アキアジがダメならホッケの開きで日本の朝食だっ!

アオゾイイクラは止別海岸で確保し、身を釧路沖でゲットという目論見だったのだが、サンマすら寄りつかない水温20度近い釧路沖にはアキアジの反応はなし。仕方がないので、ホッケを狙って船に乗ったのだけど……なんとホッケも不発。でも大きなアオゾイをゲット!

止別海岸など河口で釣れるアキアジは、体色に婚姻色が出ており、イクラを取るにはちょうどいいのであるが、身の方はどうにも味が落ちるらしい。北海道の人は「黒いの」「銀ピカ」と呼び分けており、「黒いの」はイクラ用、「銀ピカ」は身を食べる用。「黒いの」のオスはイクラも取れずに不要なので、砂浜に放っていく人もいる。北海道の師匠はそんな不埒な釣り人ではないので、ちゃんとトバ(乾燥シャケ)にする。「黒いの」を「ブナが入った」と表現する人もいるが、ブナの幹の模様風ということだろうか。

で、「銀ピカ」である。河口に寄る前、沖で船釣りで狙う。15日に出船の予定であったが、船長さんから「アキアジいねぇ~」という連絡。お金をもらって船を出している船長さんをして「出船中止もやむなし」と言いだすほどにアキアジがいないらしい。かといって北海道まで遠征して釣り糸垂れずに1日を過ごすことに耐えられないので、ホッケを狙って釧路の沖へ。アキアジの塩焼きが無理ならホッケの開きを狙うことにした。

厚岸の大黒島沖にて、釣り開始。あれ? 前回同じ仕掛けで棚に下ろした瞬間にゴンゴンきていた魚信が……全くといっていいほどない。釧路の高水温はアキアジだけでなく、ほかの魚までも遠ざけたみたいで、なんとか丁寧にしゃくって誘ってアオゾイ(50センチの満足サイズ)&ヤナギノマイを拾っていくという感じ。ほかにもスケソウダラ、スルメイカ(普通の針にもかかるんだと感心)などを釣りながら、本命ホッケのポイントへ。でも、釣れたのはエゾメバルのみで、アキアジの塩焼きに変わる日本の朝食、ホッケの干物はゲットならず。



Twitter

2010年09月15日 12:33

« いろんな意味で規格外 止別海岸でアキアジゲットだぜ! | メイン | マゴチ釣りは食い込み重視でLT竿が最強かもしれない!! »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り