、おめでとうございます♪」と愛想よくしていたが、内心穏やかでない。目標が1ミリ長くなって32.1センチになっただけだもんねと気持ちを切り替える……なんて、無理。
TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…でも、おかげで気合いが入った。すぐに24センチを追加。15分後には22センチ。30分ほど時間が空いたが満足サイズの27.8センチが釣れる。これでTKB寸は77.3センチ。いつもなら型狙いの練習釣行は大成功と喜んでいるはずなのに……。今度こそ、へた釣りの元にそれがやってきた? 沖上がり10分前に竿先をガガガと引き込むカワハギらしい魚信。竿を持ち上げると激しく引き込みなかなか底を切れない。手応え十分だったので針掛かりはしているのだろうと、少し強引に巻き上げに転じると……バレた。これにて本日終了。
TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…



Twitter

2015年11月07日 19:37

« シマシマ魚の話を書いたら猛烈にイシダイを釣りたくなった | メイン | また落としちゃった。こうなりゃここのキャップもういらんわ! »

最近の釣りに行った記事

三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す

著者: へた釣り