宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ釣ってくるぞと勇ましく誓って宇佐美に来たからは~♪ カイワリ釣らずに帰れよか~♪ 釣ったあとなら何とでも書けるw 久々の好漁にテンション↑↑ カイワリ6匹で自己最多を更新し、マダイ、マハタ、カワハギと食べておいしい魚がほかにも。十目釣りで宇佐美の海の豊かさを堪能した。

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよイサキの前にカイワリにリベンジしておきたいという思い付きだけでプチ遠征することにした。こういういい加減な釣り物選びは…あ~だ、こ~だと悩むよりもだいたい上手くいくのである。10時に宇佐美駅に到着。日差しも強く、海の雰囲気もすっかり夏になっている。15分ほど歩いて宇佐美港へ。暇つぶしにちょい投げをしてみるが魚信なし。ヘチを探ってみても魚の気配を感じない。今日は魚にやる気のない日なのかなぁと、嫌な予感を抱いていると、午前はアカムツで出船していた治久丸が港に帰ってきた。堤防では釣れる気が全くしないのですぐに撤収。
宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ

■もしかして…これが……噂のカイワリ入れパクですぐに5匹で自己最多

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ午後のカイワリ五目は子連れの3人組(3世代かな?)とへた釣りの4人で出船。左舷に3人入り、右舷貸切状態。船長から舳でどうぞと言われたので、前回最貧果に沈んだときと同じ右舷舳で釣ることに。縁起が悪いとは考えない。リベンジするのに最高の席だ。「今日は浅めからやっていきます。30~60メートルくらい」と説明がある。ビシを80号から60号に付け替える。港を離れた船が向かったのは大崎堤防沖の水深35メートルのポイント。いろんな魚が混ざることが多いポイントだ。タナの指示は7メートルだったので、底4メートルから10メートルまでを50センチ刻みで探ってみることに。
宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよかなり高活性の群れの上に乗っかっているようで、ステイ1秒以下の高速シャクリで最初の魚信がでる。竿先をグッと抑え込むような感触があり、次のシャクリに入る前に少しだけ竿を持ち上げ仕掛けを張ってみると、竿先をグンッと持って行く。本日1匹目の獲物はマダイだった。続いて、今度はシャクった瞬間に素直に竿先をギュン。カイワリらしい魚信の出方で、小ぶりながらも本命ゲット。続いて、すぐにギュン。も1つギュン。もしかして…これが……噂に聞いてたカイワリの入れパク!? あっと言う間にカイワリを5匹ゲットする。「今日こそはイケるんじゃないですか!」と船長から声をかけていただくと……入れパクが終了したwww それでも開始して1時間経ってないのにカイワリ5匹で自己最多を更新。残り時間を考えるとツ抜けは十分狙えるはず。

■後半は何が釣れるか分からないウィリー五目らしい展開を楽しむ

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ船は大崎堤防沖を何カ所か移動したが、どうもパッとしない。網代寄りのポイントに移動する。スティの短いシャクリに魚の反応がなくなったので、スティ2秒から3秒にスローダウン。すると、まず釣れたのがマハタ。お次は6匹目のカイワリ。ここから先は何が釣れるか分からないウィリー五目らしい釣りに。28センチのカワハギ、ウマヅラハギ、イトヨリダイ、マアジ、ソウダガツオまではキープ。食えば美味しいけどサイズがあれでリリースしたのがオキゴンベとアカメバル。十目達成である。ウィリーの楽しさをたっぷり味わうことができた。
宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ船長からは「最初の勢いならイケると思ったんですけどね。移動したらさっぱりでしたね」と慰められる。慰められた当人は今日はいい釣りをしたなと思っていたり。治久丸に掲載されたへた釣りの写真に「今年も来たかなぁカイワリちゃん」と書いてあったので水深30メートル前後の夏のポイントを攻めたのは今日からだったのかな? これからがハイシーズンの釣り物なので、チャンスがあればまた行くつもり。次回の目標はカイワリツ抜けかなぁ?



Twitter

2015年05月30日 23:03

« カイワリに負けたままイサキ突入は嫌だから緊急プチ遠征 | メイン | 一之瀬丸のLTイサキはウィリー五目と2本立てで釣果安定 »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り