2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!洲の崎沖は裏切らない! 先週裏切られたような気もするけど、あれは沖の瀬、今日は洲の崎沖。金沢八景・一之瀬丸から今季2戦目の沖のウィリー五目。今日も釣れなきゃもう止めたな気分で臨んだのだが、楽しすぎて止められないかも。カイワリキントキ、オキメバルにヤリイカまで!!

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!一之瀬丸の予約は前日まで1名や2名でも夜になると急に「出船確定」となることが多い。何人乗船予定なのか分からない。まぁ、ウィリー五目は釣りにくいと感じるほどに混んだことはないので、いつもの時間に船宿に着く。着いてみると片舷7人…あまり大きな船ではないので横の人との間隔は1.5メートルくらい。吹き流しの3メートル近い仕掛けで、ラインの太さもビシのサイズも統一されてないので……これは苦戦するかもと出船前から弱気に。

■タナでシャクればすぐに魚信る、キントキの入れ食いにうれしい悲鳴

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!席は右舷の前から2番目。潮先になる舳は川崎・つり幸の常連さんでウィリーをやり慣れている方だったので少し安心。右隣は「ウィリーは初めて」という老夫婦。人当たりのよい方だった。オマツリしても険悪な雰囲気にはならずに済みそうなので安堵する。船は1時間と少し走って洲の崎沖に到着。船長から「ウィリー針にもオキアミを付けてね」といつもの指導が入るが、探る幅は底から5メートル~12メートルだったのでウィリーらしい釣りはできそう。魚信がでますようにと願いを込めてシャクり始めると、すぐに強烈な魚信。

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!50センチ刻みで待ち3秒というスローなシャクリだったので、カイワリではない。やたら重いし、ときどき猛烈な引きこみを見せる。ドラグを緩めに設定してあったので、ときどき巻き上げが空転する重さ。なんだろ?と思っていたら、海面に金色と赤色の混ざった独特なシルエット。チカメキントキだった。しかも30センチ超えのが2匹。重いしよく引くわけだ。その後、しばらくキントキが入れ食いになる。ビシが着底してシャクリ始めるタナまで巻き上げているうちに魚信ることも。キントキは全部で12匹釣った。よく引くし楽しいんだけど、これだけ釣れると有難味が薄れていく。

■カ~イ~ワ~リ~の祈りが届く。遊んでいたらヤリイカもクーラーに

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!キントキ以外の魚が欲しいなぁと考えていると、つり幸の常連さんの竿が猛烈にしなる。カイワリ!!!! 慌てて30センチ刻みで待ち1秒以下のカイワリシャクリに切り換えたのだがへた釣りの竿には魚信なし。「オキアミとイカ短を付けていた針に食った」と教えてもらう。ウィリーには食ってこないのかな?と諦めかけていたら、11時半くらいに竿がゴンッ!! これはカイワリでしょ!という引きを楽しみながら手巻きで100メートル。重量感もあったので尺越え確実と思っていたのだが、海面に見えたのは、銀色のカイワリと赤金色のキントキの姿。引きの強さをカイワリが担当し、重量感をキントキが担当してたってこと? サイズは25センチくらいだったが悲願のカイワリとのご対面に、洲の崎沖は裏切らない!とすっかり気をよくする。

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!ここで問題発生。12時前にして既にクーラーは8分超え。このペースで釣るとクーラーが溢れてしまう。キビナゴを付けて何かほかの魚が釣れないかなぁと遊んでいると、変な魚信。引くような引かないような、でも竿先に生体反応はあるので巻き上げてみると、イカ。ヒレが大きくて足が短いのでヤリイカだと思われる。ウィリー五目でイカを釣ったのは初めての経験だったので、これはこれでうれしい。スミを吐かれて海水氷が真黒になり、やっぱりこいつ嫌い!と思いなおすことになったけどw

■オキメバルラッシュでクーラーに入りきらない。クーラー満タン超え!!

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!ウィリーでイカを釣るというオチが付いても終わらないのが洲の崎沖。午後から沖上がりまで、オキメバルラッシュが発生してしまう。シャクって竿先が戻りきる前にクンッと小気味良い魚信が出る、ウィリーってこうでなくっちゃねなご機嫌な時合が続く。少しずつ反応がよくなっていったようで、終盤はトリプルあり、針数パーフェクトなフォースありと楽しませてくれた。ウィリーでの釣趣という点では、キントキよりオキメバルの方が楽しい。小型も混じったが全部で17匹。

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!バケツに放しておいたオキメバルをクーラーに詰めようとすると……入りきらない。カイワリ×1、キントキ×12、アカイサキ×3、アジ×1、ヤリイカ×1でほぼ満タンになっていたクーラーにオキメバル×17を追加すると、何度詰め直しても蓋が閉まらない。結局、氷も水も全部捨てて、ギュウギュウに詰め込んでなんとか蓋を閉めることができた。文句なしのクーラー満タンの釣果に満足♪ 満足♪



Twitter

2014年04月13日 19:49

« 明日はやっぱりウィリー。真空餌で久々のカイワリに期待♪ | メイン | 沖のウィリー五目のシャクリ方。魚別なんとなくこうかなメモ »

最近の釣りに行った記事

アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん

著者: へた釣り