子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジ!!

子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジ中間テスト明けの子供1号と一緒に、LTアジ釣りへ。お世話になったのは羽田・かみやアジで乗るのは初めてだったが、普通なら1日釣って1匹混じるか混じらないかの30センチ超えのA5ランクアジをへた釣りに5匹、子供1号にも1匹釣らせてくれたのだから、満足度は◎。数は……×。

子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジ肌寒い中、羽田・かみやに6時20分の送迎バスを利用して到着。コマセ釣りなので、迷わず左舷の胴に子供1号と並んで釣り座を決める。天気はよい。快晴で風も弱い。海はべた凪。でも、この天気って……アジ釣りにとってはバッドコンディションである。もう少し波っ気がないと、アジが口を使ってくれないという経験を何度もしている。船酔いの心配がなく子供でも釣りやすいという点ではべた凪なのを歓迎すべきなんだろうが……。

■ストラクチャー周りで大アジ狙い? A5ランクがポチポチ上がる

子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジ釣り客9人を乗せて、出港。左舷は5人だったので、オマツリはしないで済みそう。アジはあまりビシの数が多すぎても群れが散ってしまい、逆にあまりにビシの数が少ないとコマセが効かず活性が上がらないと聞いたことがあるので、ちょうどいい感じかな? ポイントは中の瀬かな? 本牧かな?と思っていたら、川崎沖のシーバースで減速。 ̄ー ̄と勝手に呼んでいるストラクチャー回りが最初のポイント。ストラクチャーにぴったり船を寄せて釣り開始。

子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジ ̄ー ̄メバルシーバスで来たことはあるが、アジもいるの?と半信半疑だったのだが、舳で竿が曲がる。目測で確実に30センチを超えている良型アジアジがいて、しかもサイズがいいと分かると気合いが入る。でも、釣れるのはストラクチャー寄りの舳ばかりで胴までなかなかアジが回ってこない。30分ほどしてようやくアジらしき魚信があって、30センチちょうど。LT竿でこのサイズのアジがかかると竿が曲がって超気持ちいい。続いて31センチを追加し、開始早々A5ランクの金アジを2匹ゲットし、早くも満足モード。

■子供1号に33センチ。負けじとへた釣りも34センチ、35センチ連発

子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジこの日のアジは、凪倒れ気味の傾向が明らかにあった。魚探に反応はありコマセに反応もしてくれているようなのだが、ちっとも口を使ってくれない。へた釣りもだが、子供1号は大苦戦。タナがうまく取れてないらしく、サバを釣ったり、カサゴを釣ったり、アジが釣れても小型だったり。子供なので諦めるのが早く少々飽き気味だったところに、いきなり竿が強烈にしなる。サバかな?と思っていたら、水面に映った魚影はアジ! それもデカい!! 慌ててタモを取りに走って、大事に取り込む。33センチのA5ランクアジ。「大きさなら子供1号の勝ちだね♪」と勝ち誇った様子で記念撮影。

子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジ子供1号に釣り負ける(型も数も)としばらく偉そうにされるので、へた釣りもコマセ撒きを頑張る。船は南下し中の瀬の海上標識周り。シャクった直後に食い上げるような魚信があって、LT竿がひん曲がる。サバかな?と思っていたが、最後で横に走らない。少々強引に抜き上げたのは35センチに少し足りない金アジ。続いて、今度こそサバかなな魚信があって、ついに35センチ超え。子供1号に「パパって大きなアジを全部サバと間違えてるよね」とちょっと馬鹿にされる。だって、LT竿で尺超えのアジなんてあまり釣ったことないんだもん。

子供と合わせて14匹だけ。でも、うち6匹が30upのA5金アジその後も30センチ超えのアジを1匹追加して、これまでの釣り人生で釣った尺超えアジの数を今日1日で上回ってしまった。釣果は、
へた釣り:アジ9匹(A5ランク5匹) カサゴ1匹
子供1号アジ5匹(A5ランク1匹) カサゴ3匹 サバ1匹
数は全く伸ばせなかったが、A5ランクが6匹もいるので、晩御飯には十分すぎるほどに十分。帰宅しクーラーを開けた瞬間、妻1号&子供2号が「サバをこんなに持って帰って来たの?」と表情を曇らせた。アジだと分かると「すご~い」と歓声があがったのであった。



Twitter

2012年11月25日 19:21

« 釣り人の不幸は寒い、釣れない、気持ち悪いの順にやってくる | メイン | 20センチ超のB5ランク金アジを干物にすると究極の朝食に »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り