行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹

行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹この2週間ほどツ抜けは当然で竿頭なら30匹超えなんて日もあるほどに絶好調だった初島沖のカイワリ。風が強く出船が危ぶまれたが出船中止は免れ、あとは釣るだけだったのに……俺が行ったらやっぱり終わってた。中盤に盛り上がりそうな雰囲気もあったが潮かっとんで尻すぼみ。

行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹サバもさほどうるさくなく、潮の色がいいようでウィリーへの反応もよしという情報を得てしまうと居ても立っても居られない。土曜は春一番が吹く大時化模様だったので断念し、日曜の予報が出るのを待ったが……微妙。午後は7メートル近く吹く。このくらいの風から慣れているので釣りにならないということはないが、宇佐美・治久丸の出船可否の判断は安全第一で厳しめ。出船中止なら品川に向かう電車の中で連絡を受けるが…電話は鳴らずに品川駅着。出船確定だ。竿を出せずに他人様(知り合い多数)の釣果を羨ましがるだけという事態は回避できた。あとは「へたさん来たら釣れないね」の法則が発動しないことを祈るしかない。
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹

■絶好調にはほど遠くハチビキからの本命?バラシで1匹目が遠い

行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹時化かもという予報だし、日曜の午後船なので空いているに違いないと思っていたが、右舷2人、左舷3人の5人での出船となる。へた釣りの釣り座は右舷舳。この時点では風はほぼ吹いていない。船は初島沖の水深95メートルのカイワリポイントへ向かう。オモリが着底したら仕掛けの長さ分3メートル底を切って、50センチ刻みで12回シャクって底から9メートルまでを探る。すぐに何かがウィリーに触れてくる感触はあったが…穂先を持っていける大きさの魚ではない。10センチほどのハチビキの幼魚。こういう小魚が釣れるときはだいたいよろしくない。
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹

行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹一度だけカイワリらしき魚信はあったものの大事にいきすぎて巻き上げ中にバラシ。これもよくないときのパターンだ。その後潮止まりの時間でもあったので魚信らしい魚信はなく、シャクれどもシャクれどもわがバケツは空のまま。陸寄りの水深100メートルくらいのポイントに移動するも状況は変わらずキダイが1匹釣れただけ。絶好調を期待していたのにいつも通り渋い感じ。1匹目のカイワリを手にしたのは釣り開始から1時間半経過した14時30分。なんとかボウズだけは回避できて一安心。
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹

■ダブル発生! 続いてフォース!!  始まったと思いきや…続かず

行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹ここからしばらくだけカイワリの活性が上向いた。次の一投でもシャクった直後にブルルという魚がウィリーに触れてきた感触がある。ゆっくりリールを巻くと食い込んだ。そのままリールを巻き続けると追い食いの手応えありでダブル発生。最初の1匹も含め型はやや小ぶりでお刺身サイズではないが贅沢は言ってられない。このサイズでも結構いい引きをして楽しませてくれる。入れパク開始かもと期待したが、続いてはくれずポイント移動。このころから少し潮が速くなり対策としてスリムビシを投入する。すぐに結果が出た。抵抗が少ないのでラインが斜めでも強くシャクリやすい。追い食い発生の手応えありでフォースを達成。
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹

行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹続く投入でもシャクると穂先を持っていくいい魚信。引きが鋭く重量感もあったので、同時に2匹が食いついてきたのかな?と慎重に巻いてくると魚影は1つ。これまで釣れていたものと比べて明らかに大きかった。本日唯一のお刺身サイズのカイワリ。スレ掛かりだったので余計に重く感じたみたいだ。これで8匹目。この調子ならツ抜けくらいは楽勝と思っていたら上潮がどんどん速くなっていき、スリムビシでも吹きあがってしまっている(増しオモリ忘れた)。シャクり出しを低くして対応したが、再びシャクれどもシャクれどもタイムに。風まで吹き始めてはなす術なし。サバを1匹釣っただけで沖上がりの時間に。
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹


Twitter

2022年03月06日 23:05

« 大アジにハリス3号は不要だが1.5号では不安なんだけど… | メイン | 【動画】ダブルにフォース、お刺身サイズゲットでどやっ!!顔 »

最近の釣りに行った記事

役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ
ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功
アマダイのやる気感じず…なんとか雑煮の具&ステッカー
誘うとキダイもサバも食わない海にこてんぱんにされたよ
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ
妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗

著者: へた釣り