GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル

GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル本日、へた釣り家釣り大会。早掛け賞と大物賞の賞品を用意し、子供たちが釣果を競う。勝っても負けてももらえる賞品は決まっているのだが…それでも真剣に釣りをする動機にはなる。やはり負けるのは悔しいものであるらしい。今回は妻1号とともにテトラに突撃した子供2号が気合勝ち。

GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル毎日のことだが日の出とともに堤防に立つ。風なし波なし、暑すぎず寒すぎずな超がつくほどのいい日和なわけだが、いい日和が釣り日和とは限らない。海の様子を見て、あんまり期待できないなぁ~と思ったら、案の定、渋い。子供たちが来るまでウキフカセで時間をつぶしていたんだけど…いきなりベラ。その後はしばらくウキに全く変化のない時間。ようやくコマセにメジナが反応し始めたと思ったら今度はウキが10センチくらいだけ海面から沈んで餌だけなくなり続ける。クロダイの気配も時間もないので、針のサイズをグレ針の4号に落として無理やり針掛かりさせてみると、見事なまでのコッパメジナ。釣れてくるのはコッパのみ。それもすごく真剣にウキを流してなんとか釣れるって感じ。これはどうしようもないなぁ~と思っていたところで妻1号&子供たちが合流。
GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバルGW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル
GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバルGW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバルGW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル

■子供が合流し釣り大会開始。早掛け一等賞は子供2号のムラソイ

GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル粘ったところでなんとかなる気がしないウキ釣り用の竿をすぐにたたんで、子供用の穴釣りタックルを用意する。大会開始だ。子供たち昨日の練習でそれぞれ目星をつけていた穴に仕掛けを送り込む。ものの10秒もしないうちに、子供2号が超小型のムラソイゲット! 早掛け賞を最初に受け取る。黄色のプラスティック製の表紙が付いたノート。喜んでくれるかなぁ~と大いに不安だったのだが、「か~わいい♪」との反応に、よかったぁ~♪ 続いてまたも子供2号が小型のムラソイ。妻1号が付きっ切りで指導しているおかげか?
GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバルGW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル

GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル釣りの腕だけなら子供1号の方が上のはずなのだが、なかなか1匹目をゲットできず苦戦。へた釣りが「こっちの穴の方がいいんじゃない?」「餌はイワイソメよりオキアミがいいんじゃない?」などと余計な口を出すもんだから釣れないのか? 子供2号が根掛かりでロストした仕掛けを作り直していると、「釣れた~~♪」という子供1号の声。小ぶりながらもカサゴを釣り上げ、開始15分にしてようやく早掛け賞クリア。やっと、池山田剛の漫画を渡せてへた釣りもホッとするw
GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバルGW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル

■テトラの降りた子供2号がメバルで大物賞。子供1号はサンダルw

GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル残るは大物賞。目ぼしいケーソン際のポイントは攻めつくしたので、ちょい投げの道具を用意する。イワイソメを付けて投げれば、あわよくばクロダイ、あわよくなくてもベラかカサゴは釣れるだろうと判断。子供1号が15センチくらいのベラを釣り上げ、大物賞の暫定首位に。子供2号もちょい投げでヨロイメバル(だと思う)をゲットする。ちょい投げではポツポツ魚信があるのだが、サイズアップする気配はない。「ベラで大物賞なんて盛りあげらないなぁ~」と言わずもがなな本音が漏れてしまう。
GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバルGW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル

GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル子供2号と妻1号はテトラに降りて竿抜けしている穴を狙う。子供1号はサンダル履きで危険だったので断念しちょい投げで大物を狙う。へた釣りは仕掛けの作成担当なので、ケーソンの上を動けない。「パパ~~~~♪ メバルゥゥウウウ」。日が昇りきったあとなので、どうせカサゴの見間違いだろと思って見に行くと、確かに20センチを少し超えたサイズのメバルだった。暫定首位が入れ替わる。その頃の子供1号はちょい投げの竿にちっとも魚信が訪れず、サンダルを釣って「大物賞♪」と遊んでいたのだがら逆転は無理。妻1号が22センチのカサゴ子供1号はベラ、子供2号は20センチのメバルと18センチのムラソイを検量し、獲物を手に持ち写真を撮ったら大会終了♪ 妻1号は信長のシェフ。子供1号は池山田剛の2冊目、子供2号は水玉模様のシャーペンを無事ゲット!
GW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバルGW伊豆合宿 へた釣り家釣り大会。大物賞は穴釣りメバル



Twitter

2013年05月04日 14:13

« GW伊豆合宿 家族合流。子供たちとムラソイ&カニで磯遊び | メイン | GW伊豆合宿 エビ22匹の捕獲成功。ウミウシはかわいい? »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り