子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪

子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪子供の日だから久しぶりに子供1号&2号との釣行。羽田・かみやからLTアジに行ってきた。目標は3人で100匹。子供1号が30匹、子供2号20匹、残りの50匹をへた釣りがというプラン。プラン通りにいかなかったが100匹目指して小雨が降る中、頑張ってきたよ。帰り道は3人ともぐったりw

子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪まずは出発前の子供たち。朝、熟睡しているところを叩き起こされたわりには元気である。釣り座はへた釣り、子供2号子供1号の順。子供1号東京湾でのLTアジだけでなくもっと深場を攻める伊豆カイワリ五目でもコマセ釣りの経験があり、放っておいてもなんとかなる。子供2号を間に挟んでおけば、オマツリなどで周りに迷惑をかけることもないはずという作戦。出船前に船酔いが心配な子供2号に「薬も飲んだし、今日はべた凪(←嘘)だから船酔い大丈夫だよ」と暗示をかけておく。船酔いするかもという恐怖心が船酔いの一番の原因だとへた釣りは思っている。

■LTアジにしてよかったぁ~なペースで子供たちの竿が曲がってくれる

子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪雨の中、40分ほど走って本牧沖へ。船はそこそこ揺れたが子供2号に船酔いの兆候がなかったので一安心。元気いっぱいに釣り開始。子供たちが釣り始めたのを確認してへた釣りも仕掛けを投入する。本日のアジはちょっぴりテクニカルな感じ。タナさえ底から1.5メートルに合わせれば魚信は出るのだが、竿先にフルフルという反応があってもなかなか針掛かりしない。コマセにバンバン突っ込んでくるという感じではなく、少し竿を持ち上げて針掛かりさせていくしかない。1匹目を釣り上げたのは子供1号。すぐ後を追うように子供2号も釣れた。
子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪

子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪その後も順調に魚信があり、針掛かりさせ、そして海面でバラシたりしながら、入れ食いとまではいかないまでもポツリポツリ以上のペースでアジが釣れてくる。2人とも置き竿にはしないで、手持ちでコマセを振り出し、タナを合わせて頑張っていた。子供1号はへた釣りより好ペース(本人の感覚ではw)だし、子供2号は一荷(針数2本でパーフェクト)を達成し、淳ちゃん船長から「お父さんの代わりに毎週来てよ」と言われてご満悦。食べて一番美味しい25センチサイズを2人ともゲットし、ここまではいたく順調。10時半のポイント移動時に数を数えてみると、子供1号16匹、子供2号9匹、へた釣りは17匹。
子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪

■大人顔負けでお上手な子供1号。船酔いせずに頑張った子供2号

子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪お昼が近くなると、魚信が遠くなってきたので、子供たちはちょっぴり飽きてしまう。置き竿にして神経絞めに挑戦。子供の面倒をみなくてよい時間帯にへた釣りは釣りに集中して数を稼ぐ…はずなのだが、聞こえてくる声がなんだかおかしい。「神経絞めって魚が元気になるんだね」(子供1号)……魚は死ぬはずだけど……。「本当だ、ジャンプしてる」(子供2号)…そんなわけない。さすがに気になり様子を確認すると、針金を体に突き刺されてビックリして飛び跳ねているアジを発見。「食えなくなるから止めてよ~」(へた釣り)。そんなこんなで数を稼ぐはずのへた釣りは調子が狂って、なぜかサメばかり釣ることに。サメが釣れると淳ちゃん船長が駆除(脳みそにナイフを刺して廃棄)してくれる。これが魚を突き刺すのが大好きな子供たちには面白かったらしく、サメとクロアナゴは駆除する必要があると説明する船長の話を熱心に聞いていた。
子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪

子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪後半大失速したへた釣りは40匹で終了。子供1号は29匹、子供2号は12匹。合わせて81匹。目標には届かなかったが十分すぎる釣果だ。羽田へと帰る航路。子供2号は最後まで船酔いすることなく、でも船酔いしそうな気がして雨でもキャビンには入らずピースサイン。君が最後まで釣り続けられたというだけでうれしいぞ。一方の子供1号。疲れたらしくキャビンで爆睡。桟橋に着いても起きてこない。女子高生だという自覚が少々足りないような気はするが、真剣に釣ってたもんねぇ~。淳ちゃん船長からは「大人顔負けでお上手でした」とのお褒めの言葉を頂く。次に一緒に釣りに行けるのは夏休みに北海道でかなぁ?
子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪子供の日はLTアジで100匹目指して頑張った…でも、81匹♪



Twitter

2014年05月05日 19:57

« ノルマ(=3匹)達成したら午後休…ダメなマゴチ釣り師の俺 | メイン | 目標!! 究極のマゴチ薄造り。個人的な好みは絞めて2日目 »

最近の釣りに行った記事

三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す

著者: へた釣り