…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった

…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だったちょっぴりさげぽよ~。釣ってる間は最後まであきらめずに頑張ろうと、無駄にハイテンションだった反動が…。メバル11匹、最大サイズ25センチと……ま、普通の結果だった。船長にも席にも恵まれ、もう少しイケそうな気もしていたのだが、スタートダッシュでつまずいたのが尾を引いた。

…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった受付番号は31番。40人参加の大会なので毎年大会の日にしかメバル船を担当しないデカッw船長の船しか空いてないだろうと諦めながら桟橋に向かうと、なぜか今年は怖い顔(怖いのは顔だけだけどね)船長とデカッw船長の船が均等に埋まって行っている。デカッw船長から「納豆牛乳用意して待ってますよ」と謎の言葉をかけられるが、一瞬の迷いもなく怖い顔船長の船を選ぶ。大阪人のへた釣りは納豆が大嫌いだっ!! 引いた籤は右舷の舳。怖い顔船長の操船は左舷の胴より少し前寄りから根に入っていくので、特等席ではないにせよ、悪くない席ではある。デカッw船長から「その席で釣れなかったら何も言い訳できませんね~」とプレッシャーをかけられ、H林達人、M達人などなど寄ってたかって「その席で釣れないようじゃどうしようもない」とからかわれる。もちろん釣る気はあるけど……腕がね…。

■スタートダッシュで大転倒。踏みつけられてあか~~~んな幕開け

…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった船は15分ほど走って、多摩川河口の百目タイタンと勝手に呼んでいるビル周辺の堤防から釣り開始。いきなりモーニングサービス確率変動中のポイントを引き当てる怖い顔船長はさすがである。周りでパラパラってメバルが釣れる。そのときへた釣りは……なぜか仕掛けの投入が遅れた上に根掛かりでモタモタ。スタート直後に大転倒した感じ。背後でこのわずかの時間帯に異次元E本さんは17匹も釣ったそうで……大転倒した上に踏んずけられてすっかり意気消沈。以前、カワハギ船でご一緒させてもらったときにも感じたが、この人の手返しの速さって何なんだろう。異次元E本さんは20匹釣って数部門で2位に入賞した。

…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった開始早々脱落した感のあるへた釣りの竿にようやく魚信があったのは、釣りを開始して15分くらい経ってから。モーニングサービスが終了してしばらくしてからだった。それなりにいい手ごたえだったのだが、メバルの力強い引きではなく、横へ横へと走る引き。メジナだった。もちろんリリース。次の魚信があるまで30分ほど間が空く。ようやく今度はメバルでしょな引き込みがあって、25センチのメバル。続いて、シーバス(セイゴ以上フッコ未満)は抜き上げバラシ。さらに続いてこれは違うぞな魚信があってアジ。釣り開始から1時間で4回魚信があって、うち3回はメバル以外の魚……何か間違ってる?
…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった

■大黒~本牧沖でメバルを拾う。2匹目のどじょうのおかげで11匹

…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった百目タイタン周辺で魚信が遠くなり、船は少しずつ南下しつつの拾い釣りに。潮の色はいい感じにカフェオレ色になっていたのだが、天気がよすぎるせいかなかなかメバルが口を使ってくれない。大黒周辺を経由して本牧の国際埠頭へ。国際埠頭は良型メバルを釣ったことがあるポイントなので大いに期待していたら、キリン(クレーン)前は大型船が2隻も入港中で釣りにならず。クレーンとは逆側のポイントを攻めることに。忘れたころにメバルが釣れるだけで数は伸びない。本牧沖を離れる時点でのメバルの数は8匹だけ。型も最初に釣った25センチが最大と順調にサイズダウンしていっている。
…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった

…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった本牧沖に見切りをつけた船長は再び大黒沖へ。大黒沖も魚信が遠く、結局朝に釣った百目タイタン周辺に戻ることになる。怖い顔船長いわく「柳の下に2匹目のどじょうはいないんですよね~。たぶんダメだろうけど…」。船長も相当困っていたようである。ただし、2匹目のどじょうはちょっとだけいた。ここで3匹追加し、メバル11匹で終了。ただしサイズは最初に釣った物が最大で25センチまでだった。かみやメバル大会は26センチくらいが入賞ラインのことが多いので、どう考えても足りない。数は朝の30分間に異次元E本さんが釣った数にも及ばないのだから論外だ。

…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった桟橋に帰って表彰式。型部門の1位は27センチ。3位は25.9センチだったので0.9センチ足らず。数部門の1位は24匹。ダブルスコア以上離されていた。でも3位は15匹だったので4匹足らず。最初の出遅れでどうなることかと思ったが、終わってみれば良くもなく悪くもなくな結果。ちなみに数部門・型部門ともに1位~3位まで怖い顔船長の独占だった。選ぶ船だけは間違えてなかったようだ。残念賞の抽選会で2000円割引券をもらう。ちょっぴりうれしかった。
…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった…かみやのメバル大会だった。……ま、普通の結果だった



Twitter

2014年06月15日 19:19

« イソスジエビ到着。肌寒い部屋でこの原稿を書いているよ | メイン | 生兵法は怪我のもと? イソスジエビ不発に学んだこと…… »

最近の釣りに行った記事

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…
【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店
【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店
【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編
【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店
【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!
【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編
【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店
【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする

著者: へた釣り