どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会どうにもならないことなんてどうにでもなっていいこと♪ チビハギさんは僕を小馬鹿にするけど♪ それほど大切な魚信はなかった~♪ 新アイテムを投入して尺ハギ狙いで臨んだかみやカワハギ大会だったのに24.8センチが最大とお粗末な結果に。数も型も真ん中くらい。もってないね。

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会もってないねぇは、桟橋に着き、釣り座の抽選をするときから。デカw船長と顔だけ怖い船長の船は既に満席で、しゃちょう船と淳ちゃん船の二択。潮先は艫の予報だったので、左舷艫から2番目が残っていた淳ちゃん船のクジを引く。引き当てたクジは37番。狙ってた番号ではない。右舷の舳だった。風が吹かない11時までは潮ケツ。午後からは潮先になるが、風速10メートル超えの予報。波による船の上下が激しい舳では釣りにならないかも。「ネタになる席をピンポイントで引きますね~」と皆さんに笑っていただく。本人、ちょっとブルーが入る。
どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会

■新兵器を惜しまず投入すれば潮ケツでもなんとかなる!!と一瞬思った

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会凪の海を1時間ほど走って竹岡沖に到着。ハギポンアサリ、ラトル音付きイエローオモリ、そしてホタテのヒモと、潮ケツの不利を挽回するために最初から全部投入してみる。底を1メートルくらい切った位置でタタキを入れてカワハギの注意を引き、誘い下げる。錘が底に着くまで誘い下げたら、30センチほど竿先を持ち上げてフワフワと誘いを入れてカワハギからのシグナルを待つ。ここ2週間ほどうまくいっている良型狙いの釣り方を踏襲した。
どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会最初のオッという魚信が訪れたのは釣りを開始して15分後くらい。宙でフワフワさせていると餌にアタックしてくる手ごたえがあった。そのままフワフワでは食い込まないので、ゼロテンションから少し送って聞き上げに転じると、竿先がガッガッと曲がる。まずまず以上のカワハギらしい引きをしてくれる。な~んだ、潮ケツでもなんとかなるもんだ!! 海面に姿を現したのは25センチくらいのカワハギ。入賞が狙えるサイズではないが、取りあえずの1匹に気をよくする。

■マハタとサバフグにドキドキ!! カワハギはチビばかりでアレレ?

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会次の魚信もまずまず以上の手ごたえ。25センチのカワハギよりも圧倒的に重量感があるし、引き込みも強い。いきなりの尺超えかもとニタニタしながらリールを巻く。船長がタモ持って飛んできてくれる。海面に魚の姿が見えると「あらら」と操舵室に戻っていった。30センチに少し足らないサイズのマハタだった。釣り開始30分にして、バケツの中にカワハギとマハタ。大会ではなく乗合船でなら悪くないどころか相当いい感じの滑り出し。

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会その1時間後に、本日最高のドキドキする魚信が訪れる。竿先をカンカン叩いて引き込むし、重量感も半端ない。尺超え確実! もしかして35センチくらいあるかも!? 確かに尺は超えてたし35センチあったけど、サバフグだった。本日の見せ場はこれにて終了。以降、釣れども釣れどもカワハギはサイズアップせず。20センチ前後のばかりが釣れてくる。8匹釣って、サイズは24.8センチ、23センチ、21センチでTKB寸で68.8センチ止まり。1匹全長を競うかみやカワハギ大会の記録は24.8センチなので箸にも棒にもかからない。

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会優勝は31.3センチで淳ちゃん船の右舷艫から2番目の人だった。なんと貸し竿での優勝だったらしい。優勝賞品は極鋭AGSの竿……これはカワハギにハマっちゃうね。2位はしゃちょう船に乗っていたH賀達人で30.8センチとこちらも尺超え。パチパチパチ。へた釣りは型部門29位、数部門23位という平凡な成績だった。



Twitter

2014年11月02日 20:18

« 先折調子、ホタテ、音付き黄錘。明日はかみやカワハギ大会 | メイン | ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック »

最近の釣りに行った記事

コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止

著者: へた釣り