いろんな意味で規格外 止別海岸でアキアジゲットだぜ!

アキアジ念願のアキアジ釣り。北海道の師匠にご招待されて、解禁直後の止別海岸でアキアジ初挑戦。オホーツク海で人生初サーモンと意気込むものの……夜明け前に着いた海岸の光景に気合いは雲散霧消。何? この人の数と…がたいはでかいが気は弱いのでビビりまくって釣り場が遠いw

アキアジ
横の人との間隔は1メートルないよとは事前に聞いてはいたが、1メートルどころではない。30センチあいてないのではってほどに釣り人だらけ。それが7ft~10ftの竿でビュンビュンキャストするのであるから、恐ろしいとしか言いようがない。ラインがクロスするのなんて当たり前。人と人の間からキャストする人までいて、オマツリは当然として竿がぶつかることもしばしば。「後ろに立つな!」と怒声まで。釣り場というより鉄火場なのであった。写真は日が明けそれでもいくらかは空いてきたあと。

釣り方は難しくない。40gくらいの錘負荷のウキの下に35gくらいのスプーンとタコベイトを結んでキャストし、それをゆっくりと引いてくるだけ。引いている最中にコツコツと竿先から手元に魚信がある。早合わせは禁物で2秒くらい待って竿先に十分に重さが乗ったら大合わせして、アキアジの口にしっかり針がかりさせる。釣り場の状況が先に書いたとおりなので、糸を出すのは厳禁だ。ドラグを締め込みゴリ巻きファイトでアキアジを寄せる。横に走られた場合は、ほかの釣り人の前を「失礼します!」と通してもらって、浜にぶりあげる。リールと竿では上げきれないので足で蹴って浜にあげる(もしくは近くの人に蹴ってあげてもらう)。浜に上げたアキアジは鮭バットで脳天を叩き割って殺す。殺さないと針を外せないかららしい。

アキアジ河口がベストポイントなのだが、激込みの鉄火場状態に割り込む勇気も度胸もキャスティングの腕もないので、河口から少し離れた空いている(といっても横の人まで1メートない)で釣り開始。リーリングの速度を変えて試行錯誤していると、何度かコツコツ。でも、人生初アキアジゲットに気が焦り早アワセになっているらしくなかなか針がかりしない。ようやく針がかりしたと思えば、8の字グルグルのチモトの部分でラインブレイク×2。PEラインに結べ目を作ってはいけないということを思い知り、ビミニツイストで結び直してようやく人生初アキアジゲット(ちょっと小さいけどw)。1ゲット4バラシとあまり自慢できる釣果ではないが、とにもかくにも人生初サーモンなのでめでたしめでたしなのであったw



Twitter

2010年09月13日 12:02

« LTアジの誘い方 ~実に不確かな傾向と対策~ | メイン | アキアジがダメならホッケの開きで日本の朝食だっ! »

最近の釣りに行った記事

血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか

著者: へた釣り