何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ何がどうハマったのかはよく分からないが、うまくいった。デカッw船長いわく「どうしたんですか? 神がかってますよ」。タチウオにしてもアジにしても自分がたまたまできることがその日のアタリパターンだったんだと思う。タチウオ14匹は自己最多を更新。アジは短時間だが入れパクモード♪

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ朝起きてニュースを見る。画面に映ったのは、台風11号のせいでえらいことになっている奄美大島の映像だった。何もこんな日に釣りに行かなくてもと自分でも思う。でも、行けるものなら行きたいし、行ってしまう。羽田・かみやタチウオアジリレー船は、昨日のタチウオ大爆釣(竿頭で51匹)もあってか、予約15人超え。桟橋に着いてみると、座るとこねぇ~という混雑ぶり。船長に調整してもらって、なんとか左舷の前から4番目に入れてもらう。アジならなんとかなりそうだが、タチウオの歯が横の人のラインに触れると……。ちょっぴり不安(的中した! 左横の人、すいません!!)。

■シャクリ慣れたカイワリパターンでタチウオが釣れてビックリした

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ思っていたよりも海が悪かった。多摩川を出た辺りから、飛沫をかぶり始める。キャビンに入ると船酔いしそうだったので、飛沫を被らない場所を探して、船内をうろちょろと逃げ回りながらの観音崎沖への約1時間の航路となった。タチウオの大船団が見えてくる。2艘出し、3艘出しとなってる船宿もあったようで、タチウオ爆釣の報に釣り客が押し寄せたのは、かみやだけではなかったようだ。船が速度を落とせば、それほど海は荒れていない。船が止まる。船長からのアナウンスは「水深40メートル、底から15メートルまで探って」だった。

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だタチウオ用に持っていったのは、海明30-210フォースマスター400だった。シャクリ慣れたカイワリや沖のウィリー五目のタックルを流用した。最初は50センチ刻みの静止2秒で指示ダナを探る。何度か魚信はあったが針掛かりしない。右横の達人さんは30センチくらいの刻みでフワフワ誘っていた。話を聞くと明らかに魚信の頻度はへた釣りより高そうだ。真似しようかとも思ったが、達人さんも針掛かりに持ち込めず苦労しているようだったので、フワフワよりもかなり速めの30センチ刻み静止0のカイワリパターンで釣ってみることに。これがハマった! すぐに本日1発目の針掛かり。その後もいいペースで釣れ続く。
何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だポイントが何度か変わったが、カイワリパターンでなら魚信は出せる。誘いあげているうちに勝手に針掛かりすることもあるし、指示ダナの上限まで誘っても食ってこない場合は、巻き上げるのをやめて、仕掛けを止めてみると結構いい頻度で針掛かりした。指3本半クラスのまずまず良型も混じって、終わってみれば14匹。タチウオは船中最下位を争うことがこれまで多かったのでできすぎ。銀色の絨毯を作って写真を撮れた。自己最多記録だった12匹を2匹更新した。次も同じようにやって釣れる自信は全くないけど……。
何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ

■アジはボウズかもと諦めかけたら本牧沖で約1時間の入れパク

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ11時半にタチウオは終了し、アジにリレー。海堡の近くのポイントで釣り始めたのだが、このころから海は相当悪くなってきていた。おまけに潮まで速くなってしまい。40号のビシが吹き上がり、釣りにくい感じに。このポイントでは1度だけ魚信があったが、バラして終了。船長は大移動を決断する。船酔い恐怖症のへた釣りでもキャビンに逃げ込まざるを得ない大荒れの海を北に向かう。どこまで行くんだろうと不安になるほどに、船は止まらない。ようやく船が止まったのは、多摩川の河口周辺。メバルカサゴでならなんどか攻めたことはあるが、アジでは初めての水深8メートルくらいのポイントだった。一度も魚信が訪れることなく、再び移動することに。

何かの間違い!? タチウオ14匹+アジ23匹で台風前に豊漁だ南下して本牧沖へ。時間は2時ころだったので沖上がりまで残り1時間と少し。アジはボウズで終わりかもと諦めかけていたのだが、デカッw船長は勝負強かった。ここから怒涛の入れパクモードに。底から1メートル、1.5メートルでコマセを振り出し、2メートルで待っていると竿先を小気味よく引き込むアジの魚信がすぐにある。最初は単発だったが、コマセで食いが立ってくるとダブルありで釣れ盛る。25センチ前後の一番美味しいサイズ中心なので最高だ。ものの1時間で23匹。リレーの釣果としては大大大満足♪ アジ釣りの写真が少ないのは忙しすぎて写真を撮ってる暇がなかった。台風前に出撃してよかったぁ~~~~~。



Twitter

2014年08月09日 20:19

« 台風が来ぬ間に1年ぶりの夏タチウオ。何もかも忘れてるw | メイン | 魚信の大きさでどの針に魚が付いたか感知する……無理っ!! »

最近の釣りに行った記事

妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行

著者: へた釣り